1. 【光老化・インナードライ・夏バテ肌】夏肌ダメージタイプ別回復法!|30秒チェックリストつき

2019.09.04

【光老化・インナードライ・夏バテ肌】夏肌ダメージタイプ別回復法!|30秒チェックリストつき

夏の過酷な環境に耐えてきた私たちの肌。そろそろ疲れが出てくる頃です。夏疲れした肌を放っておくと、やがて深刻な肌トラブルにつながることも……。自分の肌が今どんな状態なのかを知り、適切なケアでダメージ回復を図りましょう!

【光老化・インナードライ・夏バテ肌】夏肌ダメージタイプ別回復法!|30秒チェックリストつき

■簡単チェック! あなたの夏疲れ肌タイプは?

Q.A〜Cでいちばんチェックが多いのは? 【光老化】【インナードライ】【夏バテ肌】の3タイプがわかります。

[A]
・日差しを浴びる機会が多かった
・日焼け止めをつけずに外出した日がある
・シミが以前より濃くなった気がする

[B]
・冷房の効いた室内で過ごすことが多かった
・汗をかくのでこまめに洗顔していた
・ベタつきを嫌い、乳液やクリームをつけずにいた

[C]
・冷たい飲み物や食べ物を毎日摂っていた
・暑さで寝つけない日が多かった
・肌表面のザラつきやゴワつきを感じる

■診断結果、発表!

Aグループが多かった人【光老化タイプ】

強力な紫外線が降り注ぐ夏。紫外線をブロックするのはスキンケアの鉄則です。万が一うっかり日焼けをしてしまったら、そのまま放置しないことが肝心。ほてりや赤みが引いて肌状態が落ち着いたら、シミとして定着する前にしっかり美白ケアを行いましょう。

また、紫外線は単に肌を黒くしてシミを増やすだけでなく、シワやたるみの原因にもなります。肌が紫外線を浴びると活性酸素が過剰発生し、皮膚のハリや弾力を支えるコラーゲンやエラスチンにダメージを与えます。これが“光老化”と呼ばれる現象です。

つまりは美白とエイジングケア、両面からの対策が必要になるのですが、最近では一本でその両立を叶えてくれる高機能美白美容液も多いので、いつものお手入れにプラスしてみて。

「光老化」タイプはこのコスメで回復!

キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス(医薬部外品) 30ml ¥7200

キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス

肌に素早く浸透し、しっかり保湿してくれる美白美容液。アクティブC、ピオニーエキス、ホワイトバーチ配合でシミを防ぎながら、潤い効果でシワやたるみにまでアプローチし、すこやか透明肌に。

ドクターシーラボ VC100エンリッチセラム 40g ¥6800

ドクターシーラボ VC100エンリッチセラム

水にも油にも溶けやすく肌なじみが良い、高浸透ビタミンC誘導体APPSを配合。フラーレン、コラーゲン、ヒアルロン酸など注目の美容成分もふんだんに配合し、年々複雑になる大人の肌悩みを1本でまるごとケア。

Bグループが多かった人【インナードライ】タイプ

皮脂の分泌が多くなる夏は、肌表面が汗や皮脂でベタつきやすくなります。そのため、過度な洗顔や軽めの保湿を定番にしがち。しかし一見潤っているようでも、肌の内部は紫外線や冷房の影響で思った以上に乾燥しています。いわゆる“インナードライ”と呼ばれる状態です。そのまま放っておくと、秋冬にはさらに悪化してシワやくすみといった肌トラブルに発展。今こそ、保湿ケアを徹底しましょう!

肌の潤い不足を感じたら、シートマスクの出番。化粧水や美容液をたっぷり含んだシートで顔全体を密閉することで、水分や美容成分をくまなく肌に送り込むことが可能です。角質層の水分量が高まることで、肌がふっくらと持ち上がり、透明感もアップ。マスクをはずした後は、乳液やクリームを重ねて潤いを守りましょう。スキンケアアイテムの中でも保湿力の高い、美容オイルをお手入れに投入するのもおすすめです。

■「インナードライ」タイプはこのコスメで回復!

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 22ml×4枚入 ¥1200(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

肌が透けて見えるようなユニークな素材のシートが、ぴたっと密着。濃厚な美容液ジェルがぐいぐい浸透していく実感あり。乾燥による小じわもケアし、思わず触れたくなるようなみずみずしい肌へ。

ヴァーチェ マルラオイル 18ml ¥3680

ヴァーチェ マルラオイル

南アフリカで育ったマルラの実から採れたオイルは、酸化や劣化に強く、保湿効果が非常に高いのが特徴。クセがなくさらっとした使い心地で、ヘアやボディ、ネイルなど全身のお手入れに使える万能さも◎。

Cグループが多かった人【夏バテ肌タイプ】

厳しい暑さが続いた今年の夏。猛暑をしのぐため、体を冷やす行動を重ねていた人も多かったのでは。体が冷えると全身の血行が悪くなり、代謝が滞りやすくなるので、肌のターンオーバーが遅れがちになります。暑さによる食欲不振や睡眠不足なども加わって、いわば肌もめぐりの悪い“夏バテ”状態に陥っているのです。その結果、古い角質がいつまでも肌表面に居座ることになり、ザラつきやゴワつき、くすみといった肌トラブルにつながっていきます。

まずは、生活リズムを整えて温かく栄養のある食事をしっかり摂り、入浴やマッサージなどで血行やリンパの流れを促進させましょう。スキンケアでは基本のお手入れに角質ケアをプラスするのがおすすめ。早めの対処で元気な肌を取り戻して!

■「夏バテ肌」タイプはこのコスメで回復!

エスト アクティベートサーキュレーター 170g ¥4500/花王

エスト アクティベートサーキュレーター

きめ細かく濃密な炭酸泡で、朝の洗顔タイムに30秒のマッサージをプラス。洗い流した後は、化粧ノリの良いふっくらイキイキとした肌に。後からつける化粧水の浸透もアップ。

タカミ タカミスキンピール 30ml ¥4584
(2019年10月1日より新価格¥4800に改定)

タカミ タカミスキンピール

毎日使える、洗い流し不要の角質美容水。洗顔後になじませるだけで角質層のすみずみに浸透し、肌代謝を整えてくれる。みるみるうちに肌が柔らかくなって、毛穴もなめらかに。

あなたの肌はどのタイプでしたか? 本格的な乾燥シーズンを迎える前に夏の肌疲れをリセットしておけば、これからの肌に格段に違いが出るはず!