1. ただ痩せるか、美しくラインをつくるか。有名モデルがガチで通うジム、その秘密は?

2019.06.12

ただ痩せるか、美しくラインをつくるか。有名モデルがガチで通うジム、その秘密は?

ファッション誌を飾る有名モデルたちがココぞという撮影前に駆け込むジム、ボディメイクが専門の『BOSTY 六本木店』へ潜入調査!

ただ痩せるか、美しくラインをつくるか。有名モデルがガチで通うジム、その秘密は?

日に日に気温が上がり、露出が増え出すと、あらためて気になるのがボディライン。 ジワジワと体重の増加がある場合はもちろん、体重は変わらないのに、去年まで着こなせていた服に違和感を覚えたりする人も多いのでは?

そこで、訪れたのが、パーソナルジム『BOSTY 六本木店』。ホームページを覗くと“腹筋専門”という文字が目に飛び込んできますが、実はファッション誌を飾る有名モデルたちがココぞという撮影前に駆け込むジムであり、ボディメイクが専門。直接、モデルさんが絶賛しているのを聞いたこともあるため、ワクワクしながら、いざジムへ。

そもそもボディメイクジムとは何?

VOCE

ダイエット専門のジムは、体重を落とすことがメインですが、BOSTYの場合は、それぞれが思い描くボディラインをオーダーメイドなプログラムで叶えていくのが基本。また、いわゆるスポーツジムでは、好きなプログラムに自由に参加したり、マシンを使って思い思いに鍛えたり、走ったりして、1回2~3時間滞在するケースも多いと思いますが、BOSTYは1回45分のみ。通う間隔は、選ぶコースや目的によりますが、週2回だけでも、家での宿題的なトレーニングなしで十分、筋肉はつけられるとのこと。

ムキムキの筋肉をつけず、メリハリあるボディに

VOCE

顧客の8割は女性というBOSTYでは、くびれをつくる、ヒップアップをするなどボディラインを整えたいというリクエストがほとんど。モデルのように、もう痩せる必要がなく、しなやかなラインを描くための筋肉をつけることはもちろん、5~10kgほど体重を落としながらラインを整えることも可能。つまり一般人の私には向かないかも、という心配は無用なんです。

ムキムキにはなりたくない、という点も大丈夫。筋肉をつくるために必要なホルモン、テストステロンの分泌は、女性は男性の1/10~1/20程度で、たとえ男性と同じようにトレーニングをしてもムキムキになりにくいうえ、知識ある専門のトレーナーがパーソナルに行うため、適所に適した筋肉を微調整しながらつけることができ、理想のカーヴィボディをつくれるんです。モデルたちがボディラインを露わにする撮影の前に通う最大の理由が、まさにコレ!

きちんと美ラインに整えながら、痩せることも可能。

VOCE

さらにウェイトダウンも求めるなら、食事指導もあり。ただし、毎食、撮影してメールやSNSなどでやりとりするわけではありません(ただし、希望であれば対応も可)。体重が増える原因は、ごはんやパスタなどの糖質、揚げ物などの油、お菓子、お酒の4項目のうち、いずれか(もしくは複数)を摂りすぎているからであり、その過剰分が何かを明確にし、減らし方や食材の選び方のアドバイスをするというのが基本スタンス。ムリなカロリー制限や糖質オフは、一旦、効果が出ても続かず、リバウンドしてしまうこともあり、コース終了後も習慣として続けられることにこだわり、食事方法を指導してくれます。

スクワットがイイとは限らない。ひとりひとりに合わせてメニューを考案。

VOCE

試しに、なだれたヒップラインと立派すぎる太ももを相談。BOSTY代表であり、トレーナーである阿部一仁さんが、ウォーミングアップのストレッチをしながら、私の場合は「ももの裏側が硬いため十分に使えず、その分、前ももが発達している」と分析。スクワットをすればするほど、どんどん前ももの筋肉が肥大して、脚は太くなる一方、ヒップアップ効果はほぼナシとのこと。そこをかえりみたうえで、トレーニングメニューを考案していただきました。

実際に自己流トレーニングでは効果が出ないどころか、つけたくないところに筋肉がついたり、関節や腰などを痛めたりすることも多いそう。

1回たった45分、週2でOKの理由は?

VOCE

BOSTY 六本木店

トレーニングでは、チューブやパーベルなどの器具も使用し、効率よく鍛えていきます。きつめの負荷で15~20回繰り返し、インターバルをおいて3セット。通常、これを6種類ほど行うとか。

実際に、裏ももやお尻の筋肉を使っていることが、その場で強く意識でき、雄叫びを上げそうなほどキツイ! でも、的確に鍛えたい部分に効いている感じや、ハードなのにくじけず続けられそうなのは、パーソナルなトレーニングならでは。翌日からの筋肉痛も裏もも、内もも、お尻の下部にしっかり出て、回復には3日は要しました。となると、ちょうど次回のトレーニングのタイミング。1回45分×週2回で十分な理由をヒシヒシ実感!

腹筋をバキバキに割る、同窓会や結婚式などのゴールに向けて短期間で仕上げるetc.とコースは多数。ただし、リバウンドをしないようにするならば、習慣づけるという意味でも2~3ヵ月は通う必要があるとのことで、その後は自分で通う頻度の調整も可能になるとか。


決して安くはないけど、ダラダラ通い続けてなかなか効果が出ない、急激に落として速攻リバウンドというリスクを考えると、集中して通うのは十分あり。気になる方、ぜひ一度、トライアルを。

BOSTY 六本木スタジオ

[住所]東京都港区西麻布1-11-6 ホテル&レジデンス六本木1108号室
★六本木のほか、恵比寿や銀座、大宮、横浜など9店舗あり。
[TEL]03-6820-8766
[受付時間]8:00~23:00
[入会金]¥30000
[料金]体験ビジターコース 1回¥14000(入会金なし)、ボディメイク 美ボディ 3ヵ月24回コース ¥298000、ダイエット 2ヵ月 16回コース ¥198000をはじめ、コース多数。
[HP]https://www.bosty.jp/