1. スモーキーメイクが殴られたような印象になりがちです!

2015.11.08

スモーキーメイクが殴られたような印象になりがちです!

アンケートでもっとも多く集まった目もとの悩み。気になるサイズ感や形矯正、おしゃれ度アップetc.基本から応用バージョンまで熱烈アンサー!

スモーキーメイクが殴られたような印象になりがちです!

Q スモーキーなメイクをしたいと思っても、うまくできず殴られたような印象に。華やかだけどミステリアスな目もとになる簡単テクが知りたい!

A.使う色を自分の肌とミックス=一体化させる使い方が僕は今っぽいと思う。(信沢さん)
「グレーブラウンのシャドウにダークブラウンのアイラインを重ねたり、その逆にしたり。どちらも同系色で濃淡をつける方法だけど、ラインの“芯”が入るので、より目もとがくっきりして華やかに」

Image title

グレーシャドウを二重幅より少し広めの位置くらいまでオン。くすみすぎず、ほどよいスモーキーメイクに。

エレガンス クルーズ ファインカラー

透けるような発色で、グレーでも目もとが明るく見える。
エレガンス クルーズ ファインカラー N27 ¥1800

Q 粘膜が見えるまぶたなので、インラインを引かないとおかしいんです。
でも、ホントは可能な限りナチュラルメイクをしたい!よい方法はないでしょうか?

A.インラインは引いてもらって大丈夫です。(中村さん)
「ナチュラルに見せたいなら黒ではなく焦げ茶にして。線が強くですぎない、ペンシルタイプのジェルライナーを使うのがオススメです」

スック ジェル アイライナー ペンシル

目もとは引き締めつつ、優しげな雰囲気に見せてくれるチョコレートブラウン。
スック ジェル アイライナー ペンシル 02 ¥3200

Q 上まぶたのメイクが下まぶたに移ってパンダ目になる!

A.ベースメイクを仕上げるとき、目のまつ毛ギワまでパウダーで押さえましょう。(AYAさん)
「サラサラ状態がキープできるので色移りしにくくなるし、アイメイクの発色もよくなってお得です」

ジバンシイプリズム・リーブル・プルミエール

なめらかに肌を滑る超微粒子の粉体が、サラサラ肌を長時間キープしてくれる。
ジバンシイプリズム・リーブル・プルミエール ¥7600

Q 派手顔なので、ゴールドベージュ系しか似合わない!

A.完全に決めつけちゃってますね(笑)。(KUBOKIさん)
「似合う色がわかってるって素晴らしいことだと思うけど、変えたいならオレンジ系のシャドウとかかな。ゴールドベージュに近い色みなのできっと似合うし、使いやすいと思います」

答えてくれたのは…

KUBOKIさん

KUBOKIさん
知力に裏打ちされた確かなメイク技術の持ち主。骨格すら操る濃淡テクで、顔立ちを激変させる色使いの魔術師。「Three Peace」所属。

信沢Hitoshiさん

信沢Hitoshiさん
多くの有名人を虜にする魅力を引き出すワザと、卓越した発想能力に基づいた実用的、かつハートに響く愛のあるアドバイスは必見!

AYAさん

AYAさん
人気アーティストらしい鋭い感性に、女性ならではの目線をプラスした親身な回答には今すぐ使えるアイデア満載。「LA DONNA」所属。

中村未幸さん

中村未幸さん
雑誌のジャンルも世代も問わず、あらゆる女性をキレイにする手腕&豊富な経験値を武器にしたアドバイスは超的確。「roraima」所属。

撮影:神戸健太郎(人物) 伊藤泰寛(商品)
ヘア&メイク:信沢Hitoshi、田中陽子(パーツ)
スタイリスト:川崎香織
取材・文:橋本日登美、河津美咲
構成:芦田夏子