1. 実験VOCE|本命【クレンジング】メイク&汚れを落とす力や肌への負担を徹底調査!

2019.08.19

実験VOCE|本命【クレンジング】メイク&汚れを落とす力や肌への負担を徹底調査!

本命クレンジング5品を、あらゆる角度から徹底調査。肌に負担をかけることなくきっちりメイクを落とすことが、美肌づくりの基本の“き”。オイル、ミルクと形状は様々。刺激を与えずメイクや汚れをきちんと落とせる、満足度の高いクレンジングは?

実験VOCE|本命【クレンジング】メイク&汚れを落とす力や肌への負担を徹底調査!

本命クレンジング ガチ比較!

◆01

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート 100g ¥3500
毛穴が目立ちやすい敏感肌を、優しく穏やかに洗い上げるクリームタイプ。

◆02

ドクターシーラボ クレンジングゲルスーパーセンシティブEX

ドクターシーラボ クレンジングゲルスーパーセンシティブEX 120g ¥2850
ゆらいであれがちな肌のことを考えて開発。敏感に傾いた肌を優しく洗う。

◆03

なめらか本舗 クレンジングミルク

なめらか本舗 クレンジングミルク 300ml ¥1200/常盤薬品工業
濡れた手で使えるから便利。美容液成分88%配合で洗い上がりはモチモチ。

◆04

ポーラ Red B.A トリートメント クレンジング

ポーラ Red B.A トリートメント クレンジング 120g ¥4800
バームのような濃厚な感触で毛穴に密着。奥の奥までスッキリ洗浄する。

◆05

ランコム アプソリュ オイル イン ジェル クレンジング

ランコム アプソリュ オイル イン ジェル クレンジング 125ml ¥10000
肌の上でジェルからオイルに変化。ワントーン明るく、透明感のある肌に!

TEST.1~3はこちらから。後半の結果は? 総合評価まで要チェックです♪

TEST.4 毛穴に入った汚れまで落とせる?

ライムに市販のリキッドファンデを塗布し、クレンジングをのせてなじませてから洗い流す。このときの残り具合を観察。

VOCE

◆01 ディセンシア

VOCE

ほとんど残ることなくスッキリ落ちた。凹みに入り込んだファンデも見えず、優秀!

◆02 ドクターシーラボ

VOCE

ちょっとだけ凹みに残ってしまった部分もあるけれど、全体的には落ちたといえそう。

◆03 なめらか本舗

VOCE

ある程度は落ちたけれど、凹みに残った部分が少し目立つ。落ちるまで時間がかかりそう。

◆04 ポーラ

VOCE

凹みに残ることなく、ほとんどのファンデが落とせた。毛穴までしっかり洗えるタイプ。

◆05 ランコム

VOCE

ファンデの落ち具合はバッチリ! 凹みに残ることなく、きれいに落としきれたといえる。

TEST.5 マスカラは落とせる?

赤のウォータープルーフマスカラを重ね塗りした透明なつけまつ毛を、クレンジング剤ではさみ洗い。洗浄したあとの状態を30倍のマイクロスコープで観察する。透明に近づくほど、落ちているという証拠。

VOCE

◆01 ディセンシア

VOCE

だいたい落ちている。でも部分的に、うっすら残っているところもある。

◆02 ドクターシーラボ

VOCE

落ちているところもあるけれど、残っている部分がやや多いという印象。

◆03 なめらか本舗

VOCE

赤のマスカラがところどころに。残っているところがやや多いかも。

◆04 ポーラ

VOCE

落ちているけれど、部分的に残っているところが多い。落ちはイマイチ。

◆05 ランコム

VOCE

まったく赤いマスカラが残っていない! バッチリ落ちたといえる。

TEST.6 どんなテクスチャー?

すりガラスにクレンジング剤をのせて、垂直に立てたときの垂れ具合を観察する。長く垂れたものほど粘度が低く、ゆるいテクスチャーで、その場にとどまるものは粘度の高いテクスチャーのクレンジングである。

VOCE

クリームの0104、ジェルの02は粘度が高く、垂直に立てても下に落ちずステイ。03はミルクだけど、0.1cmしか垂れなかった。05はジェルがオイルに変わるタイプ。こちらはジェルにしてはゆるめのテクスチャー。質感の好みは人それぞれ。好きなものをチョイスして!

