1. 【石井美保の美肌塾】エイジングケアのコツとNGは?

2019.10.02

【石井美保の美肌塾】エイジングケアのコツとNGは?

石井美保さんが普段生活で実感したエイジングを改善する5つの方法。エイジングは複合的に現れるだけに対策が難しいけど、若々しい美肌を保つ彼女のメソッドなら、確実!

【石井美保の美肌塾】エイジングケアのコツとNGは?

【教えてくれるのは】美容家 石井美保さん

VOCE

今のアラサーは、昔の30代に比べ、5歳は老けて見えます……

「多くの人の肌に触れてきて思うのは、スマホなどによるライフスタイルの変化により、今の30代は輪郭のシルエットがくずれるなどエイジングが加速しているということ。しかも、単発ではなく、複合的にサインが出ているから、大変! とはいえ、1日1回、“戻す”ことを意識すれば、まだ十分、巻き返せます」

一日一回、眼球戻し

「加齢などの影響で目元の筋力やハリの低下により、眼球が少しずつ前に押されて出てくるとか。そのままにするとうっ血や脂肪溜まりに繋がり、目の下がボコッとたるむので毎日リセット」

VOCE2019年11月号 石井美保

目をつむり、両手のひらの付け根の肉厚な部分をぐっと押し当てて、心地よいと感じる圧で10秒ほどキープ。疲れも癒えてスッキリ!

首に横ジワが目立たないアラサーが少ないです

「首ジワが目立つお年頃ではないのに、スマホを見る姿勢やソファでのくつろぎ姿勢の悪さでくっきり3~4本入っている人が多数。首をのばして消えるシワなら、消せる段階なので、毎日シワがなくなるまで“首アイロン”を」

首ジワに効く「石井式首アイロン」は動画でCHECK!

シワが消えるまでひたすら、両手のひらを交互に動かし上から下までさする。鎖骨の下まで流してフィニッシュ。


お湯落ちマスカラの間違ったオフ方法で、小ジワを増やしています

「専用リムーバー不要でこすらず落とせる、と大人気だけど、落とし方はあっていますか? 熱いお湯を手にすくってまぶたごとバシャバシャ洗うのは、NG。余計に目元が乾燥します!」

VOCE2019年11月号 石井美保

お湯をつけた指で優しくまつげだけをはさみ、軽く指をすべらせて落とすのが正解。お湯をまぶたにかけて落とすぐらいなら、お湯落ちマスカラを使わない方がベター。

表情筋が使えるかどうかで老け印象が変わってくる

「SNSやスマホの影響でおしゃべりの機会が減り、表情筋は衰える一方。肌はゆるゆるとして輪郭はあやふやに。表情を豊かにするためにも、筋肉を意識して美しい話し方を日頃から」

クリーム アルティメイト

クリーム アルティメイト〈医薬部外品〉30g ¥22000(10/18発売)/イプサ
豊かな表情を生み出すべくしなやかに動く表情筋に着目。「理論的には期待値大。今、お試し中」

撮影/岩谷優一(vale./人物)、恩田亮一(静物) ヘア/大野朋香(air) 取材・文/楢﨑裕美 動画編集/YUKARI