1. 【最強美少女 アンジュルム上國料萌衣×小田切ヒロ】大人の表情に大変身!<Part2:レディライクなモードメイク>

2019.09.11

【最強美少女 アンジュルム上國料萌衣×小田切ヒロ】大人の表情に大変身!<Part2:レディライクなモードメイク>

アイドルグループ『アンジュルム』のメンバーで最強美少女と呼ばれている上國料萌衣(かみこくりょう・もえ)に、VOCEがラブコールを送って実現したこの企画。第二回目も大人気ヘア&メイクアップアーティスト、小田切ヒロさんの手によって、今までとはちょっと違う、大人っぽな彼女の魅力を引き出しました! 新しい上國料萌衣を発見して。

【最強美少女 アンジュルム上國料萌衣×小田切ヒロ】大人の表情に大変身!<Part2:レディライクなモードメイク>

Part1はこちら▼

【最強美少女 アンジュルム上國料萌衣×小田切ヒロ】大人の表情に大変身!〈Part1:“NOT媚び”な甘っぽフェイス〉

今回はモードな表情に挑戦

VOCE

前回の甘めモードなパープルメイクとは打って変わって、今回はレディライクなモードメイクにトライ。「今までの萌衣ちゃんのイメージとはちょっと異なったVOCEらしさのある、大人なメイクにしてみました。上質な女を気取らせても、彼女はとっても似合う! 高めな女、質のいい女をイメージして、かっこいいメイクに仕上げましたよ」と小田切さんが言うように、今回のメイクを今までの彼女のイメージとは異なる仕上がりに。早速メイクポイントをチェックして!

VOCE

ジャケット¥17000/ドロシーズ イヤリング¥19000、リング¥6000/ジュエッテ

Make-up Point

VOCE

「今までの萌衣ちゃんではなかなか見ることのなかった、レディライクなメイク。このメイクのポイントは、リップにも眉にも“お山”を作っているところなんです。しっかりきっちりとリップラインを取ることと、眉山もきちんと描くことが大事。あとは、あえてコントゥアを入れてたり。昔のメイクの概念や、少し前まではやる必要のなかったテクニックを、ちょっとずつプラスしていくのがポイント! ヘアスタイルの“触覚”も、実はわざとなんです(笑)。ここに触覚を加えることで、シャープさが出てこなれた印象に。あとは前回同様、まぶたの余白はゼロにするとモード感がUPしますよ」(小田切さん)

EYE

「前回のメイクと同様に、上まぶたに入れるシャドウは眉中まで塗布するのが最近のトレンド。今回はグラデに仕上げたりチークを入れない代わりに、目周り全体にしっかりとシャドウを入れました。チークレスでも目元の強さを強調すると、間延び感が軽減されますよ! あとはインラインに使ったカラーを、あえてグレーにしたのもポイントの一つ。ここで黒を使わないことで、ぬけ感を出しました。でも、マスカラは黒をチョイスすることで強い印象はしっかりとキープ(小田切さん)」

VOCE

HOW TO

上まぶたには、Aをアイホール全体、眉毛の中まで太めのブラシで広く入れる。下まぶたも涙袋部分まで、目元全体を囲うようなイメージで入れていく。続いて、上下ともインラインとしてBを、一周ぐるっと囲むようにオン。最後に、Cを根元からしっかりと塗布して! 

VOCE

A NARS シングルアイシャドー 5311 ¥2500/NARS JAPAN

VOCE

BNARS ベルベット アイライナー8179 ¥2500/NARS JAPAN

VOCE

Cマジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999 ¥1200(編集部調べ)/資生堂

EYEBROW

「最近はしっかりと主張のあるアイブロウがトレンドなので、眉山をきちっと取るのがいい感じなんです。眉下は平行に描き、上はちゃんと“お山”をつけることで女性らしさがUP! 眉尻部分をすっと長めに仕上げると、より一層セクシーな印象に仕上がりますよ」(小田切さん)

VOCE

濃いめのアイブロウパウダーをブラシに取り、眉流れに沿って描いていく。下ラインは平行気味に、上ラインは眉山をしっかりと作るイメージで。眉尻は2cmほど長めに作るのがポイント

LIP

「このリップ、とっても優秀なのでライナーいらずでリップラインが描けちゃうんです。あえてスタンプ塗りにしているのは、質感をマットに仕上げたいから。シアーな仕上がりやグロッシーな仕上がりにやるといやらしくなりすぎちゃうので、モードに昇華するためにもマット質感がベストですよ」(小田切さん)

VOCE

HOW TO

Dで、リップラインを取っていく。この時にブラシは使わずに、端の部分でスタンプを押すようにとんとんと描いていくのが◎。フチをしっかりと取ったら、内側も同様にスタンプを押すようにして、色をのせていく。

VOCE

D SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック 522/資生堂

自分の新しい表情に驚き!

今回2パターンのメイクに挑戦してくれた萌衣ちゃん。いつもとは違う、レディライクなメイクの仕上がりに、本人も驚きを隠せない様子。

VOCE

「こんなに大人っぽいメイクはしたことがなかったので、初めての仕上がりに驚きを隠せません! 撮影中も『このメイクに合うようなかっこいい表情をしよう!』と考えながら、顔を作っていました。ここまで強いメイクは初めてでしたが、新しい自分を見ることができて嬉しいです!」(上國料さん)

上國料萌衣ちゃんの秘密をもっと深堀り!

VOCE

Q. スキンケアのこだわりは?

A. ライン使いをするように心がけています!

「最近は韓国コスメをスキンケアアイテムでも使っていて、『イニスフリー』のグリーンティーラインを愛用中。クレンジング、洗顔、化粧水、美容液を使っていますね。夏の時期はさっぱり系のものがよくて、香りも気に入って愛用していました! これから秋冬にかけて、保湿力が高いものもチェックしていきたいです」(上國料さん)

VOCE

Q.これからの目標は?

A. グループでは多くの音楽番組出演! 個人では活動分野を増やしたい!

「グループ活動と個人活動でそれぞれ目標が違うのですが、まずはグループから。アンジュルムとして音楽番組へ出演する機会はまだまだ少ないので、少しずつでも増やしていきたいですね。もっと出たいです! 個人では、活動分野を広げていきたいと思っています。最近はこうしてモデルの仕事もいただけているので、たくさんの人にもっともっと知ってもらえるように頑張っていきたいです(上國料さん)」

VOCE


上國料萌衣(かみこくりょう・もえ)

VOCE

1999年生まれ、熊本県出身。ハロー!プロジェクトのアイドルグループ『アンジュルム』のメンバー。ニックネームは「かみこ」。最近では、アイドル活動の枠を超えモデルとしても注目を集める。

アンジュルム Instagram▶︎ @angerme_official

撮影/岩谷優一(vale./人物)、水野昭子(静物) ヘアメイク/小田切ヒロ(LA DONNA) モデル:上國料萌衣 スタイリング/滝沢真奈 取材・文/戸塚真琴