1. 【VOCEウェブ編集長三好】のアラサーエイジングケア【シワ&くすみ対策】

2019.03.15

【VOCEウェブ編集長三好】のアラサーエイジングケア【シワ&くすみ対策】

肌がキレイな人はスキンケアのMyルールを持っている! 美肌と評判のVOCEウェブ編集長、三好さやかのリアルな肌ケア事情から、“曲がり角”を乗り切るコツを盗んじゃおう!

【VOCEウェブ編集長三好】のアラサーエイジングケア【シワ&くすみ対策】

VOCEウェブサイト編集長 三好さやか

シワ&くすみに特化したアラサーエイジングケア
35歳・乾燥肌。朝も全パーツのケアをするため、スキンケアには40分もかける。

「デコルテまで顔と思っているので、どのアイテムも適量の1.5倍使うようにしています。各ステップとも肌に浸透させてから次に進むのが何より大事!」

1:クレンジング

VOCE2019年4月号 三好さやか

少し長めに洗って、肌の状態もチェック
「肌の上に少し長めにおいても大丈夫そうな上質なものを。肌の感触を確かめて、後に使うものを考えます」

使ったアイテム
クリーム状クレンジング。ディオール プレステージ バーム デマキヤント 150ml ¥10500/パルファン・クリスチャン・ディオール

2:洗顔

VOCE2019年4月号 三好さやか

手でなく泡で洗う! 超濃密泡がスゴイ
「洗顔は手早く。摩擦を起こさないよう泡を滑らせ、洗い流す時も手ではなく、たっぷりの水で落とします」

使ったアイテム
炭酸泡が肌に密着ししつこい汚れもオフ。VC100ホットウォッシングフォーム 120g ¥1900/ドクターシーラボ(4/1発売)

ここから以降、全部のステップで、マッサージをする

VOCE2019年4月号 三好さやか

「パーツケアを除いた、ブースター、化粧水、美容液、クリームの全部を矢印からこめかみに向け、最後は首を通って鎖骨のくぼみに流すようマッサージ。マッサージをわざわざ取り入れる方がめんどくさいと感じちゃうのでながらケアを(笑)」

3:ブースター

VOCE2019年4月号 三好さやか

浸透力を上げる、ブースターは絶対
「ブースターを使った方が、化粧水の浸透時間は早くなり、浸透力もググッとUPし時短に。いいこと尽くし!」

使ったアイテム
炭酸泡が角層深部に浸透しもち肌に整える。SOFINA iP ベースケア エッセンス(土台美容液) 90g ¥5000(編集部調べ)/花王

4:化粧水

VOCE2019年4月号 三好さやか

たっぷりの量を、小まめに分けて塗る
「化粧水は軽めのテクスチャーのものを、3回くらいに分けて。足すタイミングは手にピタッと張りついてから」

使ったアイテム
肌に触れるとジェリー状の化粧水がほどけ浸透。内側から湧き上がる潤いを。オルビスユー ローション 180ml ¥2700/オルビス

5:美容液

VOCE2019年4月号 三好さやか

その日の肌と相談して最適なものを選ぶ
(右)乾燥が気になる時。カプチュール ユース グロウ ブースター 30ml ¥11500/パルファン・クリスチャン・ディオール
(中)毛穴やざらつきが気になる時。オバジ C25セラム ネオ 12ml ¥10000/ロート製薬
(左)たるみが気になる時。エピステーム ステムサイエンス RXショット 8ml×4 ¥38000/ロート製薬

6:シワケア

VOCE2019年4月号 三好さやか

シワ対策クリームとパーツギアのW攻め
「ギアと併用して使っているのがシワに効くクリーム。目元や眉間、ほうれい線などに塗り込んでいます」

使ったアイテム
(右)リファラインリフト&リファリンクルクリーム ¥17800/MTG
(左)ベネフィーク レチノリフトジーニアス 20g ¥10000(編集部調べ)/資生堂

7:アイケア

VOCE2019年4月号 三好さやか

クマケアはマスト。血流促進で巡らせる
「目元は皮膚が薄いのでとにかく優しく。なじませた後、めぐりズムでじんわり温めるのもオススメ♡」

使ったアイテム
パンッと潤いあふれるハリを与えることで、若々しい目元に導く。目元を根本から強化。B.A アイゾーンクリーム 26g ¥18000/ポーラ

8:クリーム

VOCE2019年4月号 三好さやか

べたついちゃうくらいたっぷり塗ることも
「肌の調子が悪いと感じる日は、枕がべたつくかも? と思うほど特盛りで塗って、肌状態をぐ~んと底上げ」

使ったアイテム
月下香培養エッセンスαを配合。角層を健やかにし、ぷるんと弾むようなハリ肌へ。エスト ザ クリーム TR 30g ¥30000/エスト

9:リップケア

VOCE2019年4月号 三好さやか

リップケア
「リップのケアとしてスクラブを寝る前に。15秒くらいかけ丁寧に塗って、そのまま寝てしまってOK」

使ったアイテム
シュガースクラブで優しくケア。フレッシュピオニー リップスクラブスティック ¥2500/フローラノーティス ジルスチュアート

撮影/岡本俊(人物/まきうらオフィス)、伊藤泰寛、水野昭子(静物) ヘアメイク/丹後知久 取材・文/宮下弘江 構成・文/与儀昇平