1. 2019年下半期、牡牛座は人生の転換期が訪れる【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

2019.06.21

2019年下半期、牡牛座は人生の転換期が訪れる【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

VOCEウェブサイトでも「ミッドポイントデイリー占い」が大人気の占星術師、ステラ薫子先生。2019年下半期の運勢をタロットと12星座占いで占ってもらいました。

2019年下半期、牡牛座は人生の転換期が訪れる【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

2019年下半期の全体運はこちらからチェック!

牡牛座のテーマタロットは「カップのプリンス」

VOCE

オールを漕ぐ王子が示すのは絵のイメージ通り、旅立ち。ただしこのカードが意味するのは心の旅。本当の愛、やりがいを求めて人生を転換する時期がきていることを告げています。冒険心というよりは心に導かれるままに進む旅となるでしょう。希望をしっかりと見つめられるよう、目力を強めるアイメイクが開運メイクに。

下半期のテーマは思いやり。恋にも心地よさを求めたくなる時期。背伸びせず、妥協するでもない等身大の恋のチャンスが巡ってきます。友人や同僚から恋に発展、そんな爽やかな恋が始まることになるでしょう。ふと気づく、この人と恋をしたら楽しいかもしれない、そんな直観を大切にしましょう。恋人がいる人は2人きりで旅に出ましょう。それもどちらも行ったことのない未知の場所へ。初めて行く場所で出会う刺激を共有することで、2人の絆が深まることになるでしょう。終わりを感じる恋を引きずっている人はさっぱりと捨てて前へ。

私生活を充実させたいという願望が強まりますが、仕事運も好調なのでオンタイムはビジネスに集中。また副業が許されている人は趣味を仕事にするチャレンジを。楽しみたい、という願望が強まる下半期。仕事に関しても、やりがいが何よりのパワー源となります。職場の対人関係は好調となる気配。金運は自分で稼ぐ運勢。キャリアアップだけでなく、お金の知識を集めて資産運用に目を向けてみるのもよいでしょう。人が集まる場所は情報の宝庫。友人に誘われたらできるだけ足を運んで。