1. 春のおすすめ【くすみカラーリップ】で今どき最強美女になる![PR]

2019.04.03

春のおすすめ【くすみカラーリップ】で今どき最強美女になる![PR]

変わりたい。おしゃれさも、品のよさも、大人っぽさも手に入れて新しい自分になりたい。春はそんなことを思う季節。トレンドのくすみカラーリップは、願望だらけの欲張りな女心を満たしてくれるという噂。心強い流行アイテムの力を借りて、ただかわいいだけじゃない、「オトナ」な自分も手に入れよう!

春のおすすめ【くすみカラーリップ】で今どき最強美女になる![PR]

この春覚えたいのはくすみ色リップで作るオトナハンサムメイク!

アラサーは、甘いメイクに迷いが出てくる年頃。ならば、この春は大人の女性らしい「ハンサムさ」という別の一面も持ち合わせてみるのはどうだろう。急に印象を変えるなんて難しいと思いがちだけれど、実はトレンドの「くすみカラーリップ」を使えば簡単。口元に落ち着いた色みを持ってくることで、一気に上品で大人っぽいイメージに。女性らしさはあるのに、どこか「かっこいい」。いつもの「甘くてかわいい顔」にプラスしてオトナハンサムなメイクを覚えたら、トレンドも美しさも兼ね備えた最強美女になれるはず!

くすみカラーリップとは?

ロレアルパリ,シャインオン

シャインオン 930、931、932 各¥2000/ロレアル パリ

くすみカラーリップとは、彩度が抑えられた少し曇ったような色あいの口紅のこと。スモーキーに転んだ色みのリップは唇にのせるだけでメイクになんとも言えない、しゃれたニュアンスを出してくれます。また顔色がワントーン明るく見える効果も! 一見使いづらそうに思える濃いめのカラーも、シャインオンの新色は美しいつや感&シアーなタイプで肌に驚くほどなじむから、深みのある色に初挑戦の人も心配ご無用。リップを変えるだけでぐんと大人っぽく品の良い印象になる、注目のアイテムです。

おすすめ3大くすみリップで印象change!
今どきハンサム美人のつくり方

ひと口に「ハンサム美人」といっても、ピンク、赤、ベージュ、オレンジなど、どんなくすみ色を使うかで全く違ったイメージに。カジュアルだったり、色っぽかったり、ちょっぴりマニッシュだったり……なりたい印象に合わせてリップの色をチョイスして!

1、ビターブラウンは全方位モテ

VOCE

ブラウン系のリップはワントーンメイクで仕上げるのが断然今っぽい。女性らしさがぐっと増す赤系ブラウンのリップは、凛々しい眉を合わせることで男女問わず好感を持たれる王道ハンサム美人に。

HOW TO MAKE UP
LIP:シャインオン930を口角から中心に向かって塗る。リップのふちを指でぼかすと顔なじみがよくなる。EYE:上まぶたは黒目の上にほんのりブラウンをいれる。下まぶたも同様に黒目の幅にブラウンを乗せて。眉は黒で描きあえて男前にする事で女性らしい口元とのギャップを出すとグッドバランス。CHEEK:オレンジよりのピンクを頬の高いところにふんわり乗せて。

2、ワインピンクで大人の色っぽさ

VOCE

ピンクはピンクでもブルーグレーなくすみニュアンスが加わると、ぐっと大人な印象に。華やかさ、深み、ツヤの絶妙なバランスで、ただ甘いだけではないオトナな色気が漂う可憐さを演出。

HOW TO MAKE UP
LIP:シャインオン 931をオーバー目にたっぷりと重ね塗りしてセンシュアルな口元に。EYE:上下のまぶたとも黒の目の幅に薄いベージュのシャドウをのせる。眉はあえて眉マスカラで毛流れを整える程度にして、無防備に仕上げて。CHEEK:薄いピンク系のチークを頬の真ん中から鼻の脇まで入れることで甘さを出す

3、メルティーベージュで余裕の抜け感

VOCE

目元に合わせてくすみベージュリップをONすれば、力みすぎないナチュラルなおしゃれ感が。甘メイクではなかなか似合わなかったカジュアルな服も、こなれて見え、どこか余裕を感じさせる着こなしに。

HOW TO MAKE UP
LIP:シャインオン932を輪郭にそって筆で塗り上品さを出す。EYE:こげ茶のペンシルアイライナーを上まぶたの目頭よりに指でぼかしていれる。下まぶたは粘膜にいれてぼんやりとしがちなワントーンメイクを引き締めて。眉は目頭を寄せるように描いてメリハリを出す。CHEEK:ベージュ系のパウダーチークを黒目の下から鼻筋にかけて入れる。

お問い合わせ先:お客様相談室 0570-783053  9:00〜18:00(日・祝休)
ロレアル パリ 公式ブランドサイトもチェック!
Amazonページはこちらから!


撮影/岩谷優一(vale.モデル)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/吉崎沙世子(io) スタイリング/加藤理奈 モデル/西川瑞希 取材・文/松本紗野