1. 【メイクの仕上がりが激変!】パーツ別・名品メイクブラシ|コスメフリークyuukaの名品コスメvol.2

2019.07.26

【メイクの仕上がりが激変!】パーツ別・名品メイクブラシ|コスメフリークyuukaの名品コスメvol.2

世の中に溢れかえるコスメ情報に惑わされず、本当に良いと思ったものしか紹介しないのをモットーに、リアルで嘘のないコスメ情報を発信中。そんなコスメフリークのyuukaさんによる連載をお届け! 第2回目はオススメのメイクブラシをご紹介します!

【メイクの仕上がりが激変!】パーツ別・名品メイクブラシ|コスメフリークyuukaの名品コスメvol.2

メイクの仕上がりを格段にアップさせる救世主、それは……

「眉毛が上手く描けない……」「アイメイクの仕上がりが何だかイマイチ……」「評判を聞いて買ったコスメがどうにも使いこなせない……」皆さんはこんなお悩み、ありませんか?

実はこれらは全て私が今まで実際に感じてきたことなのですが、それぞれどう解決してきたかといえば答えは一つ。ずばりツールです。メイクブラシです!

VOCE

それまでメイクに行き詰まったらコスメを取っ替え引っ替えしていた私がついにブラシの魅力に気付き始めた時「同じコスメでもツールを変えるだけでこんなに仕上がりが変わるのか…!」と受けた衝撃の大きさは今でも忘れられません。

それから私はコスメオタクに加えてツールマニアとなり、コツコツ集めては現在ついに計100本以上のメイクブラシを持つまでになりました。

そこで今回は、自他ともに認めるブラシマニアの私が現在国内で購入可能なものの中から、メイク初心者さん~上級者の方にまで「これは本当にオススメ!」と断言できる厳選メイクブラシたちをご紹介していきます。まず今回は、フェイス部門!

【“払うため”の専用ブラシ】イプサ フェイスブラッシュ

VOCE

フェイスブラッシュ ¥1000/イプサ

「え!この歯ブラシみたいな形がフェイスブラシ?!」と一瞬目を疑うかと思いますが、そうなんです……!

ただ、実はこちら普通のフェイスパウダーをつけるためのブラシとは違ってフェイスパウダーを「払うため」の専用ブラシ。

メイク崩れを防ぐ役割として仕上げのフェイスパウダーは欠かせない工程の一つですが、私も含めツヤ肌好きさんにとっては「せっかくリキッドで仕上げたツヤ感がパウダーの粉っぽさで半減……」とお悩みの方も多いのでは? そんな時に大活躍してくれるのがこちら。

使い方はいつも通りフェイスパウダーで仕上げたあと、このブラシで表面をひと刷けするだけ。

見た目や想像以上に繊細で、肌当たりがソフトな極細毛が肌表面に残る余分な粉を取り払い「メイク崩れを防ぐための最低限必要なパウダーは残しつつも、それ以外の不要なパウダーを取り除く」という非常に繊細な仕事をこなしてくれるのです。

VOCE

また、この湾曲した形が鼻脇の丸みから頬のカーブに対して絶妙にフィットしてくれるので、細かい部分にまでしっかりアプローチできます。

今までは別のフェイスパウダーブラシを使って同じような行程をしていましたが、思った以上に圧がかかりすぎてパウダーを取り過ぎてしまったり、コンシーラーがヨレたり……力加減が難しいと感じていたなかで、この出会いには本当に感動しました。

ブラシでサッとひと刷毛するだけで、表面はサラサラのままツヤ感だけが甦る、理想の最終形がテクニックいらずで手に入るのです!「技術をお金で買う」とはまさにこのことだと思いました。

さらにデパコスブランドでありながら¥1000というお手頃価格もとっても嬉しい! ベースメイクの仕上がりにこだわりのある方にこそ、是非一度試して頂きたい名品ブラシです。

【プチプラチークも極上のチークに昇華!】RMK チークブラシS

VOCE

チークブラシ S ¥4000/RMK Division

どんなチークも失敗しない、私が絶大な信頼を置くチークブラシはこちら。

このブラシに辿り着くまで数え切れない本数のチークブラシを試しては散財を繰り返してきましたが、RMKのチークブラシに出会ってからはパウダーチークにはこれ以外使えない!と思ってしまうくらいに超愛用しています。

何がそんなに良いかと言えば、肌当たり、筆のしなり、粉含み、仕上がり、サイズ感……。もう全てが完璧なんです。

私は元々皮膚が薄くて頬の赤みが目立ちやすいため、チークの色付き方には非常に細かいこだわりがあるのですが、チークに付属の小さいブラシはもちろん、他にもいいと噂されるブラシを使ってみても、なぜかボテッとついているように見えてしまうのが悩みでした。それこそVOCEの誌面に登場する綺麗なモデルさんのメイクページのように肌に違和感なく溶け込むあのチークの感じを演出したいのに、少し量を間違えれば「おてもやん感」が拭えず、当時はチークをぼかすには相応の技術が必要なのだと諦めていた記憶さえあります。

