1. 人気上昇中の【磯村勇斗】さんが登場! イケメン蒸し男が熱く語った、サウナ美容に注目【VOCE♡YOU】Vol.16

2019.07.19

人気上昇中の【磯村勇斗】さんが登場! イケメン蒸し男が熱く語った、サウナ美容に注目【VOCE♡YOU】Vol.16

全国のサウナー(サウナ好き)にとっての“サウナ伝道漫画”、タナカカツキ原作の漫画『サ道』がドラマ化! 自他共に認めるほどのサウナ好き・原田泰造さんを主人公に、サウナの奥深さや魅力を会話ベースに進めていくこの作品で、サウナ仲間のイケメン蒸し男役を演じた若手実力派俳優の磯村勇斗さん。今大注目されている彼が、サウナ美容にハマる理由とは?

人気上昇中の【磯村勇斗】さんが登場! イケメン蒸し男が熱く語った、サウナ美容に注目【VOCE♡YOU】Vol.16

「サウナからの帰り道はニコニコしています(笑)」

VOCE

―ドラマ『サ道』をきっかけにサウナの虜になったと伺いました。ドラマは既に撮影を終えたとのことですが、今でも変わらず?

「もう、どハマり中ですね。行けるときは週に3〜4日ほど通っています。サウナって中毒性があるんですよ。もともとはサウナの正しい入り方を知らなくて水風呂も苦手だったんですけれど、今回ドラマ『サ道』に出逢ってからは、行かないと身体がウズウズしてくるし、やめられない。体も心もリラックスできて気持ちよくなるんですよね」

VOCE

―以前と比べて変わったことはありますか?

「昔は汗をかくことを意識していたんですけれど、今は全く意識しないようになりました。多分、サウナに入って水風呂に入った後のことを考えるくらいかも。ほとんど無の状態でサウナに入るから、上がった後はすごく幸せ。サウナ施設からの帰り道はニコニコしていますもん。もしその時に僕を見た方がいたら、すごく機嫌良いやつだなって思われていてもおかしくないと思う(笑)」

「僕にとって“イケメンですね”=“こんにちは”。“個性的だね”の方が嬉しい」

VOCE

―今回 “イケメン蒸し男” というキャッチーなあだ名の役を演じられましたが、最初に聞いた際の感想を教えてください!

「まず、本名は何だろうっていうところですよね。本名あるんですかって(笑)。結局明かされずに撮影が終わりましたし……面白すぎる。このあだ名は“蒸されている姿がイケメン”っていうところからきているとのことなのですが、あくまでもタナカさんが見てイケメンだと思うイメージなだけなので、僕から作り込んだ感じはしないようにしました。キメすぎると少しやり過ぎかなぁと思って。自然だけれど、だらんとせずスマートに入るようには意識しました」

VOCE

―イケメンでいるために普段心がけていることは?

「全くないですよ、イケメンとして生きて行こうと思ってないですもん(笑)。言っていただけることはありますけれど、ご挨拶だなと思っています。僕にとって、“イケメンですね”は“こんにちは”と同じ感覚です(笑)。“変わってるね”とか“個性的だね”、と言っていただけることが嬉しいかも。でも、真のイケメンはイケメンって言われることに対してどう思っているのかは気になるな。僕が思う本物のイケメンは俳優の吉沢亮くんや新田真剣佑くんとかなので、聞いてみたいですね」

―(笑)。ちなみに、磯村さんがよく呼ばれるあだ名はありますか?

「最近多いのは、いっそん。ドラマ『今日から俺は!!』に出演させていただいたときに、福田雄一監督が呼んでくださって。そこから賀来(賢人)さんとか、同世代の子からもどんどん呼ばれるようになりました。磯村勇斗ってあだ名が割とつけにくいからあんまりなかったんですけれど、今ではファンの方たちからもSNSやイベントでいっそんって呼んでいただけることも増えたので嬉しいです」

「気持ちがととのうと多幸感と余裕が生まれるんですよ」

VOCE

―原田泰造さん、 三宅弘城さんとの共演はいかがでしたか?

