1. 【モテの神! ゆうこす】春はちょいピンク眉で脱マンネリ♡

2019.03.31

【モテの神! ゆうこす】春はちょいピンク眉で脱マンネリ♡

なりたいのは、いつ会っても新鮮で思わず心惹かれてしまうような美人。でも、どうしたらそうなれるのか……。そんな思いに美賢者が答えるこの企画。自分からも他人からも飽きられない魅力を手に入れる方法を紹介しよう。

【モテの神! ゆうこす】春はちょいピンク眉で脱マンネリ♡

◆教えてくれるのは……

VOCE

VOCEST! モテクリエイター 菅本裕子さん

座右の銘は「モテるために生きてる」。そのブレないスタイルに熱狂的ファンを持つ彼女からの提言は、外見とともに自分の心をチューニングするヒント。

ネイルはテンションを切り替えるスイッチ! シーンごとに違う一面を見せられる女のコって絶対、目が離せなくて可愛い

今すぐ取り入れたい眉とネイルのワザ

A. ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-4 ¥1200(編集部調べ)/コーセー
「他のパーツもピンクトーンにし、全体のメイクと眉のトーンを合わせたい。眉って、顔の印象を一番左右するパーツ。ここに色をのせれば簡単に、その季節にふさわしい顔になれると思う」

B. コンスピキュアス ネイルカラー 05 ¥3500/Amplitude
「デートの日はイノセントなコーラルピンク」

C. ネイルポリッシュ 87 ¥1800/THREE
「肌をくすませないグレイッシュカラーは、お仕事DAYに!」

顔の“脱・マンネリ”を叶えるのは眉。春はピンクを忍ばせて柔らかさを出したい

VOCE2019年5月号 内田理央


ひとりよがりをやめる。例えばSNSのフォロワーさんからのメッセージ。そこを汲み取りながら自分を微調整していくことで、自分だけの魅力が手に入る

「『私にはコレしか似合わない』そんな風に決めつけてしまうことって、女のコをモテやキレイから遠ざけてしまうと思うんです。例えば、ネイル。お仕事の日などにちょっとクールな雰囲気が欲しいときにはグレイッシュなカラーを、デートのときには万人に愛されるコーラルピンクで。一日の中で何度も目に入るネイルの色は、心にすごく影響します。指先の色を変えるだけでおのずと表情も変わってくる。たった一種類の雰囲気しか持ってない女のコより、いろんな一面がある女のコの方が、周囲の人だって目が離せなくて可愛いと思うはず。いつも新鮮な顔でいたいなら、注目すべきは眉。ブラウン一辺倒じゃなく、ほかのパーツや季節に合わせたカラー、例えば今ならピンクをうっすらとのせてみる。そうすると顔立ちに柔らかさが宿るし、なんだかいつもとは違う雰囲気が手に入るから」

撮影/峠雄三 ヘアメイク/George スタイリング/川﨑加織 モデル/内田理央 取材・文/中川知春 構成/鬼木朋子