1. 女子に効く! シンガポール・セントーサ島の楽しみ方【食事編】

2016.01.09

女子に効く! シンガポール・セントーサ島の楽しみ方【食事編】

女子旅で海外へ行きたい!できれば、清潔で治安がよく、美味しいごはんもあって、帰国するときにはキレイになっていたい…。そんな欲張りなアナタにぴったりな場所がシンガポール。政府が国を上げて観光事業を盛り上げようとしている今だからこそ、行かなきゃ損! 今回はシンガポールの中でも話題のリゾート地・セントーサ島内にある総合型リゾート地「リゾート・ワールド™・セントーサ」での楽しみ方をお届け!

女子に効く! シンガポール・セントーサ島の楽しみ方【食事編】
島田 零子
エディター
by 島田 零子

リゾート・ワールド™・セントーサ(以下、RWS)には、60以上の飲食店があり、ミシュラン・スターレストランから本格的屋台料理まで、さまざまな種類の料理を楽しむことができます。旅の楽しみは「食」というグルメ女子も納得のスポットをご紹介♪

食べてキレイになれる!

Image title

美容感度の高いVOCE読者にイチオシなのが、世界的に展開する英国生まれの最高級スパ、ESPA(エスパ)併設のダイニング「タンジェリン」。シンガポール航空ビジネスクラスの機内食の監修している地元で人気のセレブレティ・シェフであるサム・レオンとその妻フォレスト、ESPA専属の管理栄養士らが手がけたスパ・キュイジーヌ(※)が味わえます。

Image title

カラダにやさしく、見た目も美しい料理たちがずらり。ランチメニューはもちろん、スパの前後にもピッタリなライトメニューも揃う。

Image title


屋内に30席、池に面したテラス席があり、自然豊かな池を眺めながら食事が楽しめるのも魅力的。

幻想的な雰囲気が最高♡

Image title

世界最大級の海洋水族館、シー・アクアリウム内にある「オーシャン・レストラン」も見逃せません。こちらは、テレビ番組「アイアン・シェフ・アメリカ」で唯一かつ初の女性鉄人シェフとなったキャット・コーラが手がけるレストラン。見どころ満載の水族館を歩き回った後、食事などで一息つきたいときに、ぜひ。

早い!安い!おいしい!

Image title

ボリュームバツグンの土鍋チキンライス

せっかくシンガポールに来たのだからローカルな料理も食べてみたい!というリクエストに応えてくれるのが「マレーシアン・フード・ストリート」。マレーシアの街中をイメージした空間の中には18の店舗が設置され、カジュアルな雰囲気でマレーシア料理を堪能できる。観光客だけでなく、地元の人たちも食べに来る人気スポットなのだそう。

お土産にもピッタリ!絶品スイーツ

Image title

スイーツ大好き!な人は、世界的にも有名なクアラルンプールのファン・ウォン菓子屋(鳳凰餅家)をチェック。看板メニューのエッグタルトは、サクサクのパイと絶妙な甘さのカスタードクリームの組み合わせがたまらない逸品。買ったその場でパクっといくもよし、お土産にも◎



女子に効く! シンガポール・セントーサ島の楽しみ方

【エンタメ編】
http://i-voce.jp/feed/1387/

【食事編】
http://i-voce.jp/feed/1388/

【スパ編】
http://i-voce.jp/feed/1396/

【ホテル編】
http://i-voce.jp/feed/1395/


協力:「リゾート・ワールド™・セントーサ」
http://www.resortsworldsentosa.jp

※ スパ・キュイジーヌとは、予防医学でも注目されている療法の一つフードセラピー(食事療法、栄養療法)。普段の食事の改善によって、肥満や糖尿病、高血圧等も含めて疾病の予防や改善を目指す。


島田 零子
島田 零子
好きな言葉は「保湿」の乾燥肌。美容というカルチャーの魅力を多面的に伝えるのがモットー。書いて、撮って、デザインする、アクティブ文化系。猫と散歩をこよなく愛する。