1. 齋藤薫・小田切ヒロetc. 美容のプロが注目! 秋の【4大アイシャドウ】を徹底解説!!

2019.07.11

齋藤薫・小田切ヒロetc. 美容のプロが注目! 秋の【4大アイシャドウ】を徹底解説!!

今月は目元を激変させるメイクアイテムに注目。美容のプロがその実力を徹底リポート!

齋藤薫・小田切ヒロetc. 美容のプロが注目! 秋の【4大アイシャドウ】を徹底解説!!

◆コスメをチェックするのは……

VOCE

ビューティジャーナリスト 齋藤 薫さん
美界のご意見番。本誌連載のほか、美容や女性をテーマに多くの女性誌で執筆中。「実に10数年ぶりに赤口紅を塗っています。進化した口紅は汚く残らないうえ、やっぱりそういう気分」

VOCE

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん
ナチュラルからモードまで幅広く手がけ、豊富な美容知識も定評。「ピラティスにハマり、遂に自宅用に器具を購入。さらにヤーマンのキャビスパ360でアプローチしたら顔も体も若返った♪」

VOCE

ビューティライター 前田美保さん
わかりやすい文章でメイク、スキンケア、タレント取材までオールジャンルで活躍中。「落語好きが高じて先月、SHISEIDO THE TABLESで落語会を開催。お題は“笑うことで美しくなる”」

VOCE

美容家 山本未奈子さん
NY州認定ビューティーセラピスト/英国ITEC認定国際ビューティースペシャリスト。「ベスコス発表の時期が到来。年々進化した技術が搭載された新アイテムは選ばなきゃ損。賢く選んで」

VOCE

ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん
繊細なテクニックとトレンドをキャッチする感性で、女性を可愛く見せるメイクが人気。「ボディの日焼け対策は、ミルクタイプのUVの上にスティックUV、スプレーUVの重ねづけが最強」

VOCE

ビューティエディター 寺田奈巳さん
スキンケアやメイクなどの美容ジャンルに加え、食やリビングの記事も編集、執筆。「日傘嫌いのせいで、毎年秋になると頭皮がこんがり。今年は今から帽子と飲む日焼け止めで対抗中!」

オーブ

メイクのりのよくない日も、くすみが気になる日でもグラデーションが決まる、人気のアイパレットに新色が登場! 簡単&キレイを叶えるならコレ。

誰からも愛されるまなざしをつくれる優秀パレット

小田切:「とにかくグラデーションが決まる! テクニックがいらないから、時短を叶えつつ、立体的で好感度高めなアイメイクができてしまう。そして新色には、目元に雰囲気をプラスしてくれる“まぶたベース”に色みが加わり、湿度、崩れにくさがパワーアップ! 目の形状を問わず使えるので、好きな色を選び、そのままブラシを横にひと塗りすれば、たちまちプロが仕立てたようなグラデーションが完成。16のオレンジ系は間違いなく誰もがこなれて見える、素敵色アイパレット」

これさえあれば、確実にメイクテクが上がる!

寺田:「アイメイクに自信がない人でも、このパレットを使えば、奥行きのある目元になれる! 旬の赤みカラーを楽しめる新色は計算された色の組み合わせで、誰でも似合う設計に。一番上の“まぶたベース”は中央の“3色シャドウ”の密着と発色を高めてくれるので、ブラシでさっとのせるだけで、キレイなグラデーションができ上がるんです。さらに、一番下のパウダーライナーを目のキワに入れれば、目元がキュッと引き締まる。これひとつで確実にメイク上手になれますよ」

ソフィーナ オーブ ブラシひと塗りシャドウN

ソフィーナ オーブ ブラシひと塗りシャドウN 新2種 各¥3700/花王
密着感と発色を高め、よりなめらかなグラデーションを実現した“ブラシひと塗りシャドウ”。ますます簡単にキレイを叶える新色で、女らしい目元に仕上げて。

シャネル

常に注目を集めるシャネルの新メイクアップの提案は、透け感や軽やかさを保ちながら調和するブラーリーカラーでつくるスモーキー アイ。この洗練の目元は衝撃の美しさ!

