1. お直しできない職業の人の崩さないメイクテク【BA、美容師、スタイリスト編】

2019.06.04

お直しできない職業の人の崩さないメイクテク【BA、美容師、スタイリスト編】

隙のないメイク顔でいなければならないのに、長時間お直しできない職業のひとたちは、そもそも「崩さない」ことを徹底していました。鉄壁メイクの達人のテクニックは要チェックです。

お直しできない職業の人の崩さないメイクテク【BA、美容師、スタイリスト編】

スタイリスト 小山田早織さん

VOCE

「with」を始め、多くの媒体で活躍。著書『身の丈に合った服で美人になる』(講談社)も大好評。

メイクは目元重視。直せないことを想定して徹底的に落ちないアイテムを仕込みます
「私の場合、きちんと感のある“お仕事顔”の鍵はアイラインとマスカラ。直せる機会が少ないので、にじみにくいウォータープルーフが鉄則!」

VOCE

VOCE

(右)ボリューム エクスプレス ハイパーカール ウォータープルーフ N 01 ¥900/メイベリン ニューヨーク
一日中カールがキープ。「まつげの存在感がアップ」

(左)K-パレット リアルラスティングアイライナー 24h WP SB ¥1200/クオレ
ペンシルの上に重ねる。「発色がよく、落ちにくさ◎」

美容師 小野里子さん

VOCE

ツヤのある美肌が理想。接客が続きメイク直しができないときも、キレイが続くメイクを研究。

乾燥もテカリも防ぎたいから、とにかく保湿に力を入れています
「朝と夜のスキンケアでは化粧水をコットンパックで入れ込みます。下地は潤いが続くプリンシェル P-プロテクト、お直しには肌なじみ抜群のプリンシェル ルースパウダーが欠かせません」

VOCE

VOCE

(右)化粧水・敏感肌用・しっとりタイプ 200ml ¥580/無印良品
「お手頃価格でたっぷり使えます」コットンパックにも活躍。

(中)プリンシェル P-プロテクト SPF29/PA+++ 40g ¥4200
スキンケア効果もあり。「スキンケア効果が高く乾きにくいので、長年リピート中」

(左)プリンシェル ルースパウダー ¥4800/アジュバンコスメジャパン
重ねてもムラづきしない。「粉っぽくならないのが好き」

コスメデコルテ 伊勢丹新宿店 サブチーフ 島田千尋さん

VOCE

立体感のある肌づくりにこだわりあり。朝の洗顔に手をかけると、くずれにくくなるのを実感。

テカリやくずれはご法度。朝の洗顔にもクレンジングを加え、ノリのいい肌に整えます
「就寝中も汗や皮脂が出ているので、小鼻まわりだけでもクレンジングから行うと、肌がなめらかに。ベースメイクのノリや持ちがよくなるのを感じます」

VOCE

(右)AQ クレンジング オイル 200ml ¥6000/コスメデコルテ
ベタつくときに。

(中)AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム 150g ¥10000/コスメデコルテ
乾燥するときに。

(左)AQ ウォッシング クリーム 129g ¥5000/コスメデコルテ

「クレンジングは季節や肌の状態で使い分け。夏など肌がベタつくときはオイル、冬などカサつくときはクリームに。クレンジング後は洗顔も行います!」

撮影/伊藤泰寛(静物) 取材・文/小池菜奈子 構成/河津美咲 編集アシスタント/渡辺瑛美子