1. ダイエット中なのに【おやつがやめられない、飲み会が多いetc】ときの対処法

2019.06.09

ダイエット中なのに【おやつがやめられない、飲み会が多いetc】ときの対処法

夏になる前にぽっこりおなかもぷるんぷるん二の腕も何とかしたい! でも食事はガマンしたくない……。運動嫌い、食べるの大好き!なオトナ女子のために今の食生活をほんの少し変えるだけでカラダが変わる究極のラク痩せ法を大公開!

ダイエット中なのに【おやつがやめられない、飲み会が多いetc】ときの対処法

【教えてくれるのは】

VOCE

大人のダイエット研究所代表理事 岸村康代さん
管理栄養士。これまでに2000人以上、合計10トンを超える脂肪を落とさせたカリスマダイエットアドバイザー。著書に『落とした脂肪は合計10トン! 伝説のダイエット・アドバイザーが教える最強のやせ方』(東洋経済新報社)

飲み会が多い人は……

連日飲み歩いている人はもちろん、家で晩酌が欠かせない人も取り入れてほしいのがこのテク。お酒と一緒にトマトジュースを冷蔵庫に常備!

VOCE

◆飲んだ後のトマトジュースで体をリセット
飲んだ日はトマトジュースでむくみを予防。「寝る前にカリウムや抗酸化成分が豊富なトマトジュースを飲むとアルコールや脂質、糖質の代謝をサポートして、二日酔いやむくみ防止に」酒のつまみには野菜、豆腐、枝豆を選べば飲み会も怖くない。

おやつがやめられない人は……

ダイエットのためにおやつをガマンすればストレスMAX! リバウンドの原因に。「やめるより変える」に考えをシフト。食物繊維をたっぷり含んだ甘栗や、スイーツ前の豆乳で糖質による血糖値の急上昇をおさえよう。

◆豆乳+甘栗で解決!
甘い物が食べたいならまずは甘栗。「甘栗には糖質が含まれていますが、血糖値の上昇をゆるやかにする食物繊維や糖質の代謝を助けるビタミンB群が豊富」おやつの前に豆乳を飲めば、さらに血糖値の急上昇をストップ。

VOCE

(左)すっきりとした飲み口で、カロリーは牛乳よりも45%オフ! ダイエット中のおやつや小腹がすいたときにおすすめ! 低糖質調整豆乳 200ml ¥90(編集部調べ)/キッコーマン飲料

夕食が遅い人は……

ランチを12時に食べた後、仕事が忙くて、何も食べずに夕食が20時なんてことも! 食事までの時間をあけないために、間食はダイエットには必須。

VOCE

◆16時の間食で栄養補給!
「ダイエット成功の秘訣は、夜食べる量を軽くすること。夕食まで何も食べないと突然血糖値が上がり、ドカ食いに走りがち。おなかがすく16時頃を目安に栄養補給を意識して」

揚げ物が好きな人は……

揚げ物をやめられない人は脂質中毒の可能性が! キャベツを揚げ物と一緒にとることでドカ食いを防げる。ごはんを食べるなら、脂質中毒をリセットするのに役立つγ-オリザノールを含む玄米に。

VOCE

◆半とんかつと大盛りキャベツでOKに
揚げ物は油を吸い取った衣が問題。そこで「揚げ物の衣を半分取り除きましょう。とんかつなら下半分の衣を取るだけでも脂質を減らせます。つけ合わせには、食べごたえがあって食物繊維もとれるキャベツを添えて脂質の排泄をサポート」

野菜が不足してる人は……

外食が多いと慢性的な野菜不足に。毎食、生野菜なら両手のひらいっぱい、加熱野菜なら片手のひらいっぱいのカラフルな野菜摂取が理想的!

VOCE

◆週に1~2回の“野菜シャワー”でデトックス
週に1~2回浴びるように野菜を食べて体の中をデトックス。「加熱した野菜でも生野菜でも大きな皿1~2枚分の野菜を食べます。満腹になるほどたくさんの野菜を食べると、排泄を促す栄養成分や抗酸化成分もとれ、体がリセットされます」

撮影/恩田亮一 取材・文・構成/山本美和