1. 「女は年々性欲が強くなる」はホント? アラサー女子に徹底調査

2019.05.12

「女は年々性欲が強くなる」はホント? アラサー女子に徹底調査

「女性の性欲は灰になるまで消えない」「男の性欲は減っていくが、女の性欲は年々増していく」という意見もありますが、実際のところ20代から30代にかけての性欲って変化するのでしょうか。アラサー女子に性欲の変化があったかどうか聞いてみました。

「女は年々性欲が強くなる」はホント? アラサー女子に徹底調査

「気持ちよさを知って性欲が増した」

VOCE

「若い頃付き合っていた同じ年の彼とは、今思うと相性が悪かったんだと思う。痛くてあまり気持ちよくなかった。今の彼とは肌が合うというか、しっくり来るし、全然飽きない。もっとしたいと思うけれど、彼のほうが体力不足で、ちょっと不満なくらい」(31歳/出版関係)

「早く出したい」気持ちが先走り、女性の気持ちよさまで配慮できない男性としていると、いつの間にかセックスが嫌いになってしまうこともありそう。逆に、快感を感じられる男性と付き合っていたら年々性欲が「進化」していくのかもしれないですね。

「求められることが減ったことで、したい気持ちが増したかも」

VOCE

「同棲する前は週に3〜4回はエッチしていたけど、いつでもできる環境になったら激減。気がついたら2〜3ヶ月してないこともザラで、自分から『しなきゃまずいかな』と思って誘うことが増えたかも」(30歳/美容師)

当たり前にあると思っていたものがなくなったり、減ったりしたとき急に大事に思えてくる、という心理があるのかもしれないですね。また、“定期的にセックスしてないと女性ホルモンが枯渇しそう”という思い込みで女性のほうが焦る……ということもありそうです。

「性欲より睡眠を最優先するようになった」

VOCE

「10代〜20代前半くらいまでは一晩に何回もエッチしたり、ほとんど寝ないで学校や仕事に行っていたなんてこともあったけど、今おなじことをしたら倒れてしまいます。エッチより睡眠のほうを大切にしちゃうようになったかも」(33歳/IT関係)

「したい気持ち」はあっても体力がついてこない……という人は多いかもしれませんね。年齢とともに体に応じた変化もありそうです。いっぽうで、こんな意見も!

「生活習慣の変化で性欲にも変化が」

VOCE

「昨年マラソンに出ることになって、定期的にランニングをするようになったら下半身の血流がよくなったのか冷え性が改善されたんです。そしたら性欲が高まって自分から求めることが増えましたね。マラソンが終わって定期的に走らなくなったら、したい気持ちも前より減った気がします」(29歳/書店勤務)

男性の意見でも「定期的に運動をしている方が、性欲が高まる。ただ、吐きそうになるくらい筋トレで追い込み過ぎると性欲がなくなる」というのを複数人から聞いたことがあるのですが、血流と関係しているのかもしれないですね。

セックスで反応しない女性を「冷感症」や「(冷凍)マグロ」などと表現するのを聞くことがありますが、男性からすると「冷えていて全く動かない、感じない」=「冷凍マグロ」という表現に行き着くのかな、と思います。女性のほうも“感じやすいカラダ”を作る努力をするかしないかでパートナーの、そして自分の満足度も変わってきそう。“冷え改善”を意識してエクササイズを取り入れると、年齢関係なくいつまでもセックスを楽しめるかもしれません。

結局、相手次第?

一人ではできないのがセックス。「もうしなくていいや」となるのか「昔よりよりはるかにセックスが好き」となるのかは、最終的には体の相性のいいパートナーがいるかどうかによるのかもしれませんね。ただ、感じる努力や体型の維持は怠らないほうが、いつまで経ってもセックスを楽しめる女性でいられそうな気はします。