1. 眉頭がポイント!|河北流眉メイクで「マニッシュ顔」に!【全行程見せます!】

2019.04.16

眉頭がポイント!|河北流眉メイクで「マニッシュ顔」に!【全行程見せます!】

メイクの中でも圧倒的に「苦手だ」と感じる人が多い眉メイク。だけど眉さえキマれば、願う印象が簡単に手に入るのも事実。整形級の変身が叶うそのテクを人気ヘアメイクの河北裕介さんが指南。

眉頭がポイント!|河北流眉メイクで「マニッシュ顔」に!【全行程見せます!】

◆教えてくれるのは……

VOCE

ヘアメイクアップアーティスト 河北裕介さん
旬美女がこぞって「メイクしてほしい」と願う天才。彼の美容論満載の著書『読む河北メイク』(講談社)も話題。

VOCE2019年5月号 メドウズ舞良(VOCE専属)

HOW TO MAKE-UP

VOCE2019年5月号 メドウズ舞良(VOCE専属)

【1】眉頭を四角いフォルムに
眉頭をローラ メルシエのアイブロウアイテムで四角く整える。まず左側(ポマード)で影を仕込み、右側(パウダー)を重ねる。

右:ローラ メルシエ ブロウ ブラシ ダブルエンド N
毛の硬さ、シェイプ全てが理想の優秀ブラシ
河北さん絶賛! 斜めカットのブラシと先端が細くなったブラシのダブルエンド。¥4200/ローラ メルシエ ジャパン

左:ローラ メルシエ ポマード アンド パウダー ブロウ デュオ ブロンド
ポマードとパウダー。W使いで立体的な眉に
ジェルとワックスのいいとこ取りなテクスチャーで自眉のようなリアルさが出せる。¥3300/ローラ メルシエ ジャパン

VOCE2019年5月号 メドウズ舞良(VOCE専属)

【2】眉頭→眉山は太く、まっすぐに
ローラ メルシエの同アイテムを左→右の順に使い上下のライ ンが平行になるように。やや太く。

VOCE2019年5月号 メドウズ舞良(VOCE専属)

【3】眉頭はやや内側に寄せる
眉頭の始点は、ノーズシャドウの延長線上。いつもより少し内側に。

VOCE2019年5月号 メドウズ舞良(VOCE専属)

【4】マスカラで毛を立ち上がらせる
眉頭から眉山まで、ブラシを上方向に動かし、毛を立ち上がらせる。

イプサ クリエイティブ アイブロウ エレメンツ 02 (アイブロウマスカラ)
小回りが利くサイズ感で眉尻までしっかり染まる
マスカラは自然な発色も秀逸。アイブロウリキッド、アイブロウペンシル、アイブロウマスカラのセット。¥5000

完成!

眉頭を強調すれば即・マニッシュ顔

VOCE2019年5月号 メドウズ舞良(VOCE専属)

まなざし、キリリ。知的ムードな今っぽ太眉
毛の密度が濃く、形はやや太め。直線的なラインにしなやかな強さを感じさせるフォルム。ポイントとなるのは眉頭。やや内側に寄せて少しだけ強調することで、骨格の立体感が際立ち、小顔効果も狙える。

MAKE-UP POINT
やわらかな色選びで強い眉とのバランスを
太く、濃い眉に合わせるならリップやシャドウはベージュなどの柔らかな色を選ぼう。眉の強さをほどよく中和できるからりりしくなりすぎない。

河北裕介さんの「整形級眉メイク」のマストアイテムも大公開! 苦手な眉メイクを克服しよう!

撮影/吉田崇(まきうらオフィス/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/杉本学子(WHITNEY) モデル/メドウズ舞良(VOCE専属) 取材・文/中川知春