1. 平日も週末も! こっくりリップが主役の最旬メイク[PR]

2019.08.21

平日も週末も! こっくりリップが主役の最旬メイク[PR]

プロのヘアメイクさんから注目を集めるポーラ B.A カラーズのメイクアップコレクション。この秋も旬なカラーのアイテムが登場します! なかでも注目は、こっくりカラーのリップグロス。ヘアメイク小田切さん考案の3スタイルで視線を独り占め!

平日も週末も! こっくりリップが主役の最旬メイク[PR]

秋の新色がコスメカウンターに続々と並ぶタイミング。「秋はどんなファッションとメイクをしよう?」とワクワクが止まらない人も多いのでは? そんななか、プロのヘアメイクさんの間で話題になっているアイテムといえば、B.A カラーズの秋新色。コスメ好きなら絶対チェックを!

秋新色コスメの注目はポーラのB.Aのリップ!

B.A カラーズ リップグロス CB(チョコレートブラウン)、PL(ピンクリキュール) 各¥4200/ポーラ

VOCE

美容成分配合で、艶やかでふっくらとした唇に仕上がるリップグロスが新登場。こっくりとした赤みブラウンとベージュピンクは、どちらも“品”と“ぬくもり”をプラスしてくれる。時間が経っても色ムラになりにくく美しい発色をキープ。

VOCE

トレンド感のある品格メイクの達人といえば、小田切ヒロさん!

今回メイクを担当してくださったのは、ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさん。ビジネス、デート、週末のお出かけ、3つのシーンにぴったりのメイクを提案してもらいました!

DAY1:オフィスで活躍「きちんとメイク」

VOCE

「オフィスで活躍するためには周りから“頼られる”存在でないと。そのためには“意志のある”表情が大切になってきます。この秋、リップのブラウンはトレンドカラーの1つですが、お仕事メイクにブラウンリップを取り入れるのは絶対あり! 色みのないマンネリ感のあるベージュを塗るよりも、このブラウンくらいの主張があった方がいい。今の時代、仕事でも“個性”が重要ですよね」(小田切さん)

使ったアイテムは?

VOCE

(上から時計回りに)
B.A カラーズ アイパウダー 6 (マボガニーブラウン&コッパー) ¥5000/ポーラ、B.A カラーズ アイマスカラ BR(ボルドーブラウン) ¥4600/ポーラ、B.A カラーズ リップグロス CB ¥4200/ポーラ

HOW TO

VOCE

<EYE>
アイホール全体に左のカラーをON。右のカラーをシャドウラインとして引く。その際、目尻をシュッとはね上げてキリッと感を出すのがポイント。また、キツい印象にならないように、シャドウラインをグラデーションになるように意識するとさらにGOOD。内側にいくにつれてうすーくフェードアウトしていくイメージ。下まぶたには、目頭から目尻にかけて、左のカラーを0.5cm幅で入れる。仕上げにマスカラを一度塗り。

VOCE

<LIP>

唇の中央にグロスをのせ、上下の唇をむぎゅむぎゅと擦り合わせるようにして全体に塗布。唇の縁を指でぼかしてなじませる。

ワンポイントアドバイス From HIRO

「ベースメイクは、ファンデーションの量をごく少めに。スキンケア後の透明感とツヤを生かし、ナチュラルに仕上げて」

DAY2:デートが盛り上がる「色っぽメイク」

VOCE

「みずみずしく、柔らかで、守りたくなる。でも媚びがない。そんな素敵な女性像を意識しました。もともとある素材のパーツを生かしながら、いかにピュアに見せるかというのがポイントかなと思います。リップグロスには、トーンが低めのピンクを選ぶと媚び感が出ないので、デートメイクにぴったりだと思いますよ」(小田切さん)

使ったアイテムは?

VOCE(上から時計回りに)
B.A カラーズ アイパウダー 6 ¥5000/ポーラ、B.A カラーズ アイマスカラ BR ¥4600/ポーラ、B.A カラーズ リップグロス PL ¥4200/ポーラ

HOW TO

VOCE

<EYE>
アイホール全体と下まぶたに、左のカラーをON。シャープさが出ないよう、丸みを意識しながら。アイラインは引かず、ある程度しっかりと色味を出して立体感をつける。抜け感を出すために目元をノーラインにした場合、色で立体感を出さないと全体的にボヤーンとした印象になってしまうので、目元も若干色を強めに出すのがポイント。仕上げにマスカラを一度塗り。

VOCE

<LIP>
薄めに、水っぽくぼかすイメージで全体に塗布。中央にリップグロスをのせ、上下の唇を擦り合わせて全体になじませる。

ワンポイントアドバイス From HIRO

「ベースメイクはツヤのあるパウダーファンデをごくごく薄く。ブラシで磨くようにつけるとGOOD! アイブロウは眉頭を5mm内側に入れ、知的な印象をプラスしました」

DAY3:友人と美術館へ「ちょっぴりモードメイク」

VOCE

「トレンド感と、意志の強さを感じられる女性像を意識しました。しっかり自分を表現していて、女性ウケを狙ったルックです。3パターンの中では、これが一番リップをくっきりさせたメイクなのですが、トレンド的にも、リップは絶対くっきり!ですね。リップがくっきりしていることによって、ワンランク上の女を演出できる。女性から憧れられるような、一目置かれるような存在になるためには、エッジが必要」

使ったアイテムは?

VOCE(上から時計回りに)
B.A カラーズ アイパウダー 7 (ジェイドモス&アンバー)¥5000/ポーラ、B.A カラーズ アイマスカラ BR ¥4600/ポーラ、B.A カラーズ リップグロス CB ¥4200/ポーラ

HOW TO

VOCE

<EYE>
眉毛の下くらいまで、まぶた全体に左のブラウンっぽいゴールドをON。アイシャドウというより、シェード(影)としてのせる。下まぶたも目頭から目尻まで0.5cm幅くらいで囲み、とにかく彫りをしっかり出していく。右のカーキを目尻3分の1にラインとしてのせる。幅が狭い分、色味を出し、主張はしっかりと。仕上げにマスカラを一度塗り。

VOCE

<LIP>
うすーく全体的に塗り、上からもう一度うすーく重ね、リップスティックのような発色度に仕上げる。最後にリップブラシで唇の輪郭をとり、エッジをきかせる。

ワンポイントアドバイス From HIRO

「ベースメイクはセミマットに。シェーディングもしっかり入れて、キュッと小顔に仕上げました。アイブロウはマスカラで眉毛を立たせると、モード感がさらにアップ」

小田切さんが提案する、ポーラ B.A カラーズの新色を使った3つのルックはいかがでしたか? どのアイテムも、組み合わせや使い方次第でいろんな表情を楽しめて、自分メイクのバリエがぐん!と広がりそう。ポーラの店頭や公式オンラインストアで発売中。ぜひチェックしてみて!

商品について詳しく見る

ポーラのお店を検索する

この記事に関してのアンケートにご協力をお願いします。
アンケートはこちら

協力/ポーラ
0120・117・111
https://www.pola.co.jp/brand/ba/makeup/

撮影/岩谷優一氏(vale.) ヘアメイク/小田切ヒロ(LADONNA) スタイリング/川﨑香織 モデル/細谷理紗 取材・文・構成/鏡裕子