1. 【ブルベ肌のお悩み】ローズリップで顔色が悪く見えるときは? 

2019.04.16

【ブルベ肌のお悩み】ローズリップで顔色が悪く見えるときは? 

新しい自分を開拓するためにも苦手色の領域へ足を踏み入れたいところ。けれど、大きな壁となるのが肌色問題。そこで、「似合わない」を「似合う」に変える木部明美流のリップテクを紹介。

【ブルベ肌のお悩み】ローズリップで顔色が悪く見えるときは? 

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さん

ヘア&メイクアップアーティスト
木部明美さん
独自発想の色使いに加え、肌にもオシャレ感を宿すトレンドメイクの匠。ビューティ専門誌のほか、ファッション誌や広告など、幅広く活躍。

顔色が悪く見えるローズのときは……

ルージュ ココフラッシュ

ヴィヴィッドな発色のラズベリーレッド。こってりと塗ってもみずみずしく軽い印象。ルージュ ココフラッシュ 64 ¥4000(限定)/シャネル

+1item

「忍ばせブラウンチークで骨格強調」

「チークで血色を足すのが賢い手。女子力高いローズは甘めチークより忍ばせ色が◎」

B.Aカラーズ ブラッシュBR

「上品めな骨格美人顔に仕上がる」顔にぬくもり感をもたらすブラウン系のカラー。B.Aカラーズ ブラッシュBR ¥4500/ポーラ

HOW TO MAKE

VOCE

黒目の真下にある頰骨の少し下を始点にする。そのままブラシを頰骨に沿わせながら耳前まで運ぶ。

2019年VOCE 5月号 メドウズ舞良

撮影/東京祐(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/木部明美(PEACE MONKY) スタイリング/程野祐子 モデル/メドウズ舞良(VOCE 専属) 取材・文/金子優子 構成/河津美咲