1. 好感度美肌アナ【吉田明世】|過酷な夏を乗り切る! 凄技【先回りスキンケア】

2019.07.28

好感度美肌アナ【吉田明世】|過酷な夏を乗り切る! 凄技【先回りスキンケア】

清楚で上品。好感度の代名詞的存在であるアナウンサー、吉田明世さんの美を支えているのは、日々のたゆまぬ努力。お手入れのこだわりから、インナーケア、ピンチを乗り切るスペシャルケアまでその地道な努力をスクープ!

好感度美肌アナ【吉田明世】|過酷な夏を乗り切る! 凄技【先回りスキンケア】

吉田明世さん

Profile
女子アナ界屈指の美容通。現在、「噂の現場急行バラエティー レディース有吉」(関西テレビ)に出演中。

VOCE2019年9月号 吉田明世

夏は肌にとって過酷な季節先回りケアで状態をキープ
「汗はこまめに清潔なタオルで拭く、メイク直しは必ず石鹸で手を洗ってから、むやみに顔を手で触らない。こんな風にして、日頃から肌の炎症予防のアクションを徹底。特に夏はコンディションがくずれやすいし、そのダメージが秋冬の肌に影響するから気をつけています。その他に心がけているのが定期的な運動。週に一回、ジムでトレーニングとほぐしのマッサージを。コスメやエステにだけ頼ってた頃より肌が強くなったし、肌を褒められることが増えました」

こめかみとあご下のクレンジングで吹き出物対策

「クレンジングでは見落としがちなこめかみとあご下もきちんと! ミルクで優しく、指先で円を描くようにクルクルしてオフします」

VOCE2019年9月号 吉田明世


◆気になる気になるくすみはイプサの美白美容液で晴らす!

ホワイト プロセス エッセンスOP

ホワイト プロセス エッセンスOP(医薬部外品) 20ml ¥6000/イプサ
「デイリー使いの美白美容液はイプサ。朝、メイク前に使ってもヨレたりしない、やわらかいテクスチャーで気持ちよくケアできます価格、効果、使用感のバランスが◎」


◆揺らいだらジェルパック

キュレル 湿潤保湿フェイスクリーム

キュレル 湿潤保湿フェイスクリーム(医薬部外品) 40g ¥2300 (編集部調べ)/花王
「揺らいでも使えるアイテムはスキンケアのスタメン。寝る前には、厚みが出るくらいたっぷり塗ってマスクとして使います。翌朝の肌が、嬉しくなるくらいもちもちになります」


◆乾燥を感じたら高保湿アイテムで潤い注入

VOCE

(左から)
ザ ローション 140l ¥6000/エスト
ザ ローション マスク 1枚 ¥1500/エスト

「夏場の乾燥リスクに備えて、高保湿なアイテムを常備。エストのローション、マスクは、ダブルで使うとしぼんだ肌も潤ってふっくら。ローションはとろみのある使用感なのに、あと肌がさらっ。マスクで仕上げると、メイクのりがUP」


◆肌荒れを感じたら半分だけファンデ

リラックスデイ ファウンデイション

リラックスデイ ファウンデイション SPF25/PA++ 全3色 20ml ¥4000/イプサ
「下地不要で、スキンケア成分たっぷりの休日用ファンデ。軽いつけ心地も好き。肌を休ませるってことも大事だと思うので、調子が悪い時は、くすみが気になる目まわりや小鼻周辺だけをファンデでカバー。必要最小限に」


【SPECIAL MAINTENANCE】気になる部分をピンポイント美白!

ホワイトショット SXS

ホワイトショット SXS(医薬部外品) 20g ¥12000/ポーラ
「焼けちゃったなと感じたら、フルーツなどでビタミンCをたっぷり摂り、サラサラ質感のホワイトショット CXSを全顔に。さらに、頰骨まわりなどのシミ多発ゾーンをコレで狙い撃ち! 狙った部分にピタッととどまるテクスチャー。パワフルさが好き」

撮影/城健太(vale./人物)、久々江満(静物) ヘアメイク/yumi(Three PEACE) スタイリング/川﨑加織 取材・文/中川知春 構成/鏡裕子