1. 審査員もコスメブランドも超真剣!【ベスコスの裏側】見せちゃいます♪

2019.07.06

審査員もコスメブランドも超真剣!【ベスコスの裏側】見せちゃいます♪

“コスメアワードの最高権威”とも称されるVOCEのベストコスメ。その勲章の威力は凄まじく、衝撃の“ベスコス売れ”現象が起こる傾向が! その受賞へかけるPRの熱意、選者側の重圧……ベスコスを取り巻く物語を追跡。

審査員もコスメブランドも超真剣!【ベスコスの裏側】見せちゃいます♪

選者の舞台裏

ブランド渾身の一品をプロとして選定する。結果を左右する一票の重みを感じ、日々、コスメと真摯に向き合い続ける選者の想いとは。

◆候補コスメは半年かけて選定

VOCE

「手にした新製品はすべて試し、その上で厳選した逸品をメイクBOXに加え、現場へ。そんな入れ替え戦を何度となく繰り返します。最終的には読者目線に落とし込み、トレンド感と使いやすさの両軸から、ベスコスを導き出しています」(ヘアメイク 長井かおり)

◆すべてリスト化して厳格に審査

VOCE

最終審査前に復習を兼ね、編集部で行われた新製品お試し会へ。「VOCEベスコスは、忖度なく点数の内訳を公表する信憑性の高さがウリ。それは、選者としての審美眼も明確になるということ。だからこそ、膨大なコスメを厳正に評価するため、リスト化し、漏れなく把握する努力を怠りません」(美容家 山本未奈子)

◆1点の重みに緊張感が! 責任を感じます

VOCE

「新製品の特徴を忘れないようノートに記録し、候補作は“ベスコスBOX”に分けてエントリー。その後も何度も試し、熟考します。審査結果をメールする際には『本当にコレでいいか』と何度も自問自答し、ためらいで手が震えるほど」(美容家 水井真理子)

化粧品会社の舞台裏

1位受賞ブランドには、編集長から直接電話が……。念願の王座を得た瞬間には、涙なくして語れない秘話が。

カラーベースコート ゼロ 2/0

カラーベースコート ゼロ 2/0が受賞!
「2017年にカラーベースコート ゼロ 2/0が1位を獲得!トロフィーをいただいた際には、“カラーベースコートケーキ”でお祝い!」(uka PR 増子あゆみさん)

VOCE

エクサージュ モイスト アドバンス ミルクが受賞!
優秀賞受賞の知らせを受けて、速報を社内に配信しました。HPや社内SNS、社内全体がお祭りムードに♪」(PR矢島みき葉さん)(アルビオンPR 矢島みき葉さん)

VOCE

ヴィセ アヴァン リップスティック 001が受賞!
「1位受賞を知った開発担当者は、001に辿りつくまでの数えきれないサンプルを見つめ、『努力が報われた!』と目に涙をいっぱいためて大感激」(コーセー PR 津野香織さん)

VOCE

オルビスユー ウォッシュオルビスユー ローションが受賞!
「受賞結果をPRが叫んで知らせると、フロア中から『おおおおーー!!!』とどよめきが! 開発担当者の2人は、信じられない様子で呆然とし、涙目で小さなハイタッチ(笑)」(オルビスPR 島野麗子さん)

VOCE

ファイブハーブス リペアリングシャンプーファイブハーブス リペアリング コンディショナーファイブハーブス リペアリングヘアマスクが受賞!
「VOCE編集長からの電話が来た途端、一気に緊張感が! PR全員で固唾をのんで見守り、1位だとわかった瞬間にみんなでガッツポーズ! フロア中からも大きな拍手が巻き起こりました」(ロクシタンジャポンPR 齋藤麻衣さん)


◆2019年上半期VOCEベストコスメ【全受賞コスメ】はこちらから!
◆2019年上半期ベスコス【記事まとめ】はこちらから!

取材・文/金子優子