1. 白肌命! の【UVケア】パーフェクト対策~午後のリタッチ編

2019.05.15

白肌命! の【UVケア】パーフェクト対策~午後のリタッチ編

日やけ止めを塗ったはずなのに、なぜ黒くなる!? どうしてシミが!? と後悔をしたくないなら、この「UVケア道場」に入門を。賢者の熱き指導による紫外線ブロック術を習得すれば白肌は手中に。押忍っ!

白肌命! の【UVケア】パーフェクト対策~午後のリタッチ編

◆教えてくれるのは……

VOCE

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
肌のお手入れ方法のみならず、冷えや睡眠対策、美容食などキレイを引き寄せる方法を熟知。多くの女性誌や講演等で活躍している。

VOCE

花王 スキンケア研究所 主任研究員 福井崇さん
熱心な研究から最先端の技術を生み出すアルチザン。現在、日やけ止めの開発に全力で取り組み、今季話題の新作にも大きく貢献する。

紫外線量がピークに! ランチやけが続出

VOCE

「日やけ止めを塗り直す頻度は2~3時間おき。朝塗ったのなら、昼に外へ出かける前にリタッチして。紫外線は短時間当たるだけでダメージを受けるので、少しの外出でも気は抜けません」(福井さん)
「パウダーやBBなどで、化粧直しを兼ねると◎」(水井さん)

プロが教える! 絶対やかないコツ

1. 外出前に塗り直す習慣を身につけるべし
2. 便利なパウダー&BBでお直ししながらUVケア
3. 「ちょっとだけ外出」でも必ず塗り直しを!

◆一日のUVA・UVB量

VOCE

「ランチ時の紫外線量は、出勤時(8時頃)の約3倍に。肌を守るなら塗り直した方が賢明です」(福井さん)
「簡単にリタッチできる“置きコス”を用意して外出前の習慣にして。それをやる・やらないでは10年後のシミの数が雲泥の差!」(水井さん)

◆UVリタッチできるコスメを味方に

「ファンデの上から使うならBBタイプの日やけ止めが手軽。指先で軽くならした後、BBを塗って周囲となじませます。もっと手軽なのがパウダー。サッと塗ればOK。数秒でUVケアが完了」(水井さん)

サンメディックUV 薬用BBプロテクト EX〈医薬部外品〉SPF50+/PA++++ 全2色 30ml ¥2000/資生堂薬品
スキンケア効果の高い薬用BB。敏感肌にも。「抗炎症の働きで日やけを持ち越さずオンタイムケア!」(水井さん)

サンスクリーン パウダー スカイシトラス SPF50+/PA++++ ¥2390(限定)/オルビス
イエローとブルーのコンビでくすみレスに。ウォータープルーフタイプ。

夕陽から守りながらこすれに耐え抜くべし

VOCE

「無意識のうちに、触ったりこすったりしていませんか? しっかり塗ったつもりなのにやけている、という人は対策が急務です」(福井さん)
「室内にいると油断しがちですが、日やけに対する危機感を持って! 一日を通じて、定期的な塗り直しを」(水井さん)

プロが教える! 絶対やかないコツ

1. 夕方も「日やけタイム」と心得る
2. “触りグセ”を制するのが白肌への近道
3. 強い膜のUVケアで日没まで守るべし

◆日やけ止めの耐久性

VOCE

「きちんと日やけ止めを塗っていても、タオルでこすると左図のようにガード膜が激減。また、夏場の夕方4時は紫外線量が冬の日中に匹敵するので油断はできません」(福井さん)
「知らないうちに汗をじんわりとかいたりして落ちやすく。常にUVの膜を更新して」(水井さん)

◆強い膜で守ってくれるUVケアはコレ!

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+/PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)/花王
湿度75%、気温40℃という過酷な環境下でも汗や水に強く、こすれても落ちにくい設計。

アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション

アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション SPF50+/PA++++ 30g ¥3900/富士フイルム
表情の動きによる“UV地割れ”を防ぐ。真皮に到達する紫外線もカット。

撮影/金栄珠(人物、静物)、当瀬真衣(人物) モデル/軍司由稀 イラスト/腹肉ツヤ子 取材・文/金子優子 構成/佐野桐子