1. もっと白肌度を上げる裏ワザを伝授!【アラサー美白肌の作り方】

2019.03.31

もっと白肌度を上げる裏ワザを伝授!【アラサー美白肌の作り方】

かつての色白肌への憧れ文化とは一線を画す、空前の“白肌”ブームが到来中。もっと白肌度を上げるテクニックをあの手この手で紹介します!

もっと白肌度を上げる裏ワザを伝授!【アラサー美白肌の作り方】

【教えてくれるのは】
■ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん
■松倉クリニック代官山院長 貴子先生
■PLAZA PR担当 久木田佳衣さん
■美容ライター 小池菜奈子さん

Q.朝のメイク前にスキンケアで肌トーンを上げるなら?

A.ビタミンCでくすみを払拭
「ピュアビタミンCの濃度がかなり高いのに、乾燥や刺激が気にならず、むしろ肌がしっとりして化粧持ちも上がる。肌色が冴える効果とともに、毛穴も目立たなく」(貴子先生)

オバジC25セラム ネオ

オバジC25セラム ネオ 12ml ¥10000/ロート製薬
ピュアビタミンCを濃度25%で配合した美容液。

Q.写真を撮影する時にくすみが飛ぶワザってある?

A.耳マッサージが効果的!
「両耳を持って、いろんな方向にグイグイッと引っ張ってみて。血行がよくなって、即、顔色がふわーっと明るく」(paku☆chanさん)

VOCE2019年5月号 上西星来

Q.自撮りしたら顔は白いのに、手が黒い! 気になります……

A.美白ハンドクリームで応急処置を
「塗った手と、塗っていない手の差が一目瞭然。ワントーン白く見え、手のシワもカムフラージュされてキレイに見えるから、写真を撮るときにも活躍間違いなし!」(小池菜奈子さん)

白ゆび姫

白ゆび姫 30g ¥1250/リベルタ
シワの溝や毛穴をパウダーで埋め、光の効果で白く補正する。

Q.メイクはばっちり。 でもどこか濁ってる気が……

A.白目にも気をつけて
「年を重ねると、白目が黄ぐすむ気がするし、疲れると充血も。肌が白くなると、余計に白目の濁りが目立ち、澄んだ印象に見えないので、撮影時も目薬は必需品」(paku☆chanさん)

サンテ ボーティエ

サンテ ボーティエ(第2類医薬品) 12ml ¥1500/参天製薬
瞳のエイジングに着目。

Q.最近話題の白玉注射の正体は?

A.グルタチオンが主成分の注射です
「3種のアミノ酸が連なったグルタチオンというペプチドが主成分。抗酸化やメラニン生成の抑制作用が。当院では、そこに高濃度ビタミンCなどを加えた『白雪点滴』がおすすめ」(貴子先生)

Q.白肌におすすめのカラコンは?

A.輪郭の色が黒すぎないものが◎
「黒目をくっきり見せるタイプは白肌とのコントラストが強すぎるので、自然になじむ色を」(paku☆chanさん)

VOCE

(右)カラーコンタクトレンズワンデー エアリーアクセント 10枚入り ¥1900/ダズショップ
(左)カラーコンタクトレンズワンデー ブレンディッド 03 10枚入り ¥2000/ダズショップ

Q.肌が白くなるとリップのくすみが気になります

A.ティントのケア も忘れずに
「濃い色のリップやティントリップは、クレンジングで落ち切らず、色素が沈着することも。くすみの原因の色素や古い角質までオフするお手入れ習慣も大切」(paku☆chanさん)

リセット ティントリップ リムーバー

リセット ティントリップ リムーバー 30ml ¥3200/シュウ ウエムラ
落ちにくいリップカラーの色素やザラついた角質もきれいにオフして明るい唇に。

撮影/向山裕信(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/George スタイリング/川﨑加織 モデル/上西星来 取材・文/小池菜奈子 構成/大木光