そんなチークブラシジプシー真っ只中で、このRMKのチークブラシの存在を知って初めて使ったときの感動は今でも忘れることができません。

VOCE

ムラなく含む粉づきと、抜群の肌当たりの優しさ、計算された毛先のラウンドカットにどんなチークの入れ方にも対応できる絶妙なサイズ感…。

「私が求めていたチークの仕上がりはこれだーっ!!!」と心の中で大興奮しながらカウンターでお買い物した事を鮮明に覚えています。

このブラシを手に入れてからは今までお蔵入りしていたチークが復活し、新しいチークへの冒険心もかき立てられ、同時にチークへの苦手意識も払拭されて……まさにいいこと尽くし!

色は可愛いけど少し粉質が不安なプチプラのチークも、これさえあれば極上のチークに昇華するのでもう手放せません。

私にとっての救世主ブラシであり、メイクの楽しみをまた一つ広げてくれたとても大切なブラシです。

【コンシーラーの仕上がりを爆上げ!】ローラ メルシエ アイクリースブラシ

VOCE

アイクリースブラシ ¥3200/ローラ メルシエ ジャパン

アイクリースブラシと名前の通り、本来はアイシャドウ用のブラシですが、コンシーラーブラシとしての使用がとってもオススメなのがこちら。

そもそもローラメルシエのフローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラーが大のお気に入りでしばらく愛用していたところ、このブラシをセットで使う事を勧められて使用してみたら、その仕上がりの綺麗さに本当に驚きました。

元々このコンシーラー自体が超優秀なので指やスポンジでも十分綺麗に密着してくれますが、このブラシを使う事でコンシーラーのカバー力を保ったまま、さらに薄づき&肌と同化するような密着感を実現することができるのです。

VOCE

フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 全6色 ¥3200/ローラ メルシエ ジャパン

使い方も簡単で、目の下のクマやくすみなど気になる▽ゾーンの一番暗い部分にちょんっと置いたあと、このブラシを使って放射線状に伸ばして最後にスポンジでトントンと馴染ませるだけ。その後ブラシに余ったコンシーラーで小鼻の赤みや口角のくすみを処理すれば、肌のノイズが補正され一気に洗練度の高い美肌になれます。これらが全て薄づきのまま叶うのがこのブラシの本当に凄いところ。

今まではコスメへのちょっとした不満や物足りなさをツールで解決することで感動してきましたが、現状満足しているアイテムがさらにその上をいく仕上がりに、改めてツールの偉大さを実感せざるを得ません!

肌悩みが多ければ多いほど、ファンデもコンシーラーも厚塗りになりがちですが、綺麗なベースメイクを保つ秘訣はまず薄づきであること。私はこれが鉄則だと思っていて、さらに気温や湿度の上がる夏のメイク崩れ対策としてもかなり大事な部分だと感じています。

そこに大人の肌事情を鑑みて「薄づきだけどカバー力がある」というのは一番求められているところだと思うので、それをテクニックでカバーするのが難しい時にこそ優秀なツールに投資する意味はとても大きいものだと思うのです。

ちなみにこちら、本来のアイシャドウブラシとしても小ぶりなサイズ感が絶妙で目尻から締め色を入れるのにも最高です! そういう意味でもとにかく1本持っていて損はない、オススメの優秀ブラシです。

いかがでしたか?

私は『ツールを制すものはメイクを制す!』と言っても過言ではないほど、メイクにおいてブラシの担う役割は大きいと思っています。メイクの質を上げたい時はコスメを買い替えるより、テクニックを磨くより、まずはツールを見直すべし、と経験から感じています。

なので、メイクが苦手、もしくは初心者の方にこそ是非ブラシに投資してその力に最大限頼ってみることをオススメしたいです。きっと今までとは違う仕上がりにコスメの魅力、メイクの魔法をもっと感じる事ができるはず…!

ということで、次回はアイブロウやアイシャドウなど「ポイントメイク編」を特集します。是非お楽しみに!

過去の記事もCHECK!⬇︎

vol.1:大人のワガママ美肌を叶える【崩れにくい優秀ファンデ】4選|コスメフリークyuukaの名品コスメvol.1

VOCE

yuuka
profile:
気になるコスメは全て自分で試す貪欲さと、自分が本当に良いと思ったコスメしか紹介しない誠実な姿勢でフォロワーから圧倒的信頼を獲得。プチプラやデパコスに限らず、海外コスメにも精通。Instagram: @yuuka1223