1. 超簡単なのにかわいすぎ!? 木部明美さんの秋の赤っぽメイク♡

2019.09.20

超簡単なのにかわいすぎ!? 木部明美さんの秋の赤っぽメイク♡

ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さんから1つのパレットだけでできる秋のメイクを教えてもらいました。

超簡単なのにかわいすぎ!? 木部明美さんの秋の赤っぽメイク♡

超簡単!? クリームアイシャドウ1つでできるカラーメイク!

VOCE

教えてくれるのは……
ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さん。今回は時短を求めている現代女性にも簡単にできる秋の色味を楽しむメイクを伝授!

まずテラコッタ色のクリームアイシャドウを指で目頭から黒目の真ん中くらいまで広げます。この時黒目の外側1/3は色を付けないのがポイント! 目元の印象が重くなりすぎるのを避けるんだそう。さらに指でアイホール上に伸ばしてあげ、二重部分にグラデーションをつくります。細いチップでクリームシャドウを下の目頭1/3に塗り足すと彫り深効果が期待できるんだとか……。最後に目のキワにも細いチップで色を入れることで美しいグラデーションに♡ クリームシャドウはよれやすいのでマット系のオレンジを二重部分に軽くおいてあげることでメイク崩れも防げるんだそう。

木部明美さんの簡単なメイク術を使って自然な立体感の秋の赤っぽメイクを手に入れよう!

続いてはエステのプロが伝授! 洗顔後の化粧水、導入美容液のつけ方を紹介します。

身近なアイテム1つでいつものお手入れが最高のケアに!

VOCE

教えてくれるのは……
多数のタレントや著名人に大人気の、エステティシャン高橋ミカさん。

まず、濡れたコットンに化粧水を含ませて下から上へふき取っていきます。終わったら、保湿力アップを目指すコットンパック! 濡れコットンにたっぷり化粧水を含ませて顔の隅々までつけていき、手のひら全体で顔につけたコットンを押し込みます。コットンは10~15分ほど待機。これで洗顔後の化粧水は終わり。美容液は手のひらでなじませてタッピングし、下から上へ引き上げるようにつけます。細かい部分は中指でつけてあげ、手のひら全体でプレスするように顔を抑えて終了。「コットンを使うだけでお肌のもっちり感がでた!」とモデルの林さくらさんも感激!

“簡単にできるのに究極”の名に恥じない最高のスキンケア! コスメの実力を最大限に引き出す、まさに神テクです。乾燥しやすい秋に究極のスキンケアで潤い肌を手に入れて!

更に今夜は……
日本より暑く汗ばむ台湾で美容家がリピート必至のファンデーションを紹介! 日本のコスメフリークも注目のあの商品が登場します。

「金曜は夜更かしするとキレイになる」BeauTV~VOCE、O.A.は25:50~お見逃しなく!

詳しくはこちらをチェック⇒ http://www.tv-asahi.co.jp/beautv/
見逃した方はTVerをチェック⇒ http://tver.jp/search/?keyword=BeauTV