1. Vol.24 極度の人見知りな女【21時のマミ様】悩める貴女にひとすじの光

2019.05.16

Vol.24 極度の人見知りな女【21時のマミ様】悩める貴女にひとすじの光

地球上のさまざまなところから絶えず上がる、嘆き、悲しみ、迷い、戸惑い、怒り、不満の声。そんな迷える人々に、メイクアップクイーン マミ様がありがた〜〜〜〜いお言葉をさずけます。信じるものは、救われます。たぶん、きっと。

Vol.24 極度の人見知りな女【21時のマミ様】悩める貴女にひとすじの光

本日の嘆き人  兜町のモアイ(事務職・24歳)

「マミ様助けてください。私は度を超した人見知りでして、はじめましての人と会うと緊張しすぎてしまうんです。そのため気の利いたことを言えないどころか、訳の分からないことをいってしまったり、すごく冷たくみえる態度を取ってしまったり……。いつも何を話したらいいか分からず、その場から逃げてしまいたくなります。お近づきになりたいのに、感じが悪いと思われてしまうこともしばしば……。来月、仲の良い友だちが主催でバーベキューをやることになりました。断ろうと思ったのですが『絶対にきてね!』と念押しされ、断るのも苦手なので参加することに……。あぁ、作業着で行ってスタッフになりきろうかな、そしたら誰も話しかけて来ないしラクかなと本気で考えています。どうしたら良いでしょうか?」

マミ様のお言葉

VOCE

「モアイさんこんにちは。人見知りが酷すぎてモアイ像になっちゃうくらいのあなたを、無理やりバーベキューに誘うその友達のハートがセラミック級ね! でもそのお友達はきっと、なんとかしてあなたの人見知りを克服させたくて誘ってくれたんじゃないかしら? だとしたら当日色々気を利かせて間を取り持ってくれたり助け舟出してくれたりするんじゃない? そんな謎のスタッフになりきって肉ずっと焼いてても食べごろに焼くスキルが上がるだけでなんの役にも立たない! いや、役に立つか! 肉上手に焼くの難しいもんね……今度うちのバーベキューにも来てよ! ポチよりずっと役に立ちそうね♡」

家臣たちの小言

VOCE

「マミ様、縁起でもない。やめてくださいよ〜。もぉ、やだやだ。僕の方が、モアイなんかよりずーーーーーーーーーーーっとお肉もおいしく焼けるし、マミ様のこと好きですよ? マミ様と僕の仲じゃないですか♡ ほら、僕、話で盛り上げるのも得意だし! なんたって、お・しゃ・れですから!」(忠犬のポチ)

▶次のお嘆きはこちら

▶過去記事Vol.1~30まとめはこちら

▶過去記事Vol.31~60まとめはこちら

▶過去記事Vol.61~まとめはこちら

Profile

VOCE

メイクアップクイーン マミ様
一般社団法人日本ビューティインダストリー協会代表理事。美容職歴17年の経験と実績でBAの育成やメイクセミナー講師をする傍ら、メイクショーなどのイベントにも出演。日々のメイクをわかりやすく解説した #マミ様メイク がインスタ(@mamiset)で人気!

イラスト/Yuriko Samo