1. 縦グラデのアイメイクで【今っぽ小顔】は叶います!

2019.06.06

縦グラデのアイメイクで【今っぽ小顔】は叶います!

“フェイスラインにシェーディング”にはもうサヨナラ。普段メイクの延長で楽しめるpaku☆chan先生直伝の“パーツ操作”テクで、小顔メイクをアップデートして!

縦グラデのアイメイクで【今っぽ小顔】は叶います!

【教えてくれるのは】

VOCE

ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん
理論×センスで、小顔やデカ目など効果重視のメイクもオシャレに仕上げる。女優やアーティストも多数担当。

小顔メイクとは、立体感で余白を埋めることである
「フェイスラインにがっつりシェーディングを入れるテクは、不自然だしちょっと古い。今、メイクで小顔を目指すなら、唇を立体的につくる、目の横幅を強調するなど、パーツの立体感や幅感をコントロールすべき。そうすると、全体のバランスで余白が埋まります!」

VOCE2019年7月号 上西星来

【左】いつものメイク
可愛いけれど小顔印象はイマイチ……?

【右】2019年版小顔メイク
細部に効かせた陰影でシャープな印象に。

影で引き締め! 辛め小顔メイク HOW TO MAKE-UP

◆EYE

VOCE2019年7月号 上西星来

【1】ブラウンをやや濃くぼかす
左上の色をアイホールにぼかす。後でのせるハイライトとのコントラストをつけるため、濃いめに。

サンク クルール〈ワイルド アース〉696 ¥7700(限定品)/パルファン・クリスチャン・ディオール
テラコッタ調ブラウン。

VOCE2019年7月号 上西星来

【2】シャドウラインで陰影を
リキッドライナーでまつ毛の間を埋めたあと、パレット右下の色を黒目の上~目尻のキワにぼかす。

ケイト スーパーシャープライナー EX2.0 BK-1 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品
まつ毛の間にスッと入る極細筆。

VOCE2019年7月号 上西星来

【3】ハイライトをまぶた中央に
パレット右上のハイライトをまぶたの中央に細くのせて、真ん中が抜けて両端が締まる縦グラデに。

VOCE2019年7月号 上西星来

【4】眉尻を長めにやや濃く描く
眉は少し濃いブラウンで。全体の形をとってから眉尻を気持ち長めに描き、最後はフェイドアウト。

フーミー アイブロウパウダー N bright brown ¥1800/Clue
ふんわり仕上がるライトカラー2色と締め色1色のトリオ。

◆CHEEK

VOCE2019年7月号 上西星来

【1】目尻の下から内側へサッと
目尻の下から頰骨に沿って内側へぼかし、少しずつ始点を外にずらしながらさらに2回同様にぼかす。

B.A カラーズ ブラッシュ BR ¥4500/ポーラ
肌なじみ抜群のまろやかブラウン。もとの血色をいかすシアーな発色。

VOCE2019年7月号 上西星来

【2】残りをフェイスライン下に
ブラシに残った分をフェイスラインの下にもサッとON。チークを薄くぼかすことで自然に締まる。

◆LIP

VOCE2019年7月号 上西星来

【1】輪郭をとって塗りつぶす
リップペンシルで唇の輪郭をとってから全体を塗りつぶす。塗りつぶすことで厚みが増し立体的に。

コンスピキュアス リップライナー 01 ¥3800/アンプリチュード
ルージュの色を引き立てながら輪郭を締めるベージュ。

VOCE2019年7月号 上西星来

【2】広い面→口角の順に塗る
マットリップは口角にたまりやすいので、先に広い面を塗ってから乾いたチップで口角を締めて。

SPステイ マットインク 135 ¥1500(6/15発売)/メイベリン ニューヨーク
マットなオレンジブラウン。

完成

VOCE2019年7月号 上西星来

細部の陰影でパーツの立体感を引き出す!
キリッとした強さやクールさが欲しい時は、影を意識したテクを。目元は目頭と目尻が、唇は輪郭が締まるようにメイクすると、パーツに立体感が出て、余白が埋まると同時に強さも出てくる!

VOCE2019年7月号 上西星来

★Make Point

【EYE】
目頭と目尻が締まる縦グラデ。

【CHEEK】
ベージュ系を外→内方向に。

【LIP】
ペンシル使いで厚みを仕込む。

撮影/岩谷優一(vale./人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/川﨑加織 モデル/上西星来 取材・文/宮下弘江