1. 『【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾まとめ・ 全テク丸わかり! 』

2019.08.11

『【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾まとめ・ 全テク丸わかり! 』

驚異の美肌の持ち主ーー美容家・石井美保さんの待望の責任編集プロジェクトが始動。今回は『毛穴ケア』に着目。石井さん直伝の3ステップさえきちんと抑えていれば、あなたもきっと毛穴レス美肌を手に入れられるはず!

『【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾まとめ・ 全テク丸わかり! 』

■教えてくれるのは……

石井美保

美容家。トータルビューティサロンRiche代表。くすみや毛穴悩みを克服したみずからの経験をベースにした美容カウンセリングが大人気。その実績はのべ1000人以上!

【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾① 【洗顔&クレンジングで毛穴レス!】

石井美保

いきなり毛穴対策美容液やスペシャルケアに走りがちだけど、石井式においては論外。洗うケアを改めることが先決で、土台を整えることで美容液の効きも格段にアップ。

毛穴を広げる原因の8割は洗顔&クレンジング

私も陥っていた! 毛穴を広げるNG洗顔
・肌の潤いさえも奪い取る激落ちオイルで落としすぎ
・洗顔ブラシも動員してぐるぐるゴシゴシこすりすぎ
・かき出したくて高温&高水圧シャワーでスパルタすすぎ

毛穴が気になるあまり陥りがちな、やりすぎケア。
「肌に必要な潤いまで洗い落とすため、乾燥して毛穴がパッカリ開きます。また肌は刺激を与えるとどんどん硬くなり、毛穴が開閉しにくくなるため、詰まった角栓が取れにくい状態に。逆に、肌への優しさを重視するあまり、取り除くべき汚れや酸化した皮脂が残って毛穴に詰まり、目立つケースもあります」

‣‣‣ 続きはこちらから

【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾② 【保湿でやわ肌!】

石井美保

洗うケアの見直しとともに、石井式で重視するのが肌を柔らかくするお手入れ。たっぷりの水分と上質な油分で硬くなった肌をやわらげると、角栓がニョキニョキ出てくる!

【毛穴ケア=保湿】で肌を柔らかくすること

皆さん毛穴がロック中! 肌が硬いままだと開きっぱなしです
「角栓が詰まったままだったり、毛穴が開きっぱなしなのは、肌が硬くなっている証拠。柔軟性がないため、毛穴が閉じたり開いたりできないロック状態で、この段階で詰まりを取ろうとすると、かえって刺激となり、肌はさらにかたくなになって逆効果。角質ケアと合わせ、入念に保湿して、あご下の柔らかな質感を目指します!」

‣‣‣続きはこちらから

【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾③ 【毛穴スペシャルケア】

石井美保

ここまできて、ようやく肌の受け入れ態勢が万全に。毛穴専用の美容液やスペシャルケアをSTEP1、2のお手入れとともに根気よく続けよう。

やわ肌の土台ができてから毛穴用ケアをコツコツ1年

石井さんの毛穴を消した黄金コンビ
毎日SUQQUの毛穴ケアクレンジングエッセンスをくるくるなじませ、ザラつきが気になる部分にクレポの美容液も。SUQQUを1本使い終わる頃には毛穴が目立たなくなります。私&お客様の肌で確認済み!

‣‣‣続きはこちらから

【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾④【毛穴撲滅ヒストリー】

石井美保

超接近しても毛穴が見当たらず、写真もレタッチ不要な石井さんの肌。でも、実は毛穴に悩んだ過去が。そこから今の毛穴レス肌になる過程にはたくさんのヒントが潜んでいる!

【実録】1年かけて、この毛穴レス肌を育て直した石井さんの「毛穴撲滅ヒストリー」

美容好きが陥りがちなNGを一通りやりました!

毛穴パック、ピンセットで押し出し……消したくて繰り返す悪循環
「思春期の頃の悩みは色黒&くすみで、ニキビは出ず、毛穴悩みもとくになし。10代後半になると、CMなどの影響もあり、肌に何も残らないように落としきるのがイイと信じ込んでいた私は、高い洗浄力をもつオイルクレンジング信者に。すると、日に日に乾燥肌がひどくなり、気づいたら黒いポツポツ=角栓が。そうなると、今度は角栓を押し出してみたり、シート型パックではがしてみたり(※1)。一度見つけるとなにがなんでも取り除きたくて、2~3日に一回ペースで繰り返し、毎日の洗顔時にはブラシでゴシゴシ洗って、熱で溶かして水圧でかき出すべく、高温のシャワーを浴びていました」

※1……シート型毛穴パックが大流行。しかし、角栓の“取れ高”に満足できず、ピンセットで引っこ抜いたり、ペン先で押し出すという禁じ手に……

‣‣‣続きはこちらから

【石井美保責任編集】人生が変わる#美肌塾⑤ 【毛穴悩み実践・1ヶ月チャレンジ】

実際に黒ずみ&乾燥毛穴に悩む読者に、石井さんがお手入れを指導。それぞれの肌状態に応じた的確なケアで毛穴はもちろん、肌全体にも嬉しい効果が!

石井美保、齊藤彩、塩田純

石井美保、熱血指導! 毛穴悩み読者2名の1ヵ月チャレンジ

【カルテ:01】VOCEST! 155 齊藤彩(31歳)
鼻の黒ずみ毛穴が気になって鼻のメイクがどんどん濃くなってしまうんです……
「もともとはオイリーで、現在は混合肌。毛穴は小学校高学年から気になりだし、週1ペースで毛穴パックを始め、30歳まで続ける。現在は小鼻の黒ずみが目立つため、鼻だけファンデを厚く重ね、週1で洗顔ブラシも投入」

【カルテ:02】VOCEST! 185 塩田純(30歳)
もともと乾くのにテカるうえ、アラサーになって詰まり毛穴が目立つように
「10代はニキビに悩み、その頃から頰や鼻の毛穴が目立つように。最近は口まわりや額、フェイスラインに白いポツポツが発生。乾燥ぎみで荒れやすいのに鼻や額がテカるのも悩みで、全体的なたるみとくすみも改善したい」

‣‣‣続きはこちらから

撮影/岡部太郎(SIGNO/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘア/大野朋香(air) 取材・文/楢﨑裕美