1. 2019年上半期ベスコス選出!【コンシーラー部門】最強アイテムはこの3つ!

2019.07.09

2019年上半期ベスコス選出!【コンシーラー部門】最強アイテムはこの3つ!

シミやクマといった肌悩みを、厚塗りにならずにいかにカバーするかが、この部門入賞の鍵を握る。上半期は、光の魔術師に軍配が!

コンシーラー部門◆1位

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ ハイカバー 全3色 各¥5000/イヴ・サンローラン・ボーテ

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ ハイカバー

“光のカバー力”で毛穴もクマも自然に隠蔽
まぶたのくすみや目元のクマなどの悩みを消すだけでなく、輝きまでもプラスできる最強アイテムが1位にランクイン。厚塗りにならずあらゆる欠点をカバーできるのは、長年の研究で辿り着いた2種類のピグメントのなせるワザ。肌トーンより明るめと暗めの2本を持っておけば、サッとひと筆でいつなんどきでも完璧肌でいられそう。

VOCE

動きの多い目まわりにピッタリ。カバーしつつ、ほどよいツヤ感で自然に仕上がります」

VOCE

魔法の筆ペンにツヤとカバー力が更新。素肌感はそのままに目元の悩みを一掃!」

VOCE

これ一本で洗練された骨格になります。ほんのりツヤも出せるので、自然な仕上がりに」

◆2019年上半期VOCEベストコスメ【全受賞コスメ】はこちらから!
◆2019年上半期ベスコス【記事まとめ】はこちらから!

対象コスメ:2019年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(13)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

撮影/菊地泰久(vale./人物)、吉田健一(No.2/静物)、高橋一輝(近藤スタジオ/静物) ヘアメイク/林由香里(ROI) スタイリング/西野メンコ モデル/松原菜摘(VOCE専属) 取材・文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美 構成/大木光、渡辺瑛美子

  • 1
  • 2