1. テラスハウス卒業・田辺莉咲子の【恋トレ塾】vol.3 デカ尻コンプレックス

2019.10.02

テラスハウス卒業・田辺莉咲子の【恋トレ塾】vol.3 デカ尻コンプレックス

恋に体型コンプレックスのお悩みはつきもの。自分に自信が持てないせいで恋がうまくいかない……なんて人も多いのでは? そんな時は、トレーニングに頼ってみるのも手。今話題のあの人が、あなたにぴったりのお悩み解決トレーニング法をレクチャーします!

テラスハウス卒業・田辺莉咲子の【恋トレ塾】vol.3 デカ尻コンプレックス

【恋トレ塾】連載記事をあわせてチェック♡
vol.1 確実にお腹をヘコませたい
vol.2 巨乳になって元カレを見返したい!
vol.4 デート服が台無しのパンパンな二の腕
vol.5 彼氏がくれた超超ミニスカート

お悩み:お尻が大きい。

お尻が大きいのがとにかく悩みです。下半身のシルエットにどんどん自信がなくなり、いつのまにかスキニーパンツやタイトスカートを履くのを避ける日々に。好きな服を着て自分に自信を持ち、恋がしたい! まずは美尻になると決めました。」(30歳女性)

教えてくれるのは……
avex artist academy フィットネストレーナー 田辺莉咲子さん

VOCE

テラスハウス出演で話題! エイベックス・アーティストアカデミーでアーティストなどにフィットネスを指導。インスタでもフィットネス情報を発信中。Instagram→ @risako_tanabe

お悩み解決トレーニングはこちら!

デッドリフト

1. 床と垂直になるよう、まっすぐに立った状態からスタート。

VOCE

2. お辞儀をするような感覚で、腰を反ったまま前に倒れていく。お尻の位置はできるだけ変えないようにキープ。

VOCE

3. 手にダンベルを持っているような意識で、脚に手を沿わせながら下へ下へとさがる。膝のあたりがきつくなってきたら、膝を軽く曲げてさらに足首まで手を沿わせていく。10回×3セット。

VOCE

「この動きをすると、お尻とハムストリングス(もも裏の筋肉)が鍛えられて、ヒップアップにつながります。筋肉が伸びているのを意識できるスピードで行って」(田辺さん)

Risako's advice

「私も下半身の方が割と太りやすいタイプ。でも、元の自分の体型を全く別のもの変えるのはすごく難しいことなので、コンプレックスがむしろ美しく見えるように他の部分を改善するように心がけています。実は、この方がずっと簡単に美しいスタイルになれちゃう。

お尻は小さくても垂れていたら美しくないと思うし、大きくても丸くて形が整っていればすごくきれい。お尻が大きいのが悩みなら、少しウエストを絞ってみて、くびれを強調できるお尻を持っていることを誇りに思って! そうすればコンプレックスが魅力に変わりますよ」

田辺莉咲子を深堀り!Q&A

Q. 21歳なのに、自分のスタイルを持っていますね。メイクやファッションのこだわりは?

A. メイクのこだわりは、リップの色に合わせてチークの色を変えることかな。いつもは赤リップが多いのですが、塗っているリップの色によってその日のテンションが変わるのでどんな色を塗るかは毎日意識して決めています。あとは目が縦に長いので、まん丸に見えないよう、横に広がるようにシャドウをいれるのがアイメイクのこだわり! ファッションのこだわりは……素直に言うと基本的には動きやすい格好しかしない(笑)。でも、身長が小さいので、スキニーよりはダボダボな服を選んだりとか、自分に合った服装になるようには心掛けています。

Q. テラスハウスに入居した理由は?

A. フィットネス以外にも、トリッキングなど色々な趣味を始めてみたり、ヨガの資格を取ってからすごく自分の幅が広がって。フィットネスで目標となる人がいなくなったこともあり、自分で新しいことを始めたいと思うようになりました。テラスハウスは自分が知らない職業の人とか、自分が関わることがあまりない年齢の人と住める場所。普段関わることがあまりない人と一緒に生活を送ることで、その人たちから学んでもっともっと自分の幅を広げていきたいと思ったのがきっかけです。実際に入居してみて、仕事柄普段出会わない人たちと一緒に生活できたことで、友達の幅が広がったし、学べることが多かったです。

撮影/金栄珠