1. 最新デカ目の作り方|「平行ワイド目」10ステップ詳細解説!

2019.04.28

最新デカ目の作り方|「平行ワイド目」10ステップ詳細解説!

メイクにこだわる人なら誰でも、“Myデカ目メイク”を持っているはず。でも、ちょっと待って! そのデカ目、少し古いかも!? トレンドが変わればデカ目のつくり方も変わるもの。2019年版の最新テクをマスターして、脱コンサバな今っぽデカ目を手に入れよう!

最新デカ目の作り方|「平行ワイド目」10ステップ詳細解説!

最新デカ目はこの10ステップで叶う! 平行ワイド目詳細解説

アイシャドウからライン、眉まで、今どきデカ目=平行ワイド目になるための全プロセスをお届け。昔と同じデカ目メイクをしている人、今すぐこのテクにアップデートを!

◆How to MAKE UP◆

STEP1.平行シャドウを入れる

STEP1

ビオモイスチュアシャドーの右を黒目の上~目尻にぼかす。目の丸みに沿わせず、シャドウのアウトラインが水平になるよう、目尻1㎝オーバーまで横長にぼかして。

■使ったのはコレ!

ビオモイスチュアシャドー

ソフトなピンク×ほんのり赤みのあるブラウンで、女っぽくて深みのある目元が完成。
ビオモイスチュアシャドー 24 ¥3800/MiMC

STEP2.真横ラインを引く

STEP2

マイクロライナーインクで、目の丸みの角度がきつくなるところから真横へラインを引き、目尻は1㎝長くのばす。シャドウ同様、丸みに沿わせないことが大事。

■使ったのはコレ!

マイクロライナーインク

なめらかで濃密に発色するジェルベース。極細芯だからまつげの間も描きやすい。
マイクロライナーインク 02 ¥3500/SHISEIDO

STEP3.目尻の三角形を塗りつぶす

STEP3

目尻の端と、2で引いたラインの端をつなぎ、それによりできた細い三角形を塗りつぶして埋める。これでヨコ幅がしっかり強調されデカ目に。

STEP4.下シャドウをつなげる

STEP4

オモイスチュアシャドーの2色を混ぜて下まぶたの目尻にぼかす。目のフレームの角度がきつくなるところからのせて上のシャドウにつなげ、目の丸みをカバー。

STEP5.根元と中間だけ上げる

STEP5

まつげが上がりすぎないよう、カールは軽めに。まず根元を一度キュッと挟み、次に中間を軽く挟んで角度を調整。毛先はカールさせないで。

STEP6.マスカラはあっさりと

STEP6

マスカラは影としてなじみやすいブラウンの03を使用。まつげを強くカールしない分、上だけでなく下まつげにも塗り、陰影感をプラス。

■使ったのはコレ!

アイラッシュ マスカラ ウォータープルーフ

目尻や短い毛にも塗りやすい先細ブラシで、まつげの存在感UP。
アイラッシュ マスカラ ウォータープルーフ 02 ¥4300(5/1発売)/SUQQU

STEP7.眉の形ふんわりなぞる

STEP7

フーミー アイブロウパウダーの左の2色を混ぜて眉全体をふわっと描き、眉の形のベースをつくる。あまり濃くせずに、淡い色で眉をなぞるように描くのがポイント。

■使ったのはコレ!

フーミー アイブロウパウダー

ナチュラルかつ女らしさが引き立つ赤みブラウン系で、眉に強さと色気をプラス。
フーミー アイブロウパウダー レッドブラウン ¥1800/Clue

STEP8.眉尻を長く描き横への印象を強く

STEP8

眉尻をクリエイティブ アイブロウペンシルで描き足し、長さをプラス。少し濃いめの色で、目尻+1㎝くらいまで長く描くことで、横への印象が強まり、“ワイド目感”がUP。

■使ったのはコレ!

クリエイティブ アイブロウ エレメンツ(アイブロウペンシル)

クリエイティブ アイブロウ エレメンツ(アイブロウペンシル03を使用。アイブロウリキッドライナー、アイブロウマスカラとの3品セット) ¥5000/イプサ

STEP9.眉山の下の境目をぼかす

STEP9

STEP7と同じ色を眉山の下にぼかし、肌との境目をぼんやりさせる。境目があいまいになることで眉と目の間の余白が埋まり、平行印象が強まる。

STEP10.FINISH 目尻強化で横幅UP

VOCE

シャドウとラインを目尻側にだけ丸みをつけずに入れ、眉でも横長感&平行感を出すことで、横広がりで抜け感のある今っぽいデカ目が完成!

◆Other Items◆

サブライムリップグロス

おしゃれ感バツグンの透けるブラウン。唇全体にたっぷりのせて。
サブライムリップグロス ブラウンベージュ ¥3300(限定品)/Amplitude

カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス)

繊細なツヤのオレンジチーク。頰にふんわり広めにオン。
カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス)05 ¥5500/カネボウインターナショナル Div.

撮影/寺田茉布(LOVABLE /人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/林由香里(ROI) スタイリング/川﨑加織 モデル/メドウズ舞良(VOCE専属) 取材・文/宮下弘江