1. 【ビューティサイエンティスト・岡部美代治】セレクト! 新作【美白&UVアイテム】BEST5

2019.03.14

【ビューティサイエンティスト・岡部美代治】セレクト! 新作【美白&UVアイテム】BEST5

今季の美白&UVトレンドを踏まえたうえで、鋭い審美眼をもつ岡部美代治さんが熱視線を注ぐ、唯一無二の特徴を持ったコスメをピックアップ!

【ビューティサイエンティスト・岡部美代治】セレクト! 新作【美白&UVアイテム】BEST5

【教えてくれるのは】

VOCE

ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん
大手化粧品メーカーでの研究や商品開発などを経て現職に。科学的観点から紐解く、最新処方の事情通!

抗酸化、還元、ハリ&弾力アップと万能なCを得意とする ロートならではの超・高濃度処方!

ビタミンC美容液として知名度の高いオバジCから、配合量の限界を超えた!と賞賛される美容液が登場した。「透明感が求められる今、美白にも毛穴ケアが必要という考えが確実に広まっている」という現状も踏まえ、また人(肌)を選ばず使いやすいというCならではの特長と、フレキシブルな効果を存分に堪能できる。「ビタミンCは誰にでも使える美白成分の代表格だね」

オバジ C25セラム ネオ

オバジ C25セラム ネオ 12ml ¥10000/ロート製薬
ビタミンCの濃度の限界は20%という常識を覆し、25%という“満量処方”を実現。シミに加えて、毛穴やハリ、シワ、キメを一括改善。

表皮&メラノサイトのW着目。つまり根源まで探った成果が詰まってるってこと

「簡単にいうとメラノサイトの幹細胞と、表皮の幹細胞が相互的に働き、メラニン生成の暴走を防ぐ」と岡部さん。化粧品業界の幹細胞研究において一、二を争うメナードならではの進化で、シミへのアプローチ力がアップした。「幹細胞研究を牽引するメナードだからできた!」

メナード フェアルーセント 薬用ホワイトセラム

メナード フェアルーセント 薬用ホワイトセラム 〈医薬部外品〉 100ml ¥10000 (4/21発売)
美白有効成分、安定化ビタミンC誘導体とともに、肌を健やかに整える自然由来の独自成分を配合。瞬時に浸透して、後肌はもっちり。

高温多湿とこすれに強く激しい動きにも負けずにフィット。まさに第2の肌レベル

両名とも「美白はプロテクトありき」と主張。メラニンの新たな発現を防ぐと同時に、肌の回復力を高める効果も期待できるからだ。「UVケアの進化は目覚ましく、水感触が増えた印象。そのうえでビオレは炎天下で、激しい運動をしても焼けないというプロテクト力が特長。日本の夏の高温多湿な環境への対応力も頼もしい。「ミクロレベルまで塗りムラをつくらない!」

花王 ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

花王 ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+/PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)
ミクロの隙間まで防ぐウォーターベース処方と、汗や汗拭きなどのこすれにも耐久性の高いポリマーをW搭載。過酷な環境でも本当に焼けない日焼け止めを好感触で。

美白オイルで薬用は画期的! これって地味にスゴイ

オイル愛好家に朗報が届いた。「安定性などの観点から、オイルで医薬部外品を取得するのは難しいと思われていたが、イグニスが見事に実現した」と岡部さんは評価。メラニンに対する効果を担保されたことで、“オイルが好き”“本気の美白もしたい”という多くの女性たちが抱えていた想いに応える形となった。「医薬部外品の取得は『きちんとつくっている』というひとつの証」

イグニス VQ ホワイトニング オイル

イグニス VQ ホワイトニング オイル 〈医薬部外品〉 40ml ¥8000(4/18発売)
美白有効成分ビタミンC誘導体に加え、抗酸化作用や女性ホルモン様の働きをする植物オイルを配合。美白とエイジングケアを一度に。

昼は集中美白、夜は角質ケアと肌のメカニズムに合わせたスポッツケアは新しい!

肌全体の透明感&肌質アップがトレンドだが、ピンポイントでシミをどうにかしたい。その気持ちには、ロクシタンが応える。「これ以上のダメージを避けたい日中は肌を守りながら医薬部外品の処方で集中美白し、夜はターンオーバーを促して、メラニン排出&角質の交替を速やかにさせる。シミに対してトータルで効果的に、かつスピーディに美白していく考え方がユニーク。量や塗りやすさにこだわったアプリケーターも斬新!」

ロクシタン レーヌブランシュ ターゲティッド スポッツ プログラム

ロクシタン レーヌブランシュ ターゲティッド スポッツ プログラム デイ〈医薬部外品〉 14ml、ナイト 1.75ml ¥9500/ロクシタンジャポン
「アプリケーターにも工夫があり、特に夜用は量の調整がしやすい筆ペン式と手厚い」朝と夜の異なる美白でシミを攻める。

角層や表皮のコンディションがよくないと肌は美しくない! その点を深掘りした今季を象徴する1本

「化粧品のメラニンへの挑戦は限界まできている」とは岡部さん。それでも、さらなる美肌を叶えるために各社が着手しているのが、角層や表皮、真皮のケアだ。「中でもカネボウの角層のAGEに注目して濁りを取るというコンセプトは化粧品らしくて好ましい。『角層にもAGE(糖化物質)が多い!』という発見には僕もびっくり」

カネボウ イルミネイティング セラム

カネボウ イルミネイティング セラム 〈医薬部外品〉 50ml ¥20000/カネボウインターナショナルDiv.
美白有効成分カモミラETに加え、表皮や角層に着目した成分を配合。表皮が美しく生まれ変わるのを助け、光が巡る健やかな肌に。

撮影/横山翔平(t.cube/人物)、伊藤泰寛(静物) 取材・文/楢﨑裕美