TEST.7 メイク落ちのよさは?

下地、暗めのトーンのファンデ、アイシャドウ、アイライナー、チーク、リップを塗布したキューピー人形にクレンジング剤をなじませて、洗い流したときの状態を見る。しっかりメイクをきちんと落とせるか、細部までチェックを。

VOCE

◆01 ディセンシア

VOCE

◆02 ドクターシーラボ

VOCE

◆03 なめらか本舗

VOCE

◆04 ポーラ

VOCE

◆05 ランコム

VOCE

少しアイラインなどは残るものの、全体的に見ればちゃんと落ちているのが04だ。0205は部分的にアイラインや口紅が残るものの、ほとんど落ちているといっていいレベル。メイクとなじむまでにやや時間がかかるのが0103。凹凸があるところのファンデが残りやすかったり、口紅が残ったりすることもあるので、クレンジングするときは念入りに。ポイントメイクアップリムーバーなどを併用したほうが、肌に負担をかけずに落とせそうだ。

総合評価

◆01 ディセンシア

VOCE

なめらかクリームで乾燥と無縁の肌に
なめらかなテクスチャーではあるけれど、のばすときはやや重たい感触。なじませるうちにオイル状に変化し、まろやかな肌当たりになっていく。メイクとなじむまでやや時間がかかるため、優しく丁寧に。洗い流すと膜感が残る感じもあるけれど、そのあとに洗顔料で洗えば問題なし。洗い上がりはしっとり。乾燥しがちな肌、ゆらぎがちな人に。

◆02 ドクターシーラボ

VOCE

すばやく流したあとはさっぱり&スッキリ
やや固く、糸を引くようなねっとりとしたテクスチャーのジェル。最初は抵抗があり重たいけれど、くるくると肌の上で指を動かすうちにゆるくなっていく。肌への密着感は高いものの、メイクとなじませるのに少し時間がかかるかも。ウォータープルーフマスカラなどは、専用リムーバーを併用したい。あと肌はさっぱりした感触。

◆03 なめらか本舗

VOCE

肌負担なく落とせるこっくりミルクタイプ
しっかりとした感触のミルクで、手に取るときも液だれなどの心配がない。クッション性が高く、メイク汚れを吸着するというより、優しくなじませてクレンジングしていく感じだ。ポイントメイクは専用リムーバーを使えば安心。洗い流すときは、水となじむのに時間がかかるので丁寧に。さっぱりとした気持ちのいい洗い上がりだ。

◆04 ポーラ

VOCE

コクのある質感で負担なくメイク落とし
やや固めでもったりとしたテクスチャー。のばし始めは少し重たく感じるけれど、メイクとなじませるうちにオイルのようにまろやかになり、気持ちよくクレンジングできる。膜感があるため、肌をこすることなくクレンジングできるところが嬉しい。メイク落ちもよく、洗い流したあとはしっとり、もっちり肌になれる一品だ。

◆05 ランコム

VOCE

肌への密着感が高いまろやかジェルタイプ
とろんとしたゆるいテクスチャーだけど、肌にフィットするため液だれはしにくい。塗り広げた直後はもったりした感触。でもなじませるうちにオイル状に変化し、スルスルとのびていく。このとき少し時間がかかるけれど、焦らず丁寧になじませよう。いつまでもベタつくことなく洗い流せるうえに、ツッパリ感や乾燥感も少なめである。

【サイエンスな結論】

メイク落ちに関して04(ポーラ)05(ランコム)は問題ないが、濃いメイクのときはリムーバーを併用したほうが安心できるだろう。毛穴に入った汚れが気になる場合は、01(ディセンシア)0405で洗えば奥までスッキリ。摩擦なく肌の上にのばせるのは、02(ドクターシーラボ)。一方、クッション性が高く心地よくなじませることができそうなのは、0103(なめらか本舗)04。早く寝たい夜など、肌に負担なく落としたいなら、洗い流しやすい020405を選ぼう。

本命クレンジング、他の5アイテム編はこちらからチェック!

撮影/石田健一(実験)、木村元明(静物) 実験/エフシージー総合研究所 取材・文/穴沢玲子 構成/佐野桐子