1. 【長井かおりのアイブロウテク】ヒアルロン酸注入!?のように鼻が高く細くみえる!

2019.10.05

【長井かおりのアイブロウテク】ヒアルロン酸注入!?のように鼻が高く細くみえる!

眉頭の下に5~6本、疑似的に毛を描き足せば、まるで鼻根に“ヒアルロン酸注入”をしたかのように、鼻がスッと高く細く見えて、目もぱっちり。ていねいになじませて、フォルムを整えることで、ノーズシャドウにありがちな違和感はありません!

【長井かおりのアイブロウテク】ヒアルロン酸注入!?のように鼻が高く細くみえる!

【今回の長井テク】骨格に沿って眉頭をちょっぴり“増毛”!

■教えてくれたのは……

VOCE

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
“時短でキレイ”になれるメイクが大人気。この連載では毎回、未公開の最新テクニックを発表。

整形級のテクニック! ヒア注アイブロウのつくり方

1.アイホールから眉頭へ繋がる斜面に、リキッドで毛を描き足す
スクリューブラシで眉全体をとかしておく。グレーのリキッドで、まぶたのくぼみから眉頭に繋がる斜面のカーブに沿って、眉頭の下に5~6本、毛を描き足し、 地毛の隙間も埋めていく。

VOCE

2.パウダーで眉を描き、スクリューでなじませる
パウダーでいつもどおりに眉を仕上げる。このとき1で描いた部分にもパウダーをのせるようにすること。眉尻はブラシを少し立てて鋭角さを出すとバランスが◎。眉全体が描けたら、スクリューブラシを軽く通し、地毛となじませる。

VOCE

3.コンシーラーで眉のフォルムを整える
ブラシにコンシーラーをとり、2で仕上げた眉下のフレームを軽くさするようにのせ、飛び出したパウダーの跡を消したり、ぼやけているラインをすっきりと整える。眉頭の上も角をとるようにひとのせして、少しだけカーブをつける。

VOCE

4.完成!!

VOCE


≪使ったのはコチラ≫

フレーミング アイブロウ リキッド ペン

「疑似的な毛になりすます薄墨グレーが正解」リアルな毛に近いツヤ感も。
フレーミング アイブロウ リキッド ペン 04 ¥3000/SUQQU

ヴィセ リシェ アイブロウパウダー

「眉にメイク感を出したくないので、ブラウングラデで素眉っぽく」粉っぽさゼロで高密着。
ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-2 ¥1100(編集部調べ)/コーセー

VOCE

「ソフトでカバー力もあり」
カネボウ コンシーラーコンパクト ¥6000/カネボウインターナショナルDiv.

ルナソル アイカラーレーション

「キリッとした眉は華やかなアイメイクとマッチ。上まぶたに左上のブルーを」しっとりとなじみ、洗練された輝きをオン。
ルナソル アイカラーレーション 01 ¥6200/カネボウ化粧品

VOCE

「白い光を放つラベンダーで涙袋を強調」柔らかな描き心地でヨレにくいのも魅力。
ルナソル ニュアンスアイライト EX01 ¥2200(限定発売中)/カネボウ化粧品

VOCE

「目元の印象を強めたぶん、唇にも鮮やかな色をのせたほうがバランスよく、眉がよりナチュラルに見えます」透ける発色のバーガンディは直塗りで。
ラプソリュ マドモワゼルシャイン 468 ¥3800(限定発売中)/ランコム

VOCE

鼻筋が通ってホリ深い美人顔を完璧にサギる

もっと美人になりたい、という願望を叶えたいなら、注目すべきは眉頭。本当に少しだけ眉間を攻めることで驚くほど、瞳の勢いが増して、鼻根は高く見え、確実に美人度がアップ。そのうえ、何をしたかバレないぐらいナチュラルで、素から美人を“疑似”れる。

ヘアメイク/長井かおり 撮影/横山創大(人物)、伊藤泰寛(静物) スタイリング/程野祐子 モデル/メドウズ舞良 取材・文/楢﨑裕美 構成/河津美咲