1. 【VOCE7月号付録】予約3カ月待ちにもなった「伝説のワニグローブ」で脂肪を破壊!

2019.05.21

【VOCE7月号付録】予約3カ月待ちにもなった「伝説のワニグローブ」で脂肪を破壊!

脂肪破壊力がハンパないって! と2018年春、話題を呼んだ「ワニグローブ」。より女性に使いやすいサイズになって、VOCE限定色でカムバック!

【VOCE7月号付録】予約3カ月待ちにもなった「伝説のワニグローブ」で脂肪を破壊!

気になる脂肪をアイツがパワーアップして帰ってきた!

VOCE

異例の売り上げを誇る伝説の美容カッサ!!

VOCE

今回の付録のオリジナルは発売後5年たった今も売れ続ける、累計10万部超えの大ベストセラー『ミオドレ式 ワニグローブ・ダイエット』(講談社)の黄色いワニ。この元祖ワニグローブは、痩せないと悩む人の脂肪に大きな口でカブりつき、次々にセルライトを破壊した。その実力は、“伝説の美容カッサ”とも呼ばれ、今もリピーターを増やしている。

テレビで話題になり、予約3ヵ月待ちも!

人気テレビ番組で、あるタレントがお風呂で使用して4 ㎏痩せたと紹介された元祖ワニグローブ。放送翌日から問い合わせが殺到。書店では売り切れ状態となり、予約3ヵ月待ちという異例の事態に。さらにワニを両手に持って一気にマッサージをしたいという2個買いヘビーユーザーも現れ、ダイエット業界にワニグローブ旋風が巻き起こった。

この歯が脂肪をつぶして、流す秘密!

VOCE

ワニの口の中には歯のような大小の突起が隙間なく施されている。この歯こそ、脂肪をしっかりとつかみ、固くなった筋肉までほぐせる秘密。歯の向きや形状は、脂肪にしっかり入り込んで、強い刺激を与えられるように計算し尽くされたもの。だから、素手でのマッサージとは違い、脂肪に強烈な刺激を与えることができるのだ。

女優・モデルが通うソリデンテ南青山院長小野睛康先生が監修

VOCE2019年7月号 上西星来

紅白歌合戦の前には出場歌手らの予約が殺到し、CM撮影前の女優やモデルが救いを求めてやって来る、アンチエイジングサロン・ソリデンテ南青山。ゴッドハンドとして名高い小野先生独自のマッサージ法ミオドレナージを、セルフでもできるように作られたのがワニグローブ。実際の施術でも使用されている。

テクニックいらずだから、簡単にボディメイクが!

乾いた肌にはオイルをつけて、バスタイムにはカラダを洗いながら、気になるお肉をガブッとつかむだけ。「イタタッ」と思わず声が出るくらい強めの力で2~3週間ガブつけば、ボディラインに変化が。

VOCE

【場所別】ワニグローブの使い方

VOCE

▲二の腕
二の腕の外側のぜい肉を骨からはがすような気持ちでガブッとつかむ。腕の内側より外側のセルライトがとれると、華奢な腕に見える。

VOCE

▲お腹
親指を下あごからはずし、上あごをへその横に密着させ、へそを中心に円を描くように時計回り→反時計回りにお腹をさすって快便!

VOCE

▲ウエスト
胸の横から腰の横まで、くびれを埋もれさせている体側のぜい肉をつかんでガブッ。固い筋肉もやわらかくなるまで、カブりつけ!

VOCE

▲お尻
太もも? それともお尻? あいまいな境界線をつかんで持ち上げる。横に広がったお尻の脂肪と筋肉を刺激してかわいい桃尻に。

VOCE

▲太もも
冷えた太ももには、セルライトがたっぷり。内ももと外ももの、気になる部分をくまなくガブつけば、筋肉もほぐれてまっすぐ美脚!

VOCE

▲ふくらはぎ
パンパンに張ったふくらはぎをガブッとするだけで、一気に軽くなる。バスタイムの習慣にすれば、むくみ知らずの脚に。

VOCE

VOCE公式チャンネルで動画公開中!!
ワニグローブの使い方が動画で見られます。パーツ別の詳しいハウツーも!

撮影/岩谷優一(vale.)(上西さん)、伊藤康寛(松原さん) ヘアメイク/長井かおり(上西さん)、中山夏子(松原さん)スタイリング/程野祐子(上西さん) モデル/上西星来、松原菜摘(VOCE専属) 取材・文/山本美和