1. 【フェイスライン・目の下のたるみ】を解消する顔筋トレーニング応用編

2019.03.16

【フェイスライン・目の下のたるみ】を解消する顔筋トレーニング応用編

アラサー世代の老け見え2大パーツ、フェイスラインと目まわりのたるみ。筋肉をピンポイントで刺激して徹底ケア! 気になる2大パーツがすっきりすれば、若見えするだけじゃない。小顔に見えるし、メイク映えする顔に生まれ変わる!

【フェイスライン・目の下のたるみ】を解消する顔筋トレーニング応用編

◆教えてくれるのは……

VOCE

アンチエイジングデザイナー 村木宏衣さん
長年のセラピスト経験を通して「村木式」美容メソッドを確立。メディアでゴッドハンドとして紹介され、女優やモデルにもファンが多い。近著は『一生劣化せず今すぐ若返る 整筋・顔体大全』(日経BP社)。

フェイスラインのたるみ上げ

フェイスラインのたるみの原因は過度なむくみ。リンパの浄化ポイントのあるあご下をほぐして、老廃物を押し流す。

顔筋デトックス POINT

VOCE

あごの骨の内側に沿って、顔の中心から左右約1cm外側からエラに向かって、片側を6ヵ所ずつ指の位置をずらしながら刺激する。

1. カギ形にした右手の人さし指をあご下の左側にあてる

右手の人さし指をカギ形にする。その第一関節と第二関節の側面を、あご下の左側の骨のきわのポイントに、しっかり押し込んで「あ」の口に。

VOCE

2. あごの骨の下を人さし指で押しながら「ぐ」の口で、口を閉じる

人さし指であご下のポイントを押したまま、「ぐ」と口を閉じる。「あぐあぐ」と1ヵ所につき8回口を開閉したら指をずらす。反対側も同様に。

VOCE

あごの骨の内側に押し込むようにプッシュ!

目の下のたるみ上げ

目を開閉するときに下まぶたを使えていないと、目を囲う眼輪筋が衰えてたるみに。下まぶたの力を取り戻して目ヂカラも復活。

顔筋デトックス POINT

VOCE

目のまわりを囲う眼輪筋の上部、眉山のすぐ下をおさえながら、下まぶただけで目を閉じる。下まぶたを鍛えてたるみを引き上げる。

1. 人さし指と中指で眉山の下を軽くおさえる

人さし指と中指をそろえて、指先で眉山のすぐ下を軽くおさえる。顔はまっすぐ正面を向いて行うこと。

VOCE

眼輪筋の上部をとらえて固定します。

2. まぶしいものを見るように下まぶただけを引き上げる

反対の指で下まぶたを軽くおさえ、まぶしいものを見るように上まぶたを動かさずに下まぶたを引き上げる。10回くり返したら、反対側も同様に。

VOCE

まぶしい~。

撮影/恩田亮一 ヘアメイク/土方証子 イラスト/ヤマサキミノリ モデル/VOCEST!155 齊藤彩 取材・文・構成/山本美和