人を一番美人に見せるスモーキー アイの完全版

齋藤:「昔から、人を一番美人に見せるのはスモーキー アイと言われてきた。それを見事に体現したのが、ルチアの提案。奇をてらわないグレイッシュ、なのに4つのカラーグループを一堂に提案できるのは、すごい感性。何よりスモーキー アイづくりの決め手は色の強さと透け感の調和だが、くすみ系ライトグレーの2色がそれぞれ効果を発揮し、ブラーリーカラーの洗練を生んでいる。アイライナーのなめらか発色、マスカラのゴージャスなボリュームもスモーキー アイの重要な決め手だ」

洗練されたまなざしはデイリーにもデートにも

小田切:「シャネルの新アイ メイクアップ コレクションは、直感の赴くままに自分を表現するのにぴったりなラインナップ! 誰にも縛られることなく自由に個性を引き立たせるアイカラーシェードは洗練の極み。肌にとけ込むようになじむ繊細なテクスチャーだから、メイクのスキルも必要なく簡単に雰囲気を醸し出し、ブラーリー アイズを叶えてくれる。そしてグリーン、グレー、ブルー、モーヴの4つのレイヤードの洗練されたまなざしが、奥ゆかしい女性像をつくり上げる」

(右から)
ル ヴォリューム レヴォリューション ドゥ シャネル 新色1色、限定3色 ¥4500/シャネル
スティロ ユー ウォータープルーフ 新色4色、限定1色 ¥3200/シャネル
レ キャトル オンブル 新色4色 ¥6900/シャネル

アイパレット、アイライナー、マスカラが生み出す、新しいスモーキー アイに注目!

ジバンシイ

ワンストロークでしっかり発色し、鮮やかに目元を彩るリキッドアイシャドウが誕生! つけたての美しさが24時間続くなんてすごい!

落ちにくいからこそ、ライン使いも可能に!

paku☆chan:「まぶたにピタッと密着して、とにかく落ちにくい! 4色のメタリックもマットな2色も今年らしい質感で、どの色も少しくすみ感があるから、肌にほどよくなじんで上品な目元に仕上がります。しっかり発色するけれど、薄くのばすと透け感が出るので、単色使いで奥行きのあるグラデも楽しめる。05のブロンズや06のシルバーは、まぶたに薄くのせた後、目のキワにラインっぽく重ねるとオシャレ。光が当たったときに品よくきらめくメタリック感が、大人の余裕を醸し出す」

メイクオフするまでキレイなアイメイクが叶います!

前田:「リキッドアイシャドウなのに、ここまでフィット感が高く、メイクオフするまでキレイなまま残っていたものはなかったかも。改めてブランドの底ヂカラを感じた逸品! メタリックとマットのバランスが絶妙で、ミラーのような輝きを放つ01のピンクは単品使いや、ベースとして使うのも◎。その上にマットな02、03を重ねると、目元に奥行きが出ます。皮脂にも涙にも強いから、真夏のアイメイクに。舞台などを観ると、すぐに泣きモードに入ってしまう私は、観劇用にも使いたい」

オンブル・アンテルディ

オンブル・アンテルディ 全6色 各¥3800/パルファム ジバンシイ
クリーミーな感触でするするのびてピタッと密着。メタリックとマットな質感のリキッドアイシャドウは汗や涙に強い処方で、つけたての鮮やかなカラーが24時間持続。

ランコム

2013年の誕生以来、多くの女性を魅了してきたアイパレットがリニューアル! ランコムのこだわりが詰まったアイシャドウで、目元を華やかに彩って。

どの色を組み合わせても決まる美人パレット

paku☆chan:「発色がよく、クリーミーなテクスチャーで、まぶたにしっとりフィット。マットやツヤなど質感の違う5色のパレットは、どの色を組み合わせてもブレンドしても美しく、立体的な目元に仕上がります。単色や2色使いももちろんOK。アイメイクのレパートリーを増やしてくれる、まさに美人パレット! 夏らしさを満喫するなら、11のテラコッタ系がおすすめ。ツヤ感が引き立ち、一気に太陽を感じる顔になれます。15の鮮やかなブルーは下まぶたに入れるとオシャレ」

いつもと違う表情を引き出してくれる逸品!

山本:「自分の型に収まりがちになってきた大人に、ぜひ試してほしい5色パレット。左のベースカラーでくすみをオフしたら、粉っぽさのないマットやパーリーなシャドウで奥行きのあるグラデーションに。ビビッドカラーを上まぶたの目尻にだけ軽くのせ、遊び心が効いた大人のセンスを感じさせて。ナチュラルメイクもパーティーメイクも、長時間美しいままキープする設計も◎。もっと自由にもっと大胆にアイメイクを楽しんでほしいという、ランコムの思いを叶える逸品!」

イプノ パレット

イプノ パレット

■イプノ パレット 全11色(新色10色、限定1色)各¥6800/ランコム
見たままの色がまぶたにのる高発色、ピタッとフィットするクリーミーなテクスチャー、12時間美しい仕上がりが続くロングラスティング! こだわりの5色パレットはどれも使いやすく、アイメイクを楽しみながら魅力的な目元を叶えてくれる。

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ) 取材・文・構成/寺田奈巳