1. 【二重アゴ・頬のたるみ】を全身ストレッチで改善!

2019.03.19

【二重アゴ・頬のたるみ】を全身ストレッチで改善!

顔のゆがみも老け見えする原因のひとつ。この顔のゆがみを引き起こす犯人は、顔とは遠く離れた手首や体だった!? 全身をウエットスーツのように覆う筋膜が体のどこかでヨレることで起こる、顔のゆがみを筋膜リリースでケア!

【二重アゴ・頬のたるみ】を全身ストレッチで改善!

◆教えてくれるのは……

VOCE

理学療法士 清水賢二さん
美容整体サロン『ナチュレル フェール』代表。関節運動学に基づいた独自の施術を行いながら、ホームケア商品の開発を手がける。著書は特製手首アーチ着圧サポーターがついた『こりの原因は手首にあった 肩こりはもまずに治せる!』(講談社)。

全身ストレッチを加えてゆがみ取りトレ

体を使いながら、正常な指の動きや手首アーチを取り戻して、筋膜を整えるトレーニング。顔を下に引っ張る筋膜をほぐして、顔のゆがみを整える。さらに全身の血流がよくなるので、顔のむくみが改善され、肌のくすみもオフできる。一日1~2回、気分転換にゆがみ取りトレにトライ!

気になる二重あごを撃退!! 小指体操

二の腕を通る筋膜は小指につながっている。小指の筋膜がヨレると二の腕を引っ張り、フェイスラインがたるむ原因に。小指の力をつけて、二重あごを解消!
\小指を動かすだけだからすごくラク/

1. 両手をそろえて小指だけ下に開く

両足を肩幅に開き、両腕を肩の高さで前に伸ばす。両手を前でピタッとそろえたら、小指をそろえたまま、下に大きく開く。

VOCE

2. 開いた小指を4本の指のほうへ引き上げる

小指をそろえたまま、4本の指のほうへ引き上げる。このとき小指の力だけで引き上げるのがコツ。ゆっくりと15回×2セット行う。

VOCE

【+α活用術】荷物を小指にひっかけるともっと効く

水の入った500mlのペットボトルを袋に入れ、小指にひっかけて体操。負荷がかかって、二の腕の引き締めにも。

VOCE


たるんだほおを引き上げ! グーパー体操

猫背で縮んだ胸の筋肉を伸ばしながら、顔を引き下げる硬く縮んだ首や腕の筋肉や筋膜をほぐす。肩や首の血行がよくなり、顔のむくみ解消や肩こりにも効く。
\胸を開くと呼吸も深くなるよ/

1. 両手を握り、胸を張って両腕を後ろに引く

両足を軽く開いて立つ。両腕を肩の高さで真横に開いたら、両手を軽く握る。胸を張るように、両腕を後ろに引く。

VOCE

2. 腕を前に戻し手をふわっとパーに開く

両腕を後ろから少し前に戻すのと同時に、両手を軽くゆるめてパーにする。両腕を引いてグー、ゆるめてパーを10秒くり返す。

VOCE

ふわっと開く感じで!

撮影/恩田亮一 ヘアメイク/土方証子 イラスト/ヤマサキミノリ モデル/VOCEST!079 辻岡奈保美 取材・文・構成/山本美和