1. 【疲労・頭痛をすぐ解消!】小顔効果もある“頭筋&顔周り”ストレッチ!

2019.08.06

【疲労・頭痛をすぐ解消!】小顔効果もある“頭筋&顔周り”ストレッチ!

整体師の島村さんいわく、デスクワークや会議などで日々動かしている頭筋は、腕や脚よりも凝っている可能性が高いのだとか。よく使う部位だからこそ、毎日の丁寧なストレッチが必要で、これは顔周りの筋肉も同様。そこで、自分で簡単にできて、疲労回復や頭痛対策になる頭筋と顔周りのストレッチを教えてもらいました。

【疲労・頭痛をすぐ解消!】小顔効果もある“頭筋&顔周り”ストレッチ!

お話を伺ったのは……
島村光さん

VOCE

<プロフィール>ロイヤルガーデンスパ代表。整体師として10年以上活動を続け、肩こりや腰のコリ・ハリ、脚のむくみの改善などに定評がある。自身が運営する整体サロンにはジャニーズJrやAKB48、乃木坂46など、多くの著名人が通うことで有名に。サロンのサロンの公式LINE@IDは @vjw0116u。インスタグラムのアカウントは@hikaru.shimamura0326

頭筋マッサージは小顔効果につながる

「整体サロンと聞くと、いわゆる脚や腕などをほぐすマッサージを想像する方が多いかもしれませんが、最近流行しているのはじつは頭筋マッサージ。というのも、20代から30代の女性が身体の部位で最も凝っている箇所はじつは“頭”なんです。デスクワークなどで脳を使うと、頭全体が凝ってしまうので、定期的にマッサージしてほぐすことが必要。マッサージは頭痛予防などにもつながりますが、むくみが取れたり、血色が良くなるので、小顔効果にもつながるんです」

風池(ふうち)というツボを押す

VOCE

「まず、頭から肩にかけて身体の力を抜きます。そこから頭の後ろの、耳たぶから5cmほど離れた場所に風池(ふうち)というツボがあるので、ここを親指で押してあげます。風池(ふうち)を刺激すると頭痛をやわらげる効果があります

頭全体を指で覆って刺激する

VOCE

「耳周りから両手5本の指を使い、頭の下から上に引き上げるように力強く押します。これをすると、頭がゴリゴリしていて凝っていることがよくわかると思います」

目の疲れを取るツボを押す

VOCE

「目は最も疲れやすい部位の一つですが、意外と疲れを取る方法についてはあまりよく知られていませんよね。じつは目頭の骨上に晴明(せいめい)というツボがあるのですが、ここを人差し指で押してあげるのがオススメ押すとビリビリっと刺激があると思うので、目印にしてみてください」

頬骨を押し上げて顔のむくみを取る

VOCE

「頬骨を人差し指で下から上に押し上げます。骨が少しピリッとするくらいがちょうど良い力加減です、こうすることで頬周りのむくみを取ります」

島村さん直伝! 良いサロン、悪いサロンの見分け方

「整体サロンの良し悪しを見分けるには、2つのポイントがあります。1つ目は『施術スタッフの接客対応』。丁寧であることはもちろん、細かくヒアリングしながら施術してくれるか、自分でマッサージするときの細かいアドバイスや、凝っているポイントなどを教えてくれるかどうかが大事整体師はそれぞれの人に合わせて施術できるかが重要です。こちらの意見をあまり聞いてくれない、自分の技術だけを一方的に押してくるような印象のサロンは、一度検討した方がいいでしょう。2つ目は『マッサージの強さ』。気持ちいいだけでも痛いだけでもダメで、両方を感じることができる、『痛きもちいい』くらいがベストです」

マッサージするツボを正確に把握すれば、ノンストレスな毎日が送れます。早速明日から実践してみてください。

モデル/本多しおり