1. 【押すだけ脚やせ】で導く! 運動しないでOKの【美脚づくり】

2019.06.05

【押すだけ脚やせ】で導く! 運動しないでOKの【美脚づくり】

やせたいけれどジム通いは面倒……。そんなズボラさんのために、簡単なのに効果抜群と話題の宅トレをご紹介。VOCE公式インスタグラムの人気連載漫画「それゆけ! 美人道」の作者、岡山里香先生のお試しレポ漫画つき!

【押すだけ脚やせ】で導く! 運動しないでOKの【美脚づくり】

◆教えてくれるのは……

VOCE

美脚トレーナー 久優子さん
「美・Conscious~カラダ職人~」代表。15kgのダイエットに成功後、脚モデルを経て独自のメソッドを確立。

運動はしたくないけれど脚やせしたい人に
押すだけ脚やせ

循環が良くなり骨格のゆがみも整って美脚に
運動いらずで脚やせすると評判なのが久優子さんの“押しヤセ”メソッド。「押すだけでやせる理由は、押すと血液やリンパの流れが良くなって代謝が上がり、関節が緩んで骨格のゆがみも改善するのでさらに血行が促進するから。脚や足裏のさまざまな臓器につながるツボや反射区が刺激され内臓機能も整うため効率よく痩せるのです。入浴後に行うと効果的」

VOCE

久先生の美脚は押すだけでつくられている!

【準備体操】足をほぐして滞りを解消

最初に必ず行いたいのがこの準備体操。「足の関節を緩めたり、むくみに効くツボを刺激してから行うことで、血液やリンパの滞りが解消されて老廃物の排出が促され、次に行うパーツ押しの効果がアップ。必ずボディクリームやオイルなどを塗って行って」

1. 足を挟んで押しながらブルブル揺らす

VOCE

右足の土踏まずの少し上を左右の手のひらの付け根の膨らみで挟み、押しながら30秒揺らす。揺らして足の血行を促進!

2. 足の指の間に手の指を入れて開き閉じ

VOCE

右足の指の間に左手の指を入れてギュッギュッと開き閉じする。これを30秒くらい繰り返す。

3. 足指の間に手の指を入れ、足首を回す

VOCE

右足の指の間に左手の指を入れたまま右手で左くるぶしをつかんで支え、足首を回す。内回し、外回し各10回。硬くなった足首を柔軟に!

4. 足指を1本ずつ引っ張ってクルクルと回す

VOCE

右手で右足の甲をつかみ、左手で足指を引っ張りながら回す。内回し、外回し各3回。縮んだ指をよく開いて。1~4を左足も同様に。

部位別 押すだけ脚やせ

準備体操が終わったらパーツ押しを。「脂肪やセルライトがたまりやすい太もも、岩のような肉がのっかりがちなひざ、むくんで張りやすいふくらはぎと3種類あるので、自分の気になる部分の押しヤセだけを行ってもいいですし、3つとも行えばより美脚度アップ」

太ももの間にすき間を作る 太もも押し

むくんで左右の太ももの間にすき間がないと太見えの原因に。この方法ですき間を蘇らせて。

1. 太ももの側面を両手の握りこぶしで押し流す

VOCE

左ひざの内側と外側の側面に、握りこぶしの第2関節を押し当て、太もも側面を付け根に向かって押し流す。これを10回。右脚側も。

2. 太もも裏を3本の指でひざ裏~お尻の境目へと押していく

VOCE

左太ももの裏側に人差し指、中指、薬指の3本を当て、ひざ裏からお尻との境目へと押していく。これを10回。反対側も同様に。

3. 太ももの前面と裏側を付け根へと押していく

VOCE

左ひざ上に両手の親指を、ひざ裏にはほかの4本の指を当て、太ももの付け根まで(裏側はお尻との境目まで)押す。10回。反対側も。

ひざ上の岩肉をスッキリ! ひざ押し

ショート丈のボトムをはいたとき気になるのがひざ上にのっかった岩肉。よくほぐして撃退。

1. ひざのお皿の骨の上に親指を当て、引き上げながら押す

VOCE

左ひざのお皿の骨の上に両手の親指を当て、押しながら引き上げる。これを10回。反対側も同様に行う。

2. ひざのお皿の縁に沿って上から下へと押す

VOCE

左ひざのお皿の骨に両手の親指を当て、上から下へ少しずつ位置を移動させながら押していく。1ヵ所5回。反対側も同様に。

3. ひざのお皿からひざ裏へ親指で押し流す

VOCE

両手の人差し指、中指、薬指をひざ裏に、親指はひざのお皿の上に当て、親指でひざ裏へ押し流す。これを10回。反対側も同様に。

ひと回り細い脚を作る ふくらはぎ押し

最もむくみやすいのがふくらはぎ。滞った血液やリンパ液の流れを促してひと回り細く。

1. ふくらはぎ側面の骨のキワを親指のつけ根で押す

VOCE

左のふくらはぎ側面の骨のキワに右手の親指の付け根の膨らみ部分を当て、くるぶしからひざの内側まで10回押す。反対側も同様に。

2. 両手でふくらはぎをつかみ雑巾を絞るように絞る

VOCE

両手で左のふくらはぎをつかみ、雑巾を絞るようにギュッギュッと絞る。ふくらはぎの下から上までを10回。反対側も同様に。

3. 人差し指と親指の間のカーブで押し上げる

VOCE

左のふくらはぎに両手の人差し指と親指の間のカーブの部分を当て、左右交互に足首からひざまで10回押し上げる。反対側も同様に。

人気漫画家 岡山里香先生が“宅トレ”をガチレポ♥

VOCE

漫画家 岡山里香先生
VOCE公式インスタグラムで大人気!「それゆけ!美人道」を連載中。

VOCE

「バタバタした日々を送っていると宅トレの『習慣化』がポイントに。ということで必ず実施するマイルールを決めました。入浴後、洗った体が綺麗になるだけでなく、代謝も上がって、超スッキリ! もみほぐしの効果としては、硬かった脚のむくみがとれてラインがすっきりしていきました。『習慣化』して続けることは大事」

撮影/伊藤泰寛、水野昭子 イラスト/岡山里香 スタイリング/菊地ゆか モデル/島村まみ 取材・文/和田美穂 構成/鏡裕子