1. 【小田切ヒロ】さんがつくる! 究極の【水帯びマット肌】おすすめ新作コスメつき

2019.08.29

【小田切ヒロ】さんがつくる! 究極の【水帯びマット肌】おすすめ新作コスメつき

VOCEでおなじみのヘアメイク小田切ヒロさんが、出揃った秋冬ベースメイクにときめきつつ、テンション高めに肌トレンドを分析します。ベースメイクを買い替える前に、まずはこちらをチェックして!

【小田切ヒロ】さんがつくる! 究極の【水帯びマット肌】おすすめ新作コスメつき

整ってるだけではもう古い!!【究極の水帯びマット肌】

■教えてくれるのは……

小田切ヒロ

小田切ヒロさん
楽しい美容トークでも人気。「美のマイブームは心のくすみを晴らす石や香りなどの浄化アイテム」

フレッシュさを感じる端正な肌がずっと続く

「今季のキーワードは“みずみずしさ”。肌の表層はマットに整えつつも、肌自体の潤いを感じさせるようなみずみずしさの演出がとても大切です。そして、この相反する質感さえも、簡単に手に入れられるのが今。アイテムが進化しているから、水感のある潤いを下地で、サラッと仕上がるキープ力の高いファンデでマットな肌表面をつくり、透明パウダーを補助役に加えれば、長時間くずれ知らずに」

■使用アイテム

<パール ファンデーション プライマー>

「乾燥した肌も瞬時にみずみずしく。とにかく軽やか」
ほんのり輝きを与え、潤いの膜を張るような保湿感。

VOCE

ポール & ジョー パール ファンデーション プライマー 004 30ml ¥3500(9/1限定発売)/ポール & ジョー ボーテ

<シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション>

「汗や皮脂に強く、表情の動きに寄り添うからくずれにくい」
隙のないカバー力で自然なセミマット肌に。

VOCE

SHISEIDO シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション SPF35/PA++++ 全12色 30ml ¥6000(9/1発売)

<アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー>

「肌にのせると透明になって粉感なし。ファンデの質感を損なわない仕上がり」
凹凸を消し去るカバー力も。

VOCE

イヴ・サンローラン アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー ユニヴァーサル ¥6500(8/23発売)/イヴ·サンローラン・ボーテ

STEP1:水感下地で潤いチャージ

手のひらで顔全体にスキンケアのようにのばしたら、プッシュしてしっかり密着させる。

VOCE

STEP2:ファンデをスタンプ塗り

片頰に6ヵ所ずつファンデを点置き。指で叩き込むようにタッピングしながら、広げる。

VOCE

STEP3:パウダーは部分的にオン

ブラシで軽くすべらせるだけ。くずれがちなTゾーン、小鼻、口まわり、目のキワ、眉に。

VOCE

“みずみずしさ”と“マット”矛盾する要素の両立が鍵

VOCE

撮影/向山裕信(人物/vale.)、小川剛(静物) ヘアメイク/長井かおり、paku☆chan(Three PEACE)、小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織 取材・文/小池菜奈子 構成/大木光、渡辺瑛美子