1. Vol.60 好きな男と押してくる男との間で揺れる女【21時のマミ様】悩める貴女にひとすじの光

2019.06.21

Vol.60 好きな男と押してくる男との間で揺れる女【21時のマミ様】悩める貴女にひとすじの光

地球上のさまざまなところから絶えず上がる、嘆き、悲しみ、迷い、戸惑い、怒り、不満の声。そんな迷える人々に、メイクアップクイーン マミ様がありがた〜〜〜〜いお言葉をさずけます。信じるものは、救われます。たぶん、きっと。

Vol.60 好きな男と押してくる男との間で揺れる女【21時のマミ様】悩める貴女にひとすじの光

本日の嘆き人 モットホット(会社幹部・32歳)

「そこそこ稼げていて年2回バカンスで南国に行って飲み仲間と楽しくやってる毎日。今年33歳になるので、そろそろちゃんとしたお付き合いをしたいと思ってるのですがここで事件です。お見合いアプリで知り合った6個上の男性は、スペックも良く見た目も合格! この人と付き合いたい! と今絶賛押してるのですがイマイチなびかず一線を越えられません。反対に、友達数人の飲み会で知り合った8個上の美容室オーナーは、全っくタイプではないけど私のことが好きらしくグイグイ押されてます。タイプだけど相手にされてない人と、全くタイプじゃないけど好きと言ってくれる人。マミ様ならどちらと付き合いますか?」 

マミ様のお言葉

VOCE

「まぁタイプの人で好きになってくれるのがベスト・オブ・ベスト! だから、その無理矢理な二択いらないんじゃないかなと思うけど。ほら、先日話題だった某女優と赤メガネ芸人の結婚もさ、『誰を好きかというより、誰といる時の自分が好きか』が大切なんだなと見てて思ったよね。どっちもしっくりこないなら今回の案件は無理にがっつく必要なし! 一緒にいて楽しい人を見つけよう!」

▶次のお嘆きはこちら

▶過去記事Vol.1~30まとめはこちら

▶過去記事Vol.31~60まとめはこちら

▶過去記事Vol.61~まとめはこちら

Profile

VOCE

メイクアップクイーン マミ様
一般社団法人日本ビューティインダストリー協会代表理事。美容職歴17年の経験と実績でBAの育成やメイクセミナー講師をする傍ら、メイクショーなどのイベントにも出演。日々のメイクをわかりやすく解説した #マミ様メイク がインスタ(@mamiset)で人気!

イラスト/Yuriko Samo