人気!プチプラコスメまとめ

【KATEの人気コスメ】リップモンスター、ファンデ!美容のプロが本気で薦める名品11品がここに!

公開日:2022.04.08

優秀コスメが多いと評判のプチプラブランド「KATE」。その中でも美容のプロたちが「これは買い!」とオススメするコスメをカテゴリー別に一挙紹介。大ヒットアイテムからロングセラーまで、名品をまとめてどうぞ。

優秀コスメが多いと評判のプチプラブランド「KATE」。その中でも美容のプロたちが「これは買い!」とオススメするコスメをカテゴリー別に一挙紹介。大ヒットアイテムからロングセラーまで、名品をまとめてどうぞ。

KATEのアイメイクコスメまとめはこちら

口紅
リップモンスター

もはや説明不要! その名の通りモンスター級の人気を誇る高発色リップ。保湿・色持ちを兼ね備えて落ちにくいスグレモノ。4月23日に待望の新色が発売予定!

黒田啓蔵さん

ヘア&メイクアップアーティスト

黒田啓蔵さん

質感、発色、今っぽいカラー。しかもマスクにつきにくいとは、プチプラと思えない。

石井美保さん

美容家

石井美保さん

唇の上をするするのびる快適なつけ心地と、高発色、色持ちのよさを実現したケイトの新リップは、今のライフスタイルにぴったり! どのカラーも肌を美しく見せてくれるから、年齢を問わずに使えるはず。08の青みピンクはラメ感が可愛くて、肌に透明感をもたらしてくれる。ほどよい赤みのある05のブラウンは、ひと塗りでモード感のあるカッコイイ雰囲気に。06のくすみレッドは、一気に女っぽくなれる! お手頃価格なので、多色買いするのもおすすめ。

平輝乃さん

ビューティーエディター

平輝乃さん

するんとなめらかにのびてパッと色づくリップ。唇の水分と結びついて密着ジェル膜になるから時間が経っても色持ちするのがありがたい。 透明な質感が今っぽく、04はパンプキンワイン、07はラスボス、10は地底探索、と色名がいちいち気が利いていて、色名で選んでも似合うカラーにたどり着けそう。私はWEB限定色の08薄紫のモーヴシャワーがお気に入り。でも全11色、どれもいい色ぞろいで選べない……!! リップモンスター、その名の通り、恐るべし!

飯島亜美

VOCEエディター

飯島亜美

SNSで落ちない!と話題のバズリップ。塗ってみた感じは、しっかり潤いも感じるし本当に落ちないのだろうか?と疑っていたのですが、塗ってから4、5時間経っても色がちゃんと残っていることに感動。しかも塗りたての潤い感がいい意味で薄れていて、セミマットに変化するところも面白いです。05番はウォームトーンにぴったりのカラーで、オシャレな印象になれるから溺愛してます。

髙橋ミチル

VOCE編集

髙橋ミチル

唇から自然と蒸発する水分を利用して、密着ジェル膜に変化する特殊技術のおかげで、マスクをつけていても長時間つけたての色が持続する優れもの。コクのある大人なレッドの色みがかわいく、唇にリップをのせた途端、女の格が上がったような気持ちになれます。発色がよく、顔が映えるので、オンラインメイクにもおすすめです!

口紅
レッドヌードルージュ

美容のプロたちが「似合う赤が必ず見つかる」と太鼓判のクリームルージュ。濁りのない鮮やかなレッド下地と、唇のくすみをカバーし赤を補整する絶妙なバランスのヌードカラーの2色パレット。

齋藤薫さん

ビューティジャーナリスト

齋藤薫さん

「赤を塗りたい、でも似合う赤がない」は多くの人の悩み。結果これまではライトな発色でごまかしてきたが、これは100%自分が望む赤を探せる特別なパレットとなった。最初に赤を下地として塗り、上からヌードカラーを重ね、思うままに赤を変えていく意表をつく使用法。だから唇自体から湧き上がる血色のごとき、未知なる赤唇が完成する。スティックでは得られない、なめらかなバームは厚みがあるのに自然で持ちもよい。何もかもが新体験! 口紅の概念が完全に変わる。

paku☆chanさん

ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

赤を仕込んでヌードカラーを重ね、自分に似合う色にコントロールできるのはもちろん、とにかく質感がいいんです。リップバームのような感触で、唇の上で2つの色がムラなく均一に混ざり、オリジナルカラーに。くすみが気になるときは、赤を多めにして、より血色感を与えて。ヌードカラーはしっかり色がのるから、少しずつ重ねるのが◎。付属のリップチップで塗ると、よりきれいに仕上がります。01はスタンダードな赤。オシャレな雰囲気をプラスしたいなら04を。

三好さやか

VOCEウェブサイト編集長

三好さやか

左の発色のいい赤をなじませてから、右のベージュで自分色に調整という仕組みは、発明感あり。濃い色リップを試したいけど、ちょっと苦手、って方に、ぜひ!

佐野桐子

VOCEエディター

佐野桐子

白っぽいワックスを使わない処方で実現した、ピュアな発色。いつものリップより格段に色がのるから、最初は慣れが必要かも。でも、一度仕上げたら美しい発色がずっと続き、お直しいらずなのはさすが。「ここぞ」というときや、お直しできないシーンでも唇に自信が持てるリップ。

河津美咲

VOCEエディター

河津美咲

色とりどりの“赤”の上にヌードカラーを重ねるというこのやり方なら、どんな色でも自分のものにできる。似合わない、と敬遠していたカラーに「やっと挑戦できる日が来た!」とつい喜びを隠せなくなるほどの名品に出合えました。その日の気分で色の調合を変えて楽しめるところもまた、通好みな一品です。

次ページ
続いてはKATEの人気ファンデーション !