新作コスメ・プロの目チェック

【2022年も日焼け止めの進化は止まらない!】スキンケア効果もあるUVケアが主流!

更新日:2022.03.14

【2022年も日焼け止めの進化は止まらない!】スキンケア効果もあるUVケアが主流!

最新コスメを美容のプロが徹底解説。進化の止まらぬUVケア。2022年の新作は、スキンケア効果のある日焼け止めが主流になりそう。美容のプロが注目ブランドを徹底解説。

【2022年も日焼け止めの進化は止まらない!】スキンケア効果もあるUVケアが主流!

最新コスメを美容のプロが徹底解説。進化の止まらぬUVケア。2022年の新作は、スキンケア効果のある日焼け止めが主流になりそう。美容のプロが注目ブランドを徹底解説。

新星コスメ審査員
齋藤薫さん

ビューティジャーナリスト

齋藤薫さん

美容のプロページはこちら
美界のご意見番。本誌連載のほか、美容や女性をテーマに数多くの女性誌で執筆。「何だかまたブライト二ング理論が動き出した。この話はもう飽きたと思っている人もぜひ耳を傾けて!

寺田奈巳さん

ビューティエディター

寺田奈巳さん

美容のプロページはこちら
スキンケアやメイクなどの美容ジャンルに加え、インタビュー記事などを編集、執筆。「イメチェンしたくて顔まわりをマッシュラインに。長さを変えなくても雰囲気が激変、好評です

平輝乃さん

ビューティエディター

平輝乃さん

美容のプロページはこちら
難解なスキンケアを楽しく読めて理解が深まるページづくりが得意。「空気が冷たく乾燥する冬は調香師が意図した通りの香りの姿が現れます。温もりある香りをつけるのが冬の楽しみ

【HAKU】

日中の肌環境に着目し、今までにない新アプローチで明るく透明感のある肌に導く日中のHAKU。高いUVブロック力とブライトニング力、トーンアップ効果も備えた高機能UV、誕生!

全部のせの日中美白UVもHAKUがつくると迫力が違う

齋藤さん
齋藤さん

UVと美白は今、一気に一つになろうとしている。でも美白の歴史を塗り替える資生堂HAKUの『UV×美白』は重みと迫力が違う。実際、日中に集中するメラニン排出のエラーを発見。昼間に効く美白アプローチを叶え、資生堂ならではの二大美白有効成分SPF50+・PA++++の最高値を平然と成立させられるのは、研究力のHAKUの面目躍如。しかも資生堂が得意とする“欠点飛ばしのトーンアップ効果”つきという完成度高すぎの逸品。これで夏のケアが劇的に変わる


次ページ
POLA、ALLIEも!