1. 2019年上半期ベスコス【メイク部門】優秀賞はイプサのあの名品!

2019.06.24

2019年上半期ベスコス【メイク部門】優秀賞はイプサのあの名品!

平成から令和へ。新たな時代が幕を開けた今期、目立ったのは速攻的に美しさを高める瞬発力と、自然なのに明らかにキレイになれる確実性、そして美肌アプリを必要としないリアル映え力。そのすべてが揃う絶品中の絶品を、日々VOCE読者と向き合う美のプロたちが本気で厳選。

2019年上半期ベスコス【メイク部門】優秀賞はイプサのあの名品!

◆2019年上半期VOCEベストコスメ【全受賞コスメ】はこちらから!

メイク部門 優秀賞

イプサ クリエイティブ アイブロウ エレメンツ

イプサ クリエイティブ アイブロウ エレメンツ ¥5000(セット価格)アイブロウリキッドライナー 全3色、アイブロウペンシル 全4色、アイブロウマスカラ 全4色

VOCE

ココがスゴい!

VOCE

イプサ マーケティング部 商品企画グループ 菅野麻沙未さん

目指したのはあくまで自然で人工感のない毛流れの実現!
「最近トレンドの毛流れを活かした眉は、特に薄眉の方にとってかなりハードル高め。そんな悩みを解決したいという願いが今回の商品開発のきっかけでした。単品ではなくセット販売にしたのは、“より自然に”を目指したから。一つのアイテムだけで仕上げると、どうしてものっぺりしたり、濃くなりすぎたり。そこでリキッド、ペンシル、マスカラのそれぞれに役割を持たせて順番に使うことで、まるで地眉のように自然な毛流れが簡単に実現できるように設計したのです」

VOCE

「計算された3本セットで“もともと生えている眉”が誰でも実現できる。あえての穏やかな色出しやペンの軽さも、使えばその意味がわかるはず。誰もが同じではない眉。だからこそパーソナライズ化された製品を使うべし!」

VOCE

「リキッド、ペンシル、マスカラ。3つのテクスチャーを組み合わせてつくる眉は本当にナチュラル!

VOCE

「この眉の“三種の神器”があれば、もう大丈夫。どんな眉悩みでも、簡単&自然な美眉に

VOCE

ペンシルとリキッドで陰影を、マスカラで躍動感をつくり込めば、悩みのない思い通りの眉に」

VOCE

「リキッドで一本一本、生やすように描けば立体感も生まれて自然。眉が生えず、薄い人にもおすすめ」

VOCE

「本当に生えているような毛流れと立体感が生み出せる。眉が変わると、顔まで生まれ変わると実感!

VOCE

「まるで素眉が美しいかのような夢を見せてくれる仕上がりに思わず自画自賛!」

◆2019年上半期ベスコス【記事まとめ】はこちらから!

対象コスメ:2019年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(13)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

撮影/吉田健一(No.2)、高橋一輝(近藤スタジオ) スタイリング/坂下シホ 取材・文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美 構成/大木光、渡辺瑛美子