1. ヘアメイク・河北裕介の【質感MIX】メイク|【イエベ】に似合う【繊細ラメ×マット】テク

2019.08.19

ヘアメイク・河北裕介の【質感MIX】メイク|【イエベ】に似合う【繊細ラメ×マット】テク

素敵だと思う色に出合っても「私には無理……」なんて、諦めてはいませんか? 実はどんな色だって、工夫すれば似合わせることは可能。そのコツを人気ヘアメイクの河北さんが伝授します。

ヘアメイク・河北裕介の【質感MIX】メイク|【イエベ】に似合う【繊細ラメ×マット】テク

【イエベ】「質感MIX」で似合わせる

「メイクで重要なバランスは、質感を組み合わせることでも取れる。シアーな発色×くっきり発色、マット×ツヤは似た色でも顔の中でメリハリがつく組み合わせ。特に明るい色を使うときに有効だよ」

■教えてくれるのは……

VOCE

河北裕介 -YUSUKE KAWAKITA-
数々の女優・モデルを手がける人気ヘアメイク。“最高にその人らしい”メイクを引き出す。近著に『読む河北メイク』(講談社)。

イエベの先入観:ラメシャドウは派手なギャルメイクに…… →【繊細ラメ×マット系リップでまとめて】

マットに仕上げた唇をラメシャドウの外しに

河北さん:今シーズンも豊作なラメシャドウ。こういうアイテムこそ、かっこよくつけこなしてほしいよね。
VOCE:でも単に塗るだけだと、どうしてもギャル感が出てしまう……。イエベでしかも日焼け肌だとなおさらで。
河北さん:ラメの選び方も重要。大粒ラメじゃなく、繊細な輝きのものを選ぶと上品に。また、チークも同様のタイプを。シャドウもチークも、甘すぎない大人な色を選んで、ヌーディに仕上げるのがおすすめ。
VOCE:リップはどうすれば?
河北さん:唇までギラギラではトゥーマッチ。ここはモードすぎないソフトマットなリップで外しを作ろう。

VOCE2019年9月号 谷まりあ

◆リッチなツヤと血色を生む絶妙パール

VOCE

ディオール バックステージ フェイス グロウパレット 002 ¥4900/パルファン・クリスチャン・ディオール

◆くすみピンクのきらめきで脱ギャルが叶う

VOCE

キャビア クローム ヴェイル ライトウェイト リキッド アイカラー 04 ¥3200/ローラ メルシエ ジャパン

◆最高に上品なソフトマットベージュ

VOCE

ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック 06 ¥3600/ローラ メルシエ ジャパン

【HOW TO】
キャビア クローム ヴェイル ライトウェイト リキッド アイカラーをアイホールにさらりと塗る。ディオール バックステージ フェイス グロウパレットの右下で左右の頰の中央をつなぐようにチークをふわっとオン。ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティックを輪郭通りに直塗りしてさりげない血色をプラス。

撮影/吉田崇(まきうらオフィス/人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/杉本学子(WHITNEY) モデル/谷まりあ 取材・文/中川知春