1. 【2019年上半期ベスコス】リキッドファンデ最高峰は資生堂の○○!

2019.07.03

【2019年上半期ベスコス】リキッドファンデ最高峰は資生堂の○○!

メイク中も本格的にスキンケアできるファンデに注目が集まった上半期。塗ってキレイ、落としても美肌、これがベースメイクの新常識!

リキッドファンデーション部門◆1位

HAKU 薬用 美白美容液ファンデ〈医薬部外品〉SPF30/PA+++ 全4色 30g ¥4800(編集部調べ)/資生堂

HAKU 薬用 美白美容液ファンデ

本格的にシミケアできる次世代ベース、現る!
上半期ファンデ部門の台風の目、薬用美白ファンデが堂々の1位に。日中の肌のメカニズムを鑑みれば、昼間のメイクタイムこそ積極的なシミケアをすべき。そんな観点から開発されたファンデだけに、HAKUならではの美白有効成分をきっちり配合。ケア効果はもちろん、ヘアメイク陣も認めるほどの仕上がりの美しさには感服するばかり。

VOCE

「威信をかけた研究で医薬部外品に。メイクしながら美白が叶う一歩進んだ優秀ファンデ

VOCE

「一日中紫外線カットしながら美白が叶えられるのがスゴイ」

VOCE

ファンデーションの進化がとまらない! この発想にときめきました!」

◆2019年上半期VOCEベストコスメ【全受賞コスメ】はこちらから!
◆2019年上半期ベスコス【記事まとめ】はこちらから!

対象コスメ:2019年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(13)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

撮影/菊地泰久(vale./人物)、吉田健一(No.2/静物)、高橋一輝(近藤スタジオ/静物) ヘアメイク/林由香里(ROI) スタイリング/西野メンコ モデル/桐谷美玲 取材・文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美 構成/大木光、渡辺瑛美子

  • 1
  • 2