1. 夏の2大ファンデ悩み【テカる】【乾く】を解決!【ツヤ系ファンデのコツ】

2019.07.28

夏の2大ファンデ悩み【テカる】【乾く】を解決!【ツヤ系ファンデのコツ】

この夏もリキッドやクッションなど、肌を美しくカバーしながらツヤ肌にしてくれるファンデーションが人気。でも、使い方がNGでテカテカのどろどろになってしまったり、逆にツヤのない乾燥肌になってしまったりすることも。今回は、ツヤ系ファンデーションで美しく仕上がらない原因と対策、おすすめアイテムをご紹介します。

夏の2大ファンデ悩み【テカる】【乾く】を解決!【ツヤ系ファンデのコツ】

せっかくツヤ肌に仕上がるファンデーションを買っても、使い方を間違うと美しく仕上がりません。うるおうツヤ肌に仕上げるために、テカったり乾燥したりする原因と対策をチェックしましょう。

ツヤ系ファンデでテカテカ・どろどろになる理由

(1)スキンケア後すぐメイクしている

スキンケアをしてすぐ、メイクを始めていませんか? 肌にしっかり浸透してからメイクをしないと、肌の上に残った水分や油分が下地やファンデーションと混ざって、フィットしにくくなります。スキンケア後は身支度をするなど、少し時間を置くのがベターです。

(2)下地との相性がよくない

肌と下地の相性がよくないのも、テカテカ・どろどろの原因。比較的皮脂量が多く、毛穴の詰まりやテカリが気になる方は、皮脂バランスをコントロールしてくれる下地を使うのがおすすめ。

乾燥が悩みの方も、保湿系下地とファンデーションを重ねることで崩れやすくなり、毛穴がひょっこり出てきてしまう、いわゆる“毛穴落ち”が起きてしまうことも。ツヤ系のリキッドやクッションタイプには、保湿力があって下地いらずのものも多いので、崩れが気になる方は思い切って下地フリーにしてみて。

(3)厚く塗り過ぎている

ツヤや透明感を出すのに優れたファンデーションは、水分や油分が比較的多め。どうしても厚塗りすると崩れやすくなるだけでなく、キレイに重ねられず、透きとおるようなシアーな仕上がりから遠ざかってしまうことも。

シミや毛穴、ニキビ跡などを隠したいのなら、コンシーラーで部分的にカバーするのが得策です。

カピカピに乾燥してしまう理由

(1)上から仕上げパウダーでツヤを打ち消している

せっかくツヤや透明感を出せるファンデーションなのに、テカリや崩れを心配して、仕上げのパウダーをはたいていませんか? ほんの少し、パウダーでTゾーンなどを押さえるならOK。でも、つけすぎたり顔全体にのせたりすると、ツヤを打ち消してしまうことも。

テカテカ・どろどろの不安があるなら、下地で肌を整えるようにしましょう。私のおすすめは、アリマピュアの『スムージング プライマー』。

alima PURE スムージングプライマー

alima PURE スムージングプライマー ¥5600/マッシュビューティーラボ

セージウォーターをベースにシリカと植物オイルを黄金比でブレンドし、水分と油分のバランスを調整してテカりや崩れを防ぐベースです。肌に伸ばすとサラッとするのに、つっぱったり内部が乾く感じがしにくいのが特長。

さらに、毛穴の凹凸も自然になめらかにしてくれるので、上にファンデーションを重ねたときに毛穴が目立たなくなり、時間が経っても毛穴落ちしにくいのが嬉しい!

(2)水分量・皮脂量が足りない

ツヤやうるおいを叶えてくれるファンデーションのはずなのに、肌表面がカピカピに感じたり、肌内部が乾いているように思える方は、スキンケア不足かもしれません。

とくに夏のお風呂上がりは、暑くて肌にあれこれ塗りたくないですよね。でも、きちんとケアしないと乾燥はひどくなってしまいます。みずみずしいテクスチャーのものや、ひんやり感じるスキンケアに変えてみると、気持ちよくスキンケアができるはず! 手持ちのアイテムを、冷蔵庫で冷やして使うのもおすすめです。

悩み別! おすすめリキッド&クッションファンデ3選

思い通りのツヤ肌になれないのは、ツヤ系ファンデーションの選び方にも原因があるかもしれません。悩み別にわたしのおすすめアイテムをご紹介するので、参考にしてみてください。

(1)崩れやすさが悩み……DEAR DAHLIA『スキンパラダイスピュアモイスチャークッションファンデーション』

DEAR DAHLIA スキンパラダイスピュアモイスチャークッションファンデーション

スキンパラダイス ピュアモイスチャー クッションファンデーション ¥5070/DEAR DAHLIA

ツヤ系ファンデーションの中でも比較的カバー力が高く、ややセミマットな仕上がり。うるおいを感じさせながら、韓国コスメに特徴的なつるんとした陶器肌に仕上げてくれます。テカリや崩れも少なく、毛穴落ちしにくいリキッドファンデ。SPF37/PA+++で、デイリーの日焼け対策も十分です。

DEAR DAHLIA スキンパラダイスピュアモイスチャークッションファンデーション

しっとりと保湿しつつメイクを楽しめる秘訣は、特許取得のダリア由来の成分やビタミンCなどのスキンケア成分。水分のバランスを整えながら、澄んだツヤ肌をキープ!  夕方までくすみにくく、どんよりしません。    

大理石調のコンパクトもキュートで、付属のパフも均一に塗れて優秀。不要な成分をカットしたシンプルな設計なのも、おすすめポイントです。

(2)テカりも乾燥も気になる……MiMC『ミネラルリキッドリーファンデーション』

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

ミネラルリキッドリーファンデーション SPF22/PA++(リフィル&ケース) ¥6500/MiMC

皮脂と油分のバランスをとりながら、しっとりツヤ肌に整えるリキッドファンデーション。ゆらぎ肌に着目し、ミネラルやアミノ酸、糖類を含むとされる白樺水やハーブエキス、植物オイルを使っています。

これらでミネラルを包み込んだ設計で、時間が経ってもくすみにくく、むしろ時間とともに肌に馴染むほど透明感がアップ! 重ねても厚塗りになりにくく、ヨレやムラも気になりません。

(3)水分不足でカラカラ……FEMMUE『エバーグロウクッション』

FEMMUE エバーグロウクッション

エバーグロウクッション SPF23/PA++ ¥4600/FEMMUE

ウォータリーベースのみずみずしいクッションファンデーション。たっぷりの植物美容成分で肌を満たすので、メイクをしているというより美容液をつけているような感覚。“肌呼吸できるファンデ”の異名のとおり、メイクをしていることを忘れそうなほどの軽いつけ心地です。

FEMMUE エバーグロウクッション

素肌美人に見せるナチュラルなカバー力なので、しっかりカバーしたいときはコンシーラーやリキッドファンデーションを併用するのもあり。うっとりするジャスミンとローズの香りで、女性らしさも高まります。

ご紹介したポイントを押さえておくと、ツヤ系ファンデーションの仕上がりが変わります。なかなか思い通りの仕上がりにならないという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。