1. 予約困難!【石井美保さん】のスキンケア相談室へ潜入レポート!

2019.05.31

予約困難!【石井美保さん】のスキンケア相談室へ潜入レポート!

大人気美容家、石井美保さんのような透けるように白くつややかなハリ肌になりたい。そんな憧れの存在である彼女が最新メソッドでみんなの悩みを解決!

予約困難!【石井美保さん】のスキンケア相談室へ潜入レポート!

【教えてくれるのは】大人気美容家 石井美保さん

VOCE


\のべ1000人超え!/
予約の取れない石井式肌診断

石井さん主宰の「Riche」のお客さま相手に行う肌診断は、肌状態のチェック、合うアイテムの提案、その後のケアまできめ細かに指導。大人気で新規予約はストップ中。

一度は受けたい! 石井美保さんのスキンケア相談、実況中継

石井さんが主宰するサロン「Riche」で行う門外不出の美容カウンセリングをVOCEで初出し! 肌質、洗顔のやり方、使用アイテムをチェックしたうえで、まず、取り組むべきことをアドバイス。

◆まずは自覚している肌トラブルを確認!

VOCE2019年7月号 石井美保

「アラサーになってから肌質が変わったのかニキビが跡になり、毛穴が目立つように。つるんとした肌になりたくて模索中」(VOCEST! 221 二口菜奈枝 30歳)

【お悩みリスト】
☑ ニキビ跡
☑ 毛穴の目立ち
☑ 合う化粧品がわからない

◆早速、クレンジングからケア方法のチェック

衝撃的なぐらいのこすりすぎです!!
「乾燥肌にオイルでは落としすぎ。指で素早く小さくくるくるするのも間違いで、汚れを浮かすよりこすり落としてます」(石井さん)

◆正しいクレンジングの方法をレクチャー

VOCE2019年7月号 石井美保

手のひら全体で大きくゆっくり円を描いて
「とにかく力を入れず大きいストロークでゆっくりとすべらせるだけ、が正解。剤が軽くなったら洗い流すタイミングです」(石井さん)
「今まで力を入れすぎでした……」(二口)

◆水をすくって優しくあてるだけ、が◎

優しくあてるだけ。正しい!
「二口さん、すすぎはばっちりですね! イチバンしてはいけないのが熱いシャワーを直接かけること。油分不足の原因に」(石井さん)

◆タオルや拭き方まで抜かりなくチェック

VOCE2019年7月号 石井美保

「ポンポンと優しくあてて吸い取る拭き方は正解です。ただし問題はタオル。顔専用なのは◎ですがゴワゴワしすぎです」(石井さん)
「タオルの質も大切なんですね」(二口)

◆機械を使って水分、油分、ハリの値を計測

VOCE2019年7月号 石井美保

油分が圧倒的に不足! ハリも足りません
洗顔後のまっさらな状態で測定。理想の値が水分は60、油分は20~30、ハリはMAXで100に対し、水分は44、油は1(!)、ハリは33。

◆改善ポイントのおさらい絶対に摩擦を与えては×

洗顔後の赤みはこすっているせい!
「クレンジングはミルクに替えて、指でこすらず優しく手のひらで。洗顔は泡でこすらず、肌にのせた泡を垂直に押すように」(石井さん)

VOCE

◆1ヵ月後、再CHECK!

VOCE2019年7月号 石井美保

1ヵ月で改善した点を確認。さらに次の改善ポイントをアドバイス。繰り返すうちにカウンセリングに頼らず、セルフで美肌になれる一生モノのケア方法が習得できる。

「毛穴と赤みが目でわかるほど改善しましたね! お肌と優しく付き合うと、どんどん応えてくれますよ」(石井さん)
「洗顔後もつっぱらず、もっちりです!」(二口)

【総評】“合うものがわからない”ではなく“効きを実感できる肌”になれていない事がまず問題

VOCE世代はあれこれやりたいお年頃だし、情報も溢れているから、トライはいっぱいしているけど、そもそもきちんと効かせられる肌をつくれていないから、何を使っても効果がハッキリわからない。自分の肌の難点を見つけるだけではなく、“◯◯な日の肌は△△”“●●をすると肌は××”などと毎日肌と向き合って観察&管理し、洗い方から変えていくことで効く肌になる。するとコスメに対する反応がクリアになり、自分に合うものを選別できるようになります。

撮影/中島洸(まきうらオフィス/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘア/大野朋香(air) 取材・文/楢﨑裕美