1. 長井かおり&中山友恵発! メイクに差がつくワンテク&優秀ツールまとめ

2019.08.13

長井かおり&中山友恵発! メイクに差がつくワンテク&優秀ツールまとめ

人気ヘアメイクさん御用達の優秀アイテム&ツールを紹介。大切なのはその使い方テク。ちょっとの工夫でメイクの精度がグンと上がる!

長井かおり&中山友恵発! メイクに差がつくワンテク&優秀ツールまとめ

【教えてくれるのは】

VOCE

リアルメイクの巨匠 長井かおりさん

VOCE

おしゃ顔メイクの達人 中山友恵さん

頭皮をゆるめることでリフトアップして顔色も明るくなる!

VOCE

(左から)
トップなどが皮脂でペタンとなるのを防いでくれる
ザ・プロダクト ドライシャンプー 115ml ¥1500/コスメキッチン

「これを根元にかけてブラッシング。汗や皮脂でへたった髪がふわっと立ち上がる!」

絶妙な刺激のブラッシングで頭皮をマッサージ
マペペ ふかふかクッションのミニパドルブラシ ¥1000/シャンティ

「生え際から頭頂部に向かってブラッシングするとどんな年代の人でも顔が上がります」

血色感下地×毛穴埋め下地! 長井肌の最新ベストはこの組み合わせ!

VOCE

(左から)
下地の前に凹凸をならせば透明感がさらにアップ!
タンイドル ウルトラウェア ブラー ¥5000/ランコム

「毛穴など肌の凹凸は下地前にこれでフラットに。サラサラになるので、上に下地を重ねたときのなめらかさが、段違い!」

明るさと血色をさりげなくもたらすプライマー
イルミネイティング フェイスベース SPF25/PA++ 29g ¥5200/ボビイ ブラウン

「フェイスラインを外した部分に薄くのばすと、それだけでイキイキとした血色と透明感が同時に叶う」

植毛クオリティのリアルな“毛”が描けるオリーブグレーが秀逸!

ナチュラグラッセ アイブロウペンシル

ナチュラグラッセ アイブロウペンシル 01 ¥2800/ネイチャーズウェイ
「日本人の眉は黒。それより少し明るいこのオリーブグレーで毛を描き足せば、地毛のようなリアル感が」

ブラシのエッジを使うと眉山、眉尻がキマるフォルム作りの必需品

ブロウ ブラシ ダブルエンド N

ブロウ ブラシ ダブルエンド N ¥4200/ローラ メルシエ ジャパン
「いろいろ使った中でもこれがベスト。平筆の角度が絶妙で、エッジを使えば眉のフォルムが簡単に作れます」

ふわっとぼかしこめるブラシは、薄眉のボリュームアップにも!

アイブロウ ブラシ

アイブロウ ブラシ ¥3500/アディクション ビューティ
「さっとすべらせるだけで、まるで地眉が増えたみたいな自然なボリュームアップが叶います。毛のやわらかさ、長さが完璧!」

リップ、コンシーラーをチップでつければ、メイクの完成度が上がります!

アイシャドウチップ

アイシャドウチップ 2P ¥280/ロージーローザ
「ニキビ跡にコンシーラーをこれでのせるとヨレません! リップの輪郭をぼかすときやツヤ調整にも」

炭酸美容液を使ってマッサージをすると、肌のめぐりが上がり生命力あふれる肌に!

ソフィーナ iP ベースケア エッセンス(土台美容液)

ソフィーナ iP ベースケア エッセンス(土台美容液) 90g ¥5000(編集部調べ)/花王
「メイク前のマッサージはクリームではなくコレ。すべりもよく、炭酸効果で血行UP。肌が明るく」

撮影/恩田亮一、伊藤泰寛 取材・文/中川知春