「お二人ともサウナと向き合っている姿がプロで、すごくかっこよかったです。撮影の合間ではサウナの話がほとんどでしたが、僕がまだ詳しくなかったので、オススメのサウナやこの施設は水風呂が気持ち良いとか、色々なことを教えていただきました。プライベートで原田さんたちと一緒にサウナへ行くこともありますよ。そういうときは、裸同士の付き合いって本当にあるんだな、というくらい心の壁なく話せるんですよね。腹を割って、普段聞けないこともちょっと質問できたりする。多分、サウナに入っているからこそ会話が弾むっていうのがあるのかも。サウナ施設にいる人たちはみんな気持ちがととのっていて、なんか余裕がある。絶対喧嘩なんて起きない感じ(笑)。気持ちよくリラックスしているから、すごく多幸感に溢れているんです」

VOCE

―サウナの魅力をたっぷり実感されていて、既に磯村さんもプロサウナーのようですね!

「いやぁ、僕はまだ全然ピュアサウナーですよ。プロは見ただけでわかりますもん。サウナ室入ってきた瞬間の佇まいや眼力、体つきとかが初心者とは全然違う。本当にサウナの身体なんですよ。サウナに入ると肌がツルツルになるので、そういう質感で引き締まっている方が多いです。僕もまだまだピュアサウナーですが、肌荒れしにくくなりましたし、サウナを極めたら顔だけじゃなくて全身の肌の質感が変わる気がする」

「肌荒れ改善、うるおいキープ。女性にもオススメです」

VOCE

VOCE

―肌の質感が変わるとのことですが、磯村さんの肌がキレイな理由の一つに、サウナの美容効果も関係しているということでしょうか?

「あると思いますね。今まではビタミンとかのサプリメントを結構摂るようにしていたけれど、サウナに行き始めてからはその回数も減ったし、仕事で深夜まで起きていたり不規則な睡眠時間になっても、肌が以前より荒れにくくなりました。あと、サウナへ行ったあとに化粧水や保湿液をしっかり塗らないとダメだったのですが、今ではもうつけなくても肌がうるおっています。もちろん家では使いますが、サウナに入った後は気持ち良い蒸気のヴェールにしっかり包み込まれていますよ(笑)。サウナが肌のうるおいを守ってくれている、それくらいキレイになりますね。気持ちもリフレッシュするからストレスを改善してくれるというところにもつながっているのかも。女性にも本当にオススメなので、ぜひ行ってみてください!」

磯村勇斗(いそむら・はやと)

VOCE

PROFILE:1992年9月11日生まれ。静岡県出身。2015年、ドラマ『仮面ライダーゴースト』で注目を浴びると、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』(’17)、映画『ういらぶ。』、『春待つ僕ら』、ドラマ『今日から俺は!!』(’18)など話題作で多く活躍。現在放送中のドラマ『TWO WEEKS』に出演するほか、8月25日(日)からは自身が主演を務めるPARCOプロデュースのミュージカル『プレイハウス』が公演を控えている。

テレビ東京ほか ドラマ25『サ道』

サウナに興味がなく、苦手意識を持っていた主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)。ある日謎の男・蒸しZ(宅麻伸)に出逢い、サウナの本当の気持ち良さを知ってしまう。偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)など、個性的なサウナ仲間との会話をベースに、人気施設を訪れながら「サウナとは」「ととのうとは」を会話ベースに追求していく物語。7月19日(金)よりスタート、毎週金曜深夜0時52分〜1時23分放送

出演/原田泰造 三宅弘城 磯村勇斗/宅麻伸 ほか

撮影/塩谷哲平(t.cube)スタイリスト/齋藤良介 ヘアメイク/佐藤友勝