1. 【美白&UVのギモン50】お悩みぜんぶ答えます!【Vol.21~30】

2019.07.24

【美白&UVのギモン50】お悩みぜんぶ答えます!【Vol.21~30】

美白&UVの悩みと疑問に、美容の最強賢者と美白の達人5人がズバッと答えます。美白ケアしているのに効果を感じられない、またシミが増えた、なんてお悩みも、これを読めば即、解決!です。ぜったい“効かせる”美白のためのQ&A50。

【美白&UVのギモン50】お悩みぜんぶ答えます!【Vol.21~30】

Q21.美白ケアしているのに肌がくすみやすい……

A21.温冷ケアで血行を促して

「冷え性の人や、滞った肌には美白コスメが浸透しにくく、くすみやすいんです。そこでスキンケアの前に温タオルで肌を温め&ゆるめ、冷タオルで引き締めて。この温冷ケアで血行促進!」
(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)

VOCE2019年7月号 メドウズ舞良

Q22.プチプラ美白コスメをパワーアップさせる方法ってある?

A22.水の層をつくって 入れ込む!

VOCE2019年7月号 メドウズ舞良

「化粧水をコットンに含ませ顔全体に塗布。さらに化粧水を追加し、気になる部分にのせてラップで覆い、3分キープ。これで水の層がつくられ、肌の奥まで美白成分が浸透します」
(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水〈医薬部外品〉

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水〈医薬部外品〉 170ml ¥900(編集部調べ)/ロート製薬
驚きの浸透力で、使うほど白さと透明感がアップ。

Q23.美白ケアを加速させるには?

A23.インナーケアで抗酸化力をアップ!

「体の内側から抗酸化力を高めると、白さが加速します。ビタミンCサプリやトマトジュースなどを積極的に摂ってください」
(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)

メガリピポVC

メガリピポVC 100 2.8g×30包 ¥7800/ドクターシーラボ
高吸収型ビタミンCを1000mg配合のパウダー。

Q24.若い頃の日焼けのツケ? デコルテや肩のシミが増えてきた

A24.密着する美白ジェルでケア!

VOCE2019年7月号 メドウズ舞良

「できてしまったシミは根気よくケアすること。密着するジェルをデコルテや肩にしっかりなじませ、毎日の習慣にしましょう」
(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)

肌ラボ 白潤プレミアム薬用ジュレ状美白美容液〈医薬部外品〉

肌ラボ 白潤プレミアム薬用ジュレ状美白美容液〈医薬部外品〉 200ml ¥1400(編集部調べ)/ロート製薬
ピタッと密着する濃密ジュレでシミをケア!

Q25.夏に効く美白ケアの組み合わせってある?

A25.抗酸化×抗炎症の組み合わせがおすすめ

「夏は紫外線ダメージを軽減することが大切。抗酸化&メラニン還元効果のあるビタミンCと、抗炎症効果のあるトラネキサム酸などを配合した美白コスメの組み合わせが最強」
(ウォブクリニック中目黒 総院長 髙瀬聡子先生)

VCエッセンスウォーター

VCエッセンスウォーター 50ml ¥5400/アンプルール
マルチに働く6種のビタミンC誘導体配合の美容水は、洗顔後すぐの肌に使用。

HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV〈医薬部外品〉 45g ¥10000(編集部調べ)/資生堂
ピタッとした密着感が頼もしい美容液には美白有効成分m-トラネキサム酸、4MSKも配合。

Q26.医薬部外品って何?

A26.国から“シミを防ぐ効果”を認められた化粧品

「“医薬部外品”とは、国が認めた美白有効成分を配合したもの。メラニンの生成を抑えるメカニズムや効果が承認されたもので、これは日本独自の制度です」
(ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん)

Q27.医薬部外品じゃないと美白効果はないの?

A27.必ずしもそうではありません

「安全性と効果をきちんと研究しているメーカーのものは、医薬部外品ではなくても優れた美白効果を発揮するものもあります」
(ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん)

イーブン ベター ダブルブライト セラム

イーブン ベター ダブルブライト セラム 50ml ¥13500/クリニーク
色ムラを均一に整えながら肌を鎮静して、シミ、くすみの連鎖を断ち切る!

Q28.美白コスメはラインで使ったほうがいい?

A28.まんべんなくケアできる点では効果的

「それぞれのアイテムを重ねることで、美白効果をまんべんなく得られるように設計されているのがライン。美白ケアに迷っているなら、ライン使いするのも手です」
(ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん)

Q29.ニキビができているとき、美白ケアしてもいい?

A29.美白ケアはお休みして

「ニキビができているときは炎症部分を避けて美白ケアを。ニキビケアにはビタミンCを用いますが、美白コスメに配合されているビタミンCは油分が多いものもあり、それがニキビのエサになって悪化する場合も。ニキビができているときは美白ケアをお休みしたほうが無難です」
(ウォブクリニック中目黒 総院長 髙瀬聡子先生)

Q30.レーザーでシミを取ったら美白ケアをしなくていい?

A30.シミを取った後こそ念入りに美白ケアを

「シミ部分はメラノサイトが活性化してメラニンが過剰にできやすい。シミ取り後はとくに紫外線の影響を受けやすいので、いつも以上に美白ケアが必要です」
(ウォブクリニック中目黒 総院長 髙瀬聡子先生)

【美白&UVのギモン】まとめ①はこちら

【美白&UVのギモン】まとめ②はこちら

【美白&UVのギモン50】まとめはこちら

◆お話を伺ったのは

岡部美代治さん

ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん
鋭い審美眼と科学的視点からコスメを紐解き、わかりやすく解説。

水井真理子さん

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
豊富な美容知識と経験から季節や肌状態に合った最適なケアを提案。

髙瀬聡子先生

ウォブクリニック中目黒 総院長 髙瀬聡子先生
肌の仕組みやケアの方法をわかりやすく解説。頼れる美人皮膚科医。

撮影/久々江満 取材・文・構成/寺田奈巳