1. アラサー女子必見!【森星】流・自分を好きになれるマインドセット法&食事法

2019.09.21

アラサー女子必見!【森星】流・自分を好きになれるマインドセット法&食事法

VOCE11月号表紙をはじめ、数々の雑誌のカバーを飾り、国内外で活躍するモデル、森星さんが約一年ぶりにVOCEに登場! 仕事以外にも社会活動に参加するなど、伸びやかな好奇心え輝いている彼女が、アラサー女子に是非オススメしたいマインドセットの仕方や食事方法を大公開!

アラサー女子必見!【森星】流・自分を好きになれるマインドセット法&食事法

【森星】私だけの生き方を探して

<PROFILE>
森 星 / HIKARI MORI
1992年4月22日生まれ。海外のコレクションにも招待されるなど、世界的に活躍する人気モデル。社会活動にも積極的に参加している。

VOCE

「メイクで自分を好きになる、それは周りを愛するきっかけにもなるんです」

自分を好きじゃないと、周りに優しくできない。自己肯定はいろんな意味で、生きていくうえでとても重要なこと。メイクをして、キレイになって、自分に自信が生まれる。そのポジティブなパワーが、人に優しくするきっかけになる。メイクの力って、すごく大きい。

VOCE

「食は大事!野菜と果物を多く摂る食事にしてから輝きが変わってきました」

『FIT FOR LIFE』という本によると、人間って以前は果食動物だったし、体の約70%は水分でできています。だからなるべく果物や野菜などから水分をたくさん摂取するといいそうです。この食事法を始めて以来、顔だけでなく全身の肌が輝くように。たまに飽きて違うものを食べると、すぐ肌に出る。いろんな食事法があるけど、私にはこの理論が一番フィットするみたい。

VOCE

「できないってハッキリ言うのっていいと思う。補ってもらえばいいんです」

海外で仕事をするうちに気づいたのですが、リクエストされたことに「できない」とはっきり言うのは実は正しいこと。甘えでもワガママでもないし、実は相手のためになることなんですよね。足りない部分は補ってもらい自分ができることを精一杯頑張る。それでいい。

VOCE

「個人の力って結構大きい。世界を変えるくらいのパワーがあるんです。そう、私たちアラサー女子にも!」

プラン・インターナショナル・ジャパンという国際NGOの活動で、日本人がめったに行かないような途上国を訪れたときに思ったこと。それまでは、「私なんかが行ったところで何が変わるんだろう?」と疑問すら感じていたのですが、訪れた国の方たちにしてみれば、私=日本人なんですよね。だから私がどんなことを話すか、どう振る舞うかで日本を好きにも嫌いにもなるかもしれない。個人の影響って小さいようで、実は結構大きい。私たちひとりひとりが、世界をよりよくしようと少しずつでも動いたら、それはきっと大きなうねりになって、世界を変えるほどのパワーになると信じています。

撮影/菊地泰久(vale.) メイク/美舟(SIGNO) ヘア/Takayuki Shibata(SIGNO) スタイリング/山王丸久美子(kiki) 取材・文/